Bahargul

短期滞在型の旅行ライター。訪れた国は60ヶ国以上。その街に暮らすことで見えてくる現地の生活、特に各地の伝統・家庭料理やローカルマーケット、伝統的な衣装や建物をご紹介。得意エリアは中央アジア、中東、アフリカ。東京の大学、ウイグルの大学院を卒業後、国内外企業勤務。中国語、英語が堪能。

Bahargul

短期滞在型の旅行ライター。訪れた国は60ヶ国以上。その街に暮らすことで見えてくる現地の生活、特に各地の伝統・家庭料理やローカルマーケット、伝統的な衣装や建物をご紹介。得意エリアは中央アジア、中東、アフリカ。東京の大学、ウイグルの大学院を卒業後、国内外企業勤務。中国語、英語が堪能。

    最近の記事

    カタールとUAEで人気のカラクティー(カラクチャイ)

    カラクティーとは、バーレーン、クウェート、オマーン、カタール、サウジアラビア、UAE等で飲まれているスパイス入りの甘いミルクティーのことで、特にカタールとUAEで人気があります。 カラクティー(Karak tea)はカラクチャイとも言われ、カラクとはヒンディー語で、「強い」や「厳しい(先生が厳しいのとかの意味での厳しい)」と言う意味があります。 チャイと言いたくなりますが、アラビア語で紅茶はチャイではなく、シャーイとなりますので、アラビア語に忠実に言いたい場合はシャーイカ

    スキ
    5
      • スパイスたっぷりでイスラム教徒とキリスト教徒の影響を受けたケララ料理(南インド料理/インド料理)

        アーユルヴェーダ発祥の地であるケララ州 ケララ州はインドの最南端、南西部にあります。 インドの伝統医療「アーユルヴェーダ」の発祥地としても有名で、本格的なアーユルヴェーダリゾートがあります。 また、ケララ州は教育レベルが高いことでも有名です。識字率が高いことを知っていたので調べてみたら、インドで一番(96.2%)でした。となると治安も自然と良さそうですね。 他に、ケララに伝わるインド古典舞踊カタカリをご存知でしょうか?(カタックダンスと名前が似ていますが別物です)

        スキ
        27
        • カタール文化を体験したりアラビア語を学べるファナール・カタール・イスラム文化センター(スパイラルタワー)

          カタールの首都ドーハのシンボル的存在であるスパイラルタワーについてのご紹介です。ドーハ観光の定番であるスークワーキフの隣なので、ぜひそのまま足を伸ばしてみて下さい♪ カタール・イスラム文化センターの正式名称(※スルー推奨) ファナール・カタール・イスラム文化センターですが、正式名称はアブダッラー・ビン・ザイード・アルマフムード・イスラム文化センター(Abdullah Bin Zaid Al Mahmoud Islamic Cultural Center)と言います。 話

          スキ
          2
          • サウジアラビアのメッカ旅行記③〜カーバ神殿を7周してお祈り〜※動画付き

            今回は時間がなくて巡礼をしていないのですが、近々また巡礼に行く予定なので、リクエストがあれば巡礼の様子も次回リポートしたいと思います♪ ちなみに巡礼には二種類あり、ヒジュラ暦(太陰暦)における12番目(最後)の月の第8日から数日かけて行うものをハッジ、それ以外の時に行うものをウムラと言います。 カーバ神殿の周りを7周回る 今回は出来ることだけを行いました。 巡礼の際に、カーバ神殿の周りを反時計回りに7周回りますが、このことをタワーフ(طواف)と言います。 カーバ神

            「王様のピラフ」と呼ばれるピラフがあるアゼルバイジャン料理(コーカサス料理)

