明後日の方向

だれでも続けられる演劇活動のための、公演を目的としない“演劇サークル” です。 ▶️行…

明後日の方向

だれでも続けられる演劇活動のための、公演を目的としない“演劇サークル” です。 ▶️行き先を探すための公演#3 『赤目』作:斎藤憐/『長い墓標の列』作:福田善之 演出:黒澤世莉 2024.1.11~18/座・高円寺1

マガジン

  • 2024年:行き先を探すための公演#3『赤目/長い墓標の列』

    明後日の方向〜行き先を探すための公演#3〜『赤目/長い墓標の列』(二作品上演)に関する記事です。 公演情報 2024年1月11日(木)〜18(木) 座・高円寺1 『赤目』 作:斎藤憐 演出:黒澤世莉 出演:蔭山ひさ枝(from静岡)/上条拳斗(from福岡)/國松卓/高田遼太郎/寺村恵理加/富田文子(from福岡)/直江里美/野村亮太 『長い墓標の列』 作:福田善之 演出:黒澤世莉 出演:小川結子/蔭山ひさ枝(from静岡)/加古みなみ/上条拳斗(from福岡)/小松有彩/富田文子(from福岡)/野崎詩乃/ばばゆりな/ヒザイミズキ/ホリユウキ/三浦葵 Webサイト:https://asattenohoukou.com/akamebohyou2024/ #明後日の方向 #赤目墓標2024

  • 2022年:行き先を探すための公演#2『長い墓標の列』

  • 2021年:行き先を探すための公演『赤目』

    2021年12月に行われた、「明後日の方向」行き先を探すための公演『赤目』に関する記事です。 ------ 「明後日の方向」行き先を探すための公演 『赤目』 2021年12月29日[水]-31日[金] 花まる学習会王子小劇場 *オンライン配信あり ■ 作=斎藤憐 ■ 演出=黒澤世莉

    • 2024年:行き先を探すための公演#3『赤目/長い墓標の列』

    • 2022年:行き先を探すための公演#2『長い墓標の列』

    • 2021年:行き先を探すための公演『赤目』

最近の記事

  • 固定された記事
+6

🎊✨アーカイブ配信決定✨🎊明後日の方向 『赤目』『長い墓標の列』【2/29まで】

    • 【🎞アーカイブ配信中】🐰『赤目』🦀『長い墓標の列』【2/29まで】

      旅する演出家、黒澤世莉です。2024年1月18日に、好評のうちに幕を下ろしました、 明後日の方向 🐰『赤目』 🦀『長い墓標の列』 \🎊✨アーカイブ配信決定✨🎊/ 「KANGEKI XR」にて4Kアーカイブ配信です! 劇場での興奮を配信でも体感してください! 🎁配信特典として、出演者、演出家、音楽家、などの特典ポストパフォーマンス映像がご覧になれます。 📅2024年2月29日(木)まで 『赤目』 戦後まもない東京。画家を目指している三郎は、紙芝居を生業にしていた。テレ

      • 【公演情報】明後日の方向『赤目』『長い墓標の列』

        公演概要明後日の方向 行き先を探すための公演#3 『赤目』『長い墓標の列』 (二作品上演) 日時:2024年1月11日(木)-18日(木) 会場:座・高円寺1 演出:黒澤世莉 公式web:https://asattenohoukou.com/akamebohyou2024/ チケットのご購入・種類の説明・買い方についてはこちら 『赤目』 2024年1月11日(木)~17日(水) 作:斎藤憐 演出:黒澤世莉 出演:蔭山ひさ枝(from静岡)/上条拳斗(from福岡)/國松

        • 【チケットの買い方】(11/19追記)明後日の方向『赤目』『長い墓標の列』

          明後日の方向 行き先を探すための公演#3 『赤目』『長い墓標の列』 11月11日よりチケット発売開始となりました🎉 公演情報noteはこちら チケットの種類はこちら!そして、この他に『カルチベートチケット』が 導入されます。 つまり、正確に言うと 一般前売 U25 学生 セット券 カルチベートチケット …という5種類のチケットが存在します。 チケット種別ごとに購入方法やシステムサイト、 支払い方法、座席指定の有無、キャストやスタッフの応援システムなど少し違

