私から見た「コモビジョン」(9)〜まとめ〜
見出し画像

私から見た「コモビジョン」(9)〜まとめ〜

安達亮

コモビジョンについて、備忘録的に、そして他の方々がビジョンをまとめるときの役に立てばと思って書き記してきました。

この半年間、コモビジョン作成に奮闘してきました。ビジョン見つめ直したって何になるの?とか、また実現の遠いこと言っちゃってみたいなことを思う人もいるかもしれません。ですが、「ビジョン」って本当に大切だし、ただ掲げておくのではなくて、時代や社会に合わせて変化させていかなくてはいけないものだと思っています。

VUCAな時代において、多様化が加速化しているこの社会において、変化のスピードは並大抵のものではありません。その変化に組織としてもしっかりとついていく。少し先読みして、未来を考えて、ビジョン実現のためにできることを「今」やっていく。ダイバーシティ&インクルージョンの推進をテーマに地球とひとりひとりのウェルビーイングを生み出していくという、コモビジョンに思いっきり力と心を込めて、多様な人たちとともに、そのビジョンに行き着く道のりを柔軟に柔軟に変化させていく。行き着く方法はひとつじゃない、それも多様なのである。

そんなコモビジョンづくりに込めた思いと、つくってくる中で意識していたことなどをここまで書き綴ってきました。ぜひお読みいただければと思います!

私から見た「コモビジョン」(1)〜はじめに〜

私から見た「コモビジョン」(2)〜上流から考える〜

私から見た「コモビジョン」(3)〜D&IはU&I〜

私から見た「コモビジョン」(4)〜思考を保つためのミーティング設計〜

私から見た「コモビジョン」(5)〜伴走支援を味方につける〜

私から見た「コモビジョン」(6)〜コモビジョンの構成〜

私から見た「コモビジョン」(7)〜ナラティブの文章をつくってもらう〜

私から見た「コモビジョン」(8)〜理事会からのガバナンス〜


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
安達亮

よろしければサポートお願いします!いただいたサポートは豊かな人生をおくるための「勉強代」として使わせていただきますー!

「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
安達亮
非営利組織役員/事務局・組織プランナー/表現教育/企業研修・講演/ファシリテーター/コミュニティ設計/ブログ・情報発信/映画・海外ドラマ/スターウォーズ/ヤクルトスワローズ/キャリア相談/NPOのドラえもん/電子マネー推奨/テレワーク/違いを楽しむ/ワークライフミックス