Chocolumbus-チョコロンブス ホワイトチョコレート-
見出し画像

Chocolumbus-チョコロンブス ホワイトチョコレート-

 北九州のビーントゥバーチョコレートメーカー、『チョコロンブス』のチョコレートです。こちらのホワイトチョコレートは、ヘキサゴン型のミニチョコレートのみのラインナップのようです。コロンビア産のカカオから絞ったカカオバターを使用したホワイトチョコレート。

画像1

ホワイトチョコレート 褐色の混じったホワイトチョコレート。香りはチョコレートと言われて想像するカカオの香りです。香りと味わいに共通して、ミルクや蝋、粘土を想起します。ミルクキャラメル、こっくりとしたバターの味わいと、喉の奥にまで届く甘み。
アフターには青草のような、ハーブのような、爽やかな風味を残します。

画像2

 ホワイトチョコレートのテイスティングはほとんど経験がないので、これから色々と食べていきたいとおもっています。ダークチョコレートより溶けやすいイメージがあるため、夏場を避けていました。

 ホワイトチョコレートは好き嫌いがわかれる印象です。甘すぎるものが多いのかな。クラフトチョコレートでは市販のものとまた違った味わいのたのしみ方があるようです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
片山 緑紗(かたやま つかさ)

最後まで読んでもらえてうれしいです。ありがとうございます!サポートいただいた折には、地域の保全やカカオ関係の保全等に循環するようにいたします。

励みになります。(オットーオットーのジェラート)
おいしいチョコレートを買って味わうこと、本をよむこと、写真を撮ること、旅をすることが好きなことです。喫茶店にまつわる昔話なんかも書いています。 Instagram @mio_snbmzzr