BONAJUTO-アンティカ・ドルチェリア・ボナイユート ロバミルク-
見出し画像

BONAJUTO-アンティカ・ドルチェリア・ボナイユート ロバミルク-

 お気に入りのモディカチョコレート。砂糖の粒の残る独特な食感と口どけ感が特徴です。
 滑らかで繊細な種類のチョコレートとは違い、溶けにくさという点で夏場にも適しています。

 こちらは、珍しいロバのミルクを使用したタブレット。

画像1

ロバミルク 66% 砂糖の甘い香りと、土のような重ための香り。口に入れると、ミルク感をとらえますが、しばらくするとほんの少し臭みを感じます。やはり牛乳とは違う風味です。
味わいは練乳やバニラマフィン、こっくりと濃いミルクのイメージです。舌や歯にまとわりつきながら、ゆっくりと溶けていきます。

 このロバミルクのタブレットのパッケージでは、ロバが体操座りをしていますよ。かわいい。

画像2

 今日は、台風が接近していて強い風が窓をたたいています。大きな被害がないことを願いつつ、ゆっくりと過ごしています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
片山 緑紗(かたやま つかさ)

最後まで読んでもらえてうれしいです。ありがとうございます!サポートいただいた折には、地域の保全やカカオ関係の保全等に循環するようにいたします。

励みになります。(オットーオットーのジェラート)
おいしいチョコレートを買って味わうこと、本をよむこと、写真を撮ること、旅をすることが好きなことです。喫茶店にまつわる昔話なんかも書いています。 Instagram @mio_snbmzzr