        • 固定された記事

        🎊✨アーカイブ配信決定✨🎊明後日の方向 『赤目』『長い墓標の列』【2/29まで】

        +5

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 2024年:行き先を探すための公演#3『赤目/長い墓標の列』
          明後日の方向
        • 2022年:行き先を探すための公演#2『長い墓標の列』
          明後日の方向
        • 2021年:行き先を探すための公演『赤目』
          明後日の方向

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          【出演者変更のお知らせ】明後日の方向:行き先を探すための公演#3

          明後日の方向:行き先を探すための公演#3  『赤目』『長い墓標の列』二作品上演 の出演者変更のおしらせです。 『赤目』に出演を予定されておりました大川翔子さんが、ご都合で降板されることになりました。大川翔子さんからのメッセージを預かっておりますので、共有いたします。 また、『赤目』にお二人、新たな出演者が加わりました。 寺村恵理加さん 直江里美さん 演劇づくりには色々な出来事が起こります。それらの出来事には嬉しいことも悲しいこともありますが、どちらであっても、芯を通しな

          【出演者変更のお知らせ】明後日の方向:行き先を探すための公演#3

          稽古場日誌#1【長い墓標の列】

          こんにちは!明後日の方向:行き先を探すための公演#2『長い墓標の列』演出助手の植田です。 こちらでは稽古の様子をお伝えしていきますのでお楽しみに…… 『長い墓標の列』は、現在はオンライン稽古を行なっています。稽古期間の最初はオンラインで稽古を重ね、劇場入り前の数週間で対面の集中稽古を行う、というスケジュールになっています。 コロナ対策という意味もありますし、こうすることで東京以外の地域に住んでいる役者さんとも一緒に創作がしやすい、というアドバンテージもあるのです。 ここま

          稽古場日誌#1【長い墓標の列】

          ギフトチケット発売開始!【長い墓標の列】

          明後日の方向:行き先を探すための公演#2『長い墓標の列』では、fringeギフトチケットを実施しています。fringeギフトチケットとは、必要な枚数だけ購入してプレゼントし、受け取った側があとから日時指定できるチケットです。お友達やご家族に、舞台芸術をプレゼントできる、とても素敵な企画です。 fringeギフトチケットについて詳しくはこちら🔽 『長い墓標の列』ギフトチケットお求め方法 【該当公演日程】 11/28(月)~12/4(日)の本公演 【チケット料金】 一般観

          ギフトチケット発売開始!【長い墓標の列】

          【公演情報】明後日の方向:行き先を探すための公演#2『長い墓標の列』

          「明後日の方向」による、演劇の魅力で社会を捉え直す、実験 * * * * * 明後日の方向:行き先を探すための公演#2 『長い墓標の列』 2022年11月22日(火)~12月4日(日) 王子小劇場 *オンライン配信あり   作=福田善之 演出=黒澤世莉 ■ 出演者 小川結子 蔭山ひさ枝(from 静岡) 菅野貴夫 白石花子 白井風菜(from 静岡) 辻村優子 奈良悠加 灘波愛 野崎詩乃 ばばゆりな ホリユウキ ■『長い墓標の列』とは 作、福田善之。初出は『新日本文学

          【公演情報】明後日の方向:行き先を探すための公演#2『長い墓標の列』

          オンライン講座:生産力理論から読み解く『長い墓標の列』

          このページは、明後日の方向~行き先を探す公演#2~にて上演する戯曲『長い墓標の列』の世界をより深く楽しむための、オンライン講座のご案内です。 本公演の詳細・ご予約は以下のページよりご覧ください。  生産力理論から読み解く『長い墓標の列』 ■ 日時  第一回  モデルになった学者たち、河合栄治郎と大河内一男      2022年10月23日(日)20時~22時       第二回  人格主義と「日本の暗黒」      2022年10月27日(木)20時~22時 ■ 会場

          オンライン講座:生産力理論から読み解く『長い墓標の列』

          女性が男性を、男性が女性を演じる意図(『長い墓標の列』演出コンセプト2022:1)

          タイトル画像:『男女共同参画の最近の動き』(令和4年3月10日内閣府男女共同参画局)より 『長い墓標の列』戯曲上では、本来男性と指定されている大学教授や研究者を、本公演では女性が演じます。妻、娘と指定されている役は男性が演じます。単純に性別を交換するというより、権力構造を「権威者」と「服従者」の関係として分解します。 なぜ、そんなことをしようと考えたのか。すこし遠回りになりますが、お付き合いください。 近現代の戯曲を読んでいく中で、いつもひっかかる要素があるはじまりは、

