見出し画像

ときには論文もチェック!成分重視な結月さんがACPに惹かれた理由 素顔のACPユーザーたちFile.1

アジャイル コスメティクス プロジェクト(以下ACP)は、使うあなたの声を反映し、磨きつづけるプロジェクト。

お客様の声と共に進化しつづけるために、広く意見を集めることに加えて、お一人おひとりに深く向き合っていくことも、プロジェクトの一つだと考えています。

そこではじまるのが、実際にACPの製品を愛用しているお客様の「肌」にまつわる素顔をインタビューする連載「素顔のACPユーザーたち」

スキンケアで大切にしている価値観や、モチベーションの源を掘り下げることで、性別も、年代も、ライフスタイルもさまざまなACPユーザーの皆様の「肌と生きる想い」に向き合います。

結月よるさんのプロフィール

画像1

第1弾としてご登場いただいたのは、1日の終わりにはかならずSNSで情報収集してしまうというコスメ好きであり、Twitterで発信するアイメイクが印象的な結月よるさん。

画像2

そのほかに、aikoとアニメや二次元アイドルを愛する一面も!

ときには論文を見ることも。結月さん流の情報収集

ーー コスメやスキンケアは、どのように情報を集めているんですか?

「コスメに限らず、情報収集が好きなんです。仕事が終わって、お風呂入ったり夜ご飯を食べたりしたあとはずっと何かしら調べているかも。

一番使うのはTwitterですね。気になった商品は必ずいろんなコメントや情報を集めます。

中でも成分についてはかなり調べていて、時には論文を読むこともあります。Instagramは韓国コスメの感想を調べることが多いです。」

ーーフォローするアカウントにも結月さんの軸がありそうですね。

「自分で買って本当に良かったものを紹介している方をフォローしています。フォローする前に、その人のツイートをずっとさかのぼって読み込んでからフォローするがどうかを決めてます。」

ACPを使うきっかけになった、Twitterでのやりとり

ーーACPの製品を使い始めたきっかけを教えて下さい。

「もともと地黒が悩みでいつものように美白系のアイテムをTwitterで調べていたら出てきたのが『白いオイル 』だったんです。で、あんまり美白でオイルって聞かないのでどんなアイテムだろうと気になりました。

そこからさらに調べていって、アップデートしていくというブランドの特徴が面白いなと

スキンケア製品をアップデートするのって、私から見ても大変だとわかるのに、お客様の声を反映しながら短期間で進化していくところに企業努力を感じました。

あと、『白いオイル 』の二層式という部分が面白いなと思ったのもきっかけですね。

クチコミではオイルなのにサラッとしていてベタつかないという声もあって『じゃあオイリー肌の私でも使えるのかな』とさらに興味が湧いたのを覚えています。」

画像3

ーー「白いオイル」は水と油が混ざり合い、ベタつかず馴染む処方が特徴ですね。実際に初めてお使いになったときの印象はどうでしたか?

「まず、使用感と香りがいいなと思いました。そして驚いたのは、化粧水を肌に入れ込んだあとに『白いオイル』だけなじませると、メイクが崩れにくかったことですね。

昼間にクリームで保湿すると油っぽさが気になっていたんですが、「白いオイル 」だとベタつきがなくて。

あと、使っていくうちに、ずっと欲しかった透明感がでてきたような気がしたのも印象的でした!」

ーー「時計遺伝美容液」はいかがですか?

「『時計遺伝美容液」も『白いオイル』購入時に気になっていたんですが、いったん『白いオイル』 だけ使っていました。

でもその後、あまりピンとくる美容液がなかなか見つからず、少し使っては違ったなあというのを繰り返していたんですよね。

そんな時に『時計遺伝美容液』をやはり買ってみようかなとTwitterのDMでACPの公式アカウントで質問したんです。そしたら、とても丁寧な回答をくださって、すぐに購入しました。

この2つを取り入れてからほかのスキンケアも一新したんですが、その結果、当時たくさんできていたアゴまわりのニキビがきれいになったんです。そこからずっと愛用しています。」

成分重視で選ぶ結月さんのスキンケアアイテムは?

