新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【旅行③】未来の楽しみ×わくわく=今を助ける

今日のお話

記事を読んでいただき、ありがとうございます。

拙い文章ですが、最後までお読みいただけると幸いです!

今日お話ししたいことのキーワードは、

「未来の楽しみを作る」

「自分の楽しみで困っている人を助ける」

です!

ご存じの通り、コロナウイルスの影響で、

多くの制限が発生していますが、観光業には大きな影響が及んでいます。

いつもこの時期だったら、GWの予定も決まって、

休みの旅行を楽しみにしていると思います。

しかし、今そういった計画もできない状況です。

それに伴い、受け皿となる宿泊施設の皆様も大きな影響を受けています。

要は運転資金=経営ができない・今後できなくなるということです。

そんな状況を打破するために画期的なサービスが始まっているので、

みなさんにもお伝えします。

画像1

種プロジェクト~将来の宿泊に、いま支払う~

これは未来の宿泊の際に発生するお金を、一部先に支払う企画です。

一口5,000 円から自分の好きな旅館のサポーターになり、「泊まりに行きますよ。」の応援メッセージとともに、将来の宿泊料金の 一部を前払いする、旅館のサポーター制度になります!(公式HPより)

特徴は先3年先の有効期限があることです。

僕たち:未来の楽しみを創る!

宿泊施設:当面の運転資金に充てられる。

そんな構図になるので、ぜひ今家にいる時間が多いと思うので、

サイトをチェックしてみてください♪

公式HPは下記から

未来に泊まれる宿泊券

サイト内に記載の目的によると、

コロナウィルスの影響で稼働率の低下、厳しい経営状況に追い込まれる宿泊業界ですが、
アフターコロナの安心で安全な世界でもう一度、ゲストの方に喜んで頂けるような宿泊体験を提供するために、
業界全体で現況を少しでも良くしたいと思い、この企画を生み出しました。

とのこと。先ほど紹介した種プロジェクトと似たようなサービスですね。

掲載エリアは北海道~沖縄まで網羅されてるので国内旅行におすすめ!

公式HPは下記から

ひとときパス

宿泊施設のチケット購入後に宿泊日を決められる先払いサービス。

こちらは宿泊代金を全額支払う必要ありですが、

通常よりお安く予約できるので、最終的にはお得な形で宿泊できますね♪

キャプチャ

現在は8施設のみですが、今後も増えていくかと思います。

公式HPは下記から

最後に

以上になります。

今できること・そして未来を創ることは誰でも意思があれば、できます。

それが他の人の為になるのであれば、最高です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

stay home , keep smile

この記事が参加している募集

私のイチオシ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
5
旅行関係の会社に勤務してます。 話すことはバラバラ。 好きなことを話していきます。 お手伝いできることあればご連絡ください! ※noteで発信していることは個人の意見であり、勤務会社とは関係ありません。 #旅行 #スポーツ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。