見出し画像

アルベロレシピ集・スタートしました!

定期購読マガジン「オフィスアルベロ レシピ集」
スタートしました。


読者の方々には、料理教室に参加されているような感覚に…。
「イタリア郷土料理本」「料理辞典」を読んでいるような感覚に…。
そんなふうに感じて頂けるように、
このマガジンで、ひとつ、形にしていきたい、と考えています。

月4回(毎週、月、火、水曜日のいずれか)、過去レシピを配信。
          ※   2015年からご紹介の日本郷土料理レシピや、
                   食材を切り口にした料理の場合もあります。
調理のポイントや、美味しさに繋がる情報。
イタリア郷土料理・食文化についても、書いていきます。

******************

初めて、イタリアの地に立ったのは、20年前。
コック修業をして、帰国後も、度々、イタリアを訪れ、全州を巡りました。
イタリアで呼吸をし、感じた喜び、ワクワク感、そして、各地で愛されているマンマのお料理、食文化をご紹介したく、2006年に料理教室を開講。
2020年で、15年目を迎えます。

これまでに、紹介したお料理は、デザートも含めて、500品弱。
これらのレシピを、再度、ブラッシュアップして、投稿していきます。

【 特徴 ① 】
イタリア郷土料理・マンマの料理を、
ご家庭で、作りやすい工程と、明確に数値化された材料表記で、ご紹介。
また、代替え食材や、バリエーションが広がる情報もお伝えし、
お家でも、再現しやすくしています。

ただ、材料の分量、作り方を、紹介しているだけでありません。

長年、料理教室を続けてきたからこそ、分かる事。
ご参加頂いた方々が、気になったり、立ち止まってしまう箇所、
疑問に思われて、質問された事、時には、失敗をされて、その対応、等々。
その「ノウハウ」を、書いていきます。

また、代替え食材なども提案し、ひとつのレシピで、バリエーションが広がるようになっています。

【 特徴 ② 】
調理のポイントや、美味しさに繋がる情報も、分かりやすく紹介します。

同じレシピで、料理をしても、ちょっとした料理のポイントを知っているか、知らないかで、出来上がりが、随分、変わってきます。
教室でもお伝えしているアルベロ流の、ワンポイントも盛り込みます。

パスタの茹で方、パンチェッタ作り方を、既にご紹介しています。


【 特徴 ③ 】
郷土料理のバックグラウンドを知ると、より面白くなる。
イタリアの歴史、食文化、ちょっとした小話も、コラムとして綴ります。

レシピは、あくまでも「点」。
「点」と「点」を繋げる「線」を知ると、ぐっと興味が増します。
その「線」が、各地の歴史、食文化等の背景(バックグラウンド)だと、
私は考えています。
ちょとした食材話を知っていると、更に、料理することが楽しくなります。

「レンズ豆」の小話も、面白いですよ。


月4回配信の「過去レシピ」の見本として、2メニューを掲載しています。
是非、こちらをご覧ください。


【 特徴 ④ 】
教室で、お渡ししている「手書きの料理手順書」。
スマートフォン、iPad 等で開いてもらい、キッチンの横に置いて、
料理をして頂くのに、ピッタリのアイテムです。

実際に、お家で作る時に、とても役立っていると言われています。
細かい解説等が必要ない時、料理工程のみ確認したい場合に、
是非、お使いください。

前出の、レシピ見本にも、同じものを添付していますが、
こちらにも、添付しておきます。

☆鶏肉とじゃがいものオーブン焼き(2人分)

☆ボローニャ風ミートソース(出来上がり量600g)

☆ボローニャ風ミートソースのタリアテッレ(2人分)


【 特徴 ⑤ 】
使用する食材や調理器具等の「イタリア語の料理用語」を、一覧にします。

教室でも、食材や、メニュー名のイタリア語を、ご紹介していますが、
ある時、イタリア旅行から帰国された方から、現地で、メニューが読めた!と、嬉しいご報告を受けました。

単語だけでも知っていると、レストランのメニューが分かり、注文するのも、楽しくなりますよ。

******************

読者の方々に、お料理はもちろん、沢山の情報をお伝えしていきます。
是非、お料理を、イタリアを、楽しまれて頂けたらと思っております。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

お読み頂き、ありがとうございます。 サポート頂ければ、心強いです。

めちゃ嬉しいです!Grazie !🌸
8
イタリア郷土料理研究・レシピ作家。 大好きなイタリア全20州を巡った旅行記&活動、美味しい情報を記録として綴ります。 定期購読マガジン「オフィスアルベロ・レシピ集」もスタート。 料理教室のお申込、仕事依頼等はこちらから → http://albero-cooking.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。