そんな結月さんが一新した、朝と夜のスキンケアアイテムはこちら

朝のスキンケア

朝スキンケア

・clé de peau BEAUTÉ ル・セラム
・松山油脂 アミノ酸浸透ジェル
・ヒノコスメティクス hinocoC
・パトラ パルシアスタシス
・AGILE COSMETICS PROJECT 白いオイル

夜のスキンケア

よるスキンケア

・clé de peau BEAUTÉ ル・セラム
・肌ラボ 白潤+精製水&アコレのコットンでローションパック
・ヒノコスメティクス hinocoC
・AGILE COSMETICS PROJECT 時計遺伝美容液
・旭研究所 生フラーレン
・iHerb CeraVe

ーーすごい!たくさんお使いなんですね。アイテムを選ぶポイントはありますか?

「『この成分を使いたい!』というのを軸に選んでいますね。毛穴と透明感が課題なので、じゃあこの成分が入ったアイテムを使ってみようと選ぶことが多いです。

その上で、使用感が合うものを探していろいろと試していますね。美容はトライ&エラーだと思うので、気になったらとりあえず使ってみています。

使うアイテムもそうですが、つけ方をかえても変化があるんですね。化粧水を手でつけるのではなく、コットンパックでしっかり入れ込んでみたら、肌がふっくらしてきたような気がしています。

今使っているのは、アコレのコットンです。いいコットンを調べていて、田中みなみさんが使ってたり、美容関係の方が使っているので試してみたんですが、大きくて化粧水をたっぷり含んでくれます。ローションパックのあと、そのあと軽くパッティングしています。

ーー「白いオイル 」「時計遺伝美容液」にも、それぞれ惹かれたポイントはありますか?

「白いオイル」はオレイン酸含有量が低いものが選ばれているのが肌がくすみにくくて良いなと思いました。

「時計遺伝美容液」は、ブドウ果実エキスが昼と夜の肌リズム正常化にアプローチするというのが気になりました。それまで、ブドウ果実エキスはあまりほかの美容液で聞いたことがなかったので、どんなものなのかなと。

購入は公式サイトが多い理由

ーーちなみに、こういった製品はどこで購入されていますか?

「近くで実店舗がないことも多いので、ネットが多いです。一番多いのはそれぞれの公式サイトで、海外コスメなどはQ10や海外ECサイト、iHerbなど。

偽物の製品も出回っているので、できるだけ信頼できるECサイトから購入するようにしています。」

ーーACPの「白いオイル 」と「時計遺伝美容液」も公式サイトで定期購入されていますよね。

「はい!もともと定期便自体は縛られているような印象はあったんですが、ACPの定期便はいつでも止められるので、抵抗感なく使っています。やっぱり楽ですね(笑)」

健やかな肌がモチベーションの源に

ーー結月さんのスキンケアやコスメが大好きな気持ちが伝わってくるお話でした。なにかモチベーションとなっている想いはありますか?

「今32才なんですが『常にきれいでありたい』という気持ちがありますね。昔、ストレスでニキビや肌荒れがひどかった時期があって、そんな肌だと人前に出たくないし、気持ちも落ち込んでしまって。

肌が健康であることが、私にとってはいろんなことのモチベーションにつながっているんです。単純に、肌がどんどんきれいになっていくのは楽しいですしね!」


理想の肌を目指して、情報収集とトライ&エラーを楽しんでいる結月さん。スキンケアへの愛が伝わってくるインタビューでした。

結月さんの愛用ACPアイテムはこちら

結月さんのTwitterアカウントはこちら

@yuzuki_cosme
鮮やかなアイメイクレポは必見です!


アジャイル コスメティクス プロジェクトとは

アジャイル コスメティクス プロジェクトは「天然由来成分」の持つ「豊かな有効性」を最大限引き出しながら、製品の「官能性」を追求するスキンケアブランドであり、購入者の意見を取り入れ、製品を迅速に進化させていくプロジェクトです。
このnoteでは私たちのプロダクトに込められたストーリーや、自分の肌が心地よくあるためのヒントをお届けしていきます。

いいなと思ったらスキ&フォローお願いします!

■自己紹介記事はこちら


この記事が参加している募集

おすすめギフト

買ってよかったもの

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
♡♡
16
イメージはいらない、欲しいのは効果。天然由来成分の効果を追求しながら、購入者の意見を取り入れてアップデートするD2Cスキンケアブランド。製品に関してはもちろん、スキンケアやマーケティングに関する情報を発信しています。https://shop.a-c-p.tokyo/