見出し画像

【レシピ】トマトと茄子の冷製パスタ ☆この時期に食べたい一品です

食の工房オフィスアルベロ【イタリア料理教室 in 神戸】

盛夏の今、冷たいパスタは、喉ごしも良く、美味しいですよね。

以前、イタリアでは、冷製パスタ等は食べることは、あまりないと聞いていましたが、近年、イタリアでも、猛暑続き。
冷製パスタ、冷製リゾットも、作り食べている方々も、増えてきているようです。

私が、イタリアで初めて「冷製」に出会ったのは、2011年。
ミラノのレストランでした。

トマトソースの冷製リゾット (Risotto freddo con salsa di pomodoro)
( ミラノのレストランにて )


リゾット、そして、やはり「冷製」は、私自身も珍しい味覚だったので、
ちょっと不思議な感じ…。
でも、蒸し暑い中、歩き回った後の食事で、こういう「冷製料理」もありかも、と思ったのを覚えています。

今回は、旬のトマトと茄子を使った「冷製パスタ」をご紹介します。

米なす、フルーツトマト


ボリュームを出すために、茄子を加えていますが、もちろん、シンプルに、
トマトだけでも作れます。
トマトのマリネを、チーズと合わせるだけでも、前菜として、立派な一品になりますよ。
応用編で、説明します。

冷製・トマトのカペリーニ
( Capellini freddi al pomodoro )
トマトとチーズ(モッツァレッラ&リコッタ)
( Pomodoro e formaggio  ~ mozzarella e ricotta~ )


それでは、作っていきましょう!

最後に、手書きの「料理手順書(工程のみ)」「応用編」「料理用語のイタリア語」を、添付しています。

お問い合わせ・メールアドレスを、記事末尾に添付しています。
料理を作られて、分からない事、ご質問等がありましたら、
添付アドレスより、お問い合わせ願います。


******************


☆ 関連・おすすめレシピ&記事


******************

トマトと茄子の冷製パスタ
(Pasta fredda con pomodoro e melanzane)

【 難易度 】★★☆☆☆
【 調理時間 】 約 30 分   (冷蔵庫で冷やす時間は除く)

この続きをみるには

この続き: 5,108文字 / 画像53枚 / ファイル1個
記事を購入する

【レシピ】トマトと茄子の冷製パスタ ☆この時期に食べたい一品です

食の工房オフィスアルベロ【イタリア料理教室 in 神戸】

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
食の工房オフィスアルベロ【イタリア料理教室 in 神戸】

お読み頂き、ありがとうございます。 サポート頂ければ、心強いです。

食の工房オフィスアルベロ【イタリア料理教室 in 神戸】
イタリア郷土料理研究・レシピ作家 🇮🇹 コックとして現地で修行。大好きなイタリア全20州を巡った旅行記&活動、美味しい情報を記録として綴ります。 定期購読マガジン「レシピ集」も好評投稿中。 仕事依頼、問い合わせ等は、こちらまで→ info@albero-cooking.com