          女性が男性を、男性が女性を演じる意図(『長い墓標の列』演出コンセプト2022:1)

          『長い墓標の列』演出コンセプト2022

          旅する演出家、黒澤世莉です。明後日の方向のご隠居的ポジションです。『長い墓標の列』演出です。好きな食べ物はカレーです。 『長い墓標の列』を演出するに当たって、明後日の方向メンバーや、作家の福田善之さんや、勝手に福田善之フェス2022で『オッペケペ』を上演される川口典成さんや、いろいろな人と対話したり、また資料を読んだりして、考えたりやろうかなって思っていることを、公開することにしました。 「演出家ってこんなこと考えてるんだな」とか「『長い墓標の列』ってどんな話なんだろう」

          『長い墓標の列』演出コンセプト2022

          稽古場日誌 #08(ラスト)

          「明後日の方向」のnoteにようこそ!『赤目』演出助手の植田です。 『赤目』稽古場(振り返り)日誌も今回で最後です✨ 演出助手&若手という立場から全体を振り返って、またこれからの「明後日の方向」でやったら良いのではと思うことを書きました。 ”いろんなひと”が参加できる演劇?現場で眺めていて私個人が感じていた正直なところですが、いくら事前にオンラインで顔を合わせていたとはいえ、対面での稽古が2週間しかないのはかなり大変だと思っていました。フィジカル多めの劇で、(週1休みがある

          稽古場日誌 #08(ラスト)

          稽古場日誌#07

           「明後日の方向」のnoteにようこそ!『赤目』演出助手の植田です。 最近は文字が多めだったので書いていて疲れたので、今日は写真多めで小噺などを挟む会です。(という冗談は置いておいても、稽古場の様子と本番の様子と、両方覗けるのは楽しいんじゃないかと思っています。楽しんでいただけたら嬉しいです!) 小噺1:『赤目』のモデル〜衝撃の真実〜本作のタイトルでもある赤目。こちらがウサギのことなのは皆さんもうご存知かと思います。 今回『ウサギ隊長』として赤目をあちこちで演じていたひさ枝

          稽古場日誌#07

          稽古場日誌 #06

          「明後日の方向」のnoteにようこそ!『赤目』演出助手の植田です。 せっかく演出助手が書いているので、今日はスタッフワーク関係の話をぽつぽつと書いていこうと思います。(微ネタバレ) 持続可能な演劇今回の公演は、大きなセットを作ったり新しい衣装を公演のために作成したりせず、「あるものでいかに面白いものを作るか」を目指して作っていました。これはコロナ禍で公演中止になる可能性が通常よりも高いことから、万が一中止になった際のリスク回避という意味もありましたが、「明後日の方向」の目指

          稽古場日誌 #06

          稽古場日誌 #05

          「明後日の方向」のnoteにようこそ!『赤目』演出助手の植田です。 『赤目』稽古場(振り返り)日誌、今日は対面稽古の話、特に「明後日の方向」の創作過程とその現場の話をしようと思います。(微ネタバレ) ちなみに今回の対面稽古を行った稽古場、「アトリエクロイハコ」は、『赤目』の美術・袴田長武さんが運営されています。 とても素敵な稽古場でした! 近くに美味しいケーキ屋さんがあるらしいのですが行き損ねたので次回を虎視眈々と狙っています……🍰 10月のワークショップから始まった約2

          稽古場日誌 #05

          『赤目』おしゃべり会とその続き

          こんにちは!演出助手の植田です。 今日は先日急遽開催した『赤目』を振り返るおしゃべり会でお答えしきれなかった質問などにQ&A形式でお答えしていきます! 長めなので興味あるトピックだけ読むもよし、じっくり読むのもよし。お楽しみください🐇 『赤目』おしゃべり会の本編は下の画像からご覧ください!(写真をタップするとYoutubeに飛びます) Q&A(and more...)皆さんからの質問に以下のメンバーが時にゆるっと、時に脱線、時に真剣にお答えします!いってみよう〜! せり(

          『赤目』おしゃべり会とその続き