見出し画像

LIFE

今朝起きた時、私は夢なのか現実なのかの区別がつかなかった。

ただ寝ぼけながら起きただけなのかもしれないけれど、

目が覚めたこと、

朝が来たこと、

(いつものように)1日が、

始まろうとしていることに大きく安堵した。


生物は皆、生きながら生きながら死に向かう。

死に向かうことは生きることだ。

洗面台で顔を洗いながら

これまで何度自分に問うただろう、問いを思い出した。

生きる意味とはなんなのだろう。

生きる意味はない、という人もいる。

意味は、生きながら見出す、という人もいる。

意味などない、と言ってしまえば、この世界のすべてのものに、意味など元々あろうはずがないのだ。

ないのです。

ただ、あるだけだから。

全ては、あるだけだから。

人間は、繋がりを見出し、意味を見出し、因果を見つけ、

そして、小さくて大きな世界を作る。


「神様」から与えられた時間が、それぞれにある。

でも「時間」には縛られず

私は、自分が死に向かっている今、この最中、この一瞬だって、見逃したくはない。

自分自身に寄り添い、永遠のような一瞬を生きると決めた。

意味を見出すとすれば、

生きるために生きる。

馬鹿みたいかな?

こちらは真剣だ。

よそ見をする暇はない。


本当に大切なことは、ごく少ない。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しい!ありがとう♡
2
陰ヨガとか、教えています。 そこにはどんな意図があるの?体も心も自分も世界も内側も外側も全てに向けて。 私だけのコップでこのエネルギー溢れる世界を生きます。 YOGA CLASS→https://azusanoki.wordpress.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。