            歴史的にシルクロードの通り道であり、また、近年ではオイルマネーにより、フレイム・タワーなどの高層ビルも見所であるアゼルバイジャンの料理のご紹介です。 コーカサス地方にあるアゼルバイジャンアゼルバイジャンとは、コーカサス地方にあるトゥルク系民族の国家です。 まず、「コーカサスってどこ?」と言う方のために、コーカサスにある国とは北コーカサスがロシア(の共和国)、南コーカサスがアゼルバイジャン、アルメニア、グルジアです。 ロシアは一応ヨーロッパ、コーカサスも一応西アジア(ヨー

            スキ
            76

            サウジアラビアのメッカ旅行記②〜メッカに到着していざカーバ神殿へ〜

            ホテル到着メッカについて、早速ホテルに向かいます。 ホテルは、カーバ神殿のあるマスジド・ハラームとSAPTCOのバスステーションから歩いて行ける距離に取っていました。 メッカは世界中のムスリムが来るので、サウジアラビアの他の都市よりホテルがたくさんあり、大型ホテルも多く、レンジも高級ホテルからエコノミーなホテルまであります。 (かなり)エコノミーなホテルにしましたが、思ったより綺麗でびっくりしました。 キブラ(カーバ神殿の方向)を示すマークもありますね。 そこそこ速

            スキ
            1

            日本人の口にも合うアラブのチーズケーキ・クナーファ

            クナーファとは?タイトルにはアラブと書きましたが、クナーファ(كنافة)はトルコやギリシア、バルカン半島でも食べられている中東およびその周辺で食べられるデザートです。 こちらはトルコのイスタンブールで食べたクナーファです。 クナーファには、カダイフ(カターイフ)と言う小麦粉で出来た細麺状の生地が使われ、フレッシュチーズやカイマク(クロテッドクリームに似ている)やナッツが挟まれています。 クナーファは幅広いエリアで食べられているので、もちろん種類は色々ありますが、特徴的

            スキ
            3

            サウジアラビアのメッカ旅行記①〜アブハーからメッカへの移動〜

            イスラム教徒でないと入れないメッカに行って来た(الحمد لله)ので、旅行記としてまとめたいと思います☆ 「الحمد لله(Alhamdulillah,アルハムドゥリッラー)」は「アッラーのおかげで」と言う意味ですが、日本人的に訳すと「ああ、良かった」と言うような感じでしょうか。 イスラム圏ではとにかく色んな場面で耳にすると思うので聞いたことがある人も多いと思います。 メッカとはメッカはイスラム教徒にとって最大の聖地で、ムスリムが1日に5回お祈りをする時もメッカ

            スキ
            1

            アブハーから日帰りで行けるサウジアラビアの有名な観光地リジャール・アルマーとアスィール文化の紹介

            サウジアラビアのアスィール州にある有名な観光地リジャール・アルマーのご紹介です。アブハーから45キロ程なので、アブハーの市内観光と合わせて日帰りで楽しむことが出来ます。 リジャール・アルマーの歴史 リジャール・アルマー(Rijal Almaa, رجال ألمع) はアスィール地方にある村の名前で、村には900年の歴史があり、村の中心部には石作りの建物の集合体があります。 これらは集合住宅でありながら歴史的に要塞としての役割も果たしていました。 現在では博物館となっ

            カタール人お勧めのアラブ料理レストラン Orient Pearl Restaurant @ドーハ

            ワールドカップで盛り上がる中東の金持ち国家カタール2022年11月からワールドカップが開催されるカタールですが、日本でカタールの国としての知名度はあまり高くないらしく、まだ「ドーハの悲劇」と言った方がわかる人が多いようです。(…私の友達だけでしょうか?笑) こちらはワールドカップのキャラクターのラエーブ(لعيب)ちゃんです。 ドバイに比べて知名度やギラギラ感は落ちますが、ビジネスエリアは高層ビルが立ち並び、海も綺麗なブルーです。 カタールは、ドバイと同じく外国人労働者

            スキ
            4

            イスラーム発祥の地サウジアラビアのメッカで食べたヒジャーズ地方の郷土料理サリーグ (ヒジャーズ料理/サウジアラビア料理/アラブ料理)

