見出し画像

だんだん秋色に写り変わる何気ない日常。気付けば、蝉からコオロギの声に。

コオロギってどれくらいの高さまで飛ぶことができるのでしょうか?

「跳ぶ」ではなく「飛ぶ」のほうです。
そもそも「飛ぶ」ことができるのでしょうか。

今朝、ベランダにでてわずかに残ったミニニンジンの芽に水やりをしていたら、ごそっと何かの物体が動きました。

ベランダには、いつも小さなクモがいる。それかなとも思ったのですが、それよりもっと大きい。

余談ですけど、今年、クモが多くありませんか?
小さなクモ。
毎年、いますけど、今年はとにかく多い。
クモって家の中に入ってくるんですよね。
外のほうが捕食する虫がたくさんいそうなのに、なぜ家の中に入ってくるのでしょう。

見つけたら、外に出て行っていただくのですが、また戻ってくるのか別のクモなのか。

話を戻しますね。クモよりもちょっと大きめの虫。よくみるとコオロギでした。

我が家はマンション。下階のほうでもない。どうやって上まで来たのでしょう。やはり「飛ぶ」のでしょうか。

コオロギを検索してみたら「食べる」話がたくさんでてきて、調べるのやめました。

コオロギはどれくらい飛ぶのか。
どなたかご存じでしたら教えてください。

画像1

気付けば外は、蝉の声からコオロギの声に変わっていました。暑い日はまだ続いていますが、少しずつ秋が近づいてきているようです。

夏と秋が混ざり合ったような写真。
みなさんも
#夏から秋へ
のハッシュタグをつけてnoteに投稿してみませんか。

今日も元気に楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。皆様から受けたサポートの一部は、他のnoterへのサポート原資として還元。その他、何げない日常を素敵に残すための応援活動に使わせて頂きます。

スキをありがとうございます。
50
カメラ、料理、日常のお話をのんびり配信しています。ミラーレス+オールドレンズで草花ポートレート写真を撮ってる人です。Apple Music、Spotifyなどで楽曲配信。note月間10万PV達成。

こちらでもピックアップされています

日常カメラの覚え書き
日常カメラの覚え書き
  • 105本

何気ない日常をカメラで撮り残すための私的な覚え書きです。これからミラーレス一眼カメラをはじめようと検討している方、始めたばかりの方のお役に立てたら嬉しいです。日常を撮るためのカメラのお話です。わたしのこれまでの経験を書いています。この方法だけが正解ということではありません。 こんな写真が撮りたいという方のためのお話を書いています。 草花ポートレート写真 https://note.com/aoneko/m/m128522eff86a 散歩日和 https://note.com/aoneko/m/m0e25028380f8 日常をキリトル https://note.com/aoneko/m/md95d87fa77b2

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。