            イスラーム発祥の地であるサウジアラビアのヒジャーズ地方 映画「アラビアのロレンス」に出てくるヒジャーズ鉄道が有名なので、どこかで聞いたことのある名前だと思った方も多いかもしれませんが、ズバリそのヒジャーズです。 アラビア半島の紅海沿岸を大きく南北に分けた、北の部分のエリアをヒジャーズと言います。サウジアラビア北西部にあたります。 (さらに南は、山岳地帯のアスィールと平野地帯のティハーマに分かれます。) ヒジャーズ地方にはイスラームの二大聖地(メッカ、メディナ)があり、

            スキ
            9

            サウジアラビア・アブハーで食べたアスィール地方の郷土料理 (アスィール料理/サウジアラビア料理/アラブ料理)

            サウジアラビアで人気の避暑地・アブハー サウジアラビア南西部にあるアスィール州の中心都市アブハーは、サウジアラビアの中で避暑地として有名です。 標高が2000メートルを超えているため、夏でも涼しくて過ごしやすいからです。長らく居候生活をしていたイエメンのサナアを思い出します♪ 有名な観光地であるリジャール・アルマーもアブハーから車で45分位の場所にあります。 https://note.com/bahargul/n/n15d527951fce ちなみにリジャール・アル

            スキ
            27

            可愛いピンクのカシミールチャイ (カシミール料理/インド料理)

            カシミールチャイとは ピンクの色をした、とても可愛いお茶のカシミールチャイ(Kashmiri Chai)をご存知でしょうか。 呼び方は色々あって、Sheer Chai, Gulabi Chai, Noon Chai、カシミールティー(Kashmiri Tea)、ピンクティー(Pink Tea)などとも呼ばれ、カシミール地方だけでなく、ヒマーチャル・プラデーシュ州を含むインド北部やパキスタンでも飲まれています。 茶葉を繰り返しかき混ぜ、時間をかけて作られていて、クリーミー

            スキ
            5

            地元の人の家でサウジアラビア・ナジュラーンの郷土料理ラクシュをご馳走になる(ナジュラーン料理/サウジアラビア料理/アラブ料理)

            サウジアラビアの最南端にあるナジュラーン地方 ナジュラーンはサウジアラビアの南西部にあり、イエメンと国境を接しているため、イエメン文化の影響が大きい地方です。 https://goo.gl/maps/wbKDKp6AbphGDKSw5 実際、1937年まではイエメンの一部で、ナジュラーン地方の中心都市もナジュラーンと言いますが、イエメンとの国境まで10数キロと言う近さです。 中心部であっても、賑わいがありつつものどかな雰囲気ですが、近年では急激に人口が増えています。

            スキ
            15

            馬肉が美味しいカザフスタン料理14選(中央アジア料理/中国新疆ウイグル自治区の料理) 

            中央アジアのガリバー・カザフスタン カザフスタンは中央アジアにあり、国土面積が世界で第9位の大きさを誇る、自然がいっぱいの国です。 日本人にとって中央アジアはあまり馴染みがないですが、中央アジアとは、カザフスタン、キルギスタン、ウズベキスタン、タジキスタン、トルクメニスタンのことを指します。まとめて呼ぶ時は私はスタンと呼んでいます。 https://goo.gl/maps/hB8pYiRFGyzjgxXj7 中央アジアは全て旧ソ連圏に属していますが、住民はイスラム教徒

            スキ
            6

            羊祭りのカシミール料理(インド料理)

            インド人に「天国」と言われるカシミール地方 カシミールと言えば、日本では高級なカシミアが有名ですね! 他に、パキスタンとの領土問題に関するニュースを見て、「カシミール地方=紛争地帯」として認識されている方も多いかも知れません。 カシミール地方はインドとパキスタンにまたがる山岳地帯で、ざっくりと3分の2をインド、3分の1をパキンスタンが実効支配しています。 インド側のカシミールの話をすると、インドの最北部にあり、ジャンムー・カシミール連邦直轄領と言うエリアです。(今回の

            スキ
            104