ましろ

私と私の周りにいる人の話、思い出話をします。女の人の話が多いと思います。これといった肩書きはありません。
    • 私の核となりそうなもの
      私の核となりそうなもの
      • 14本
    • その人の記録
      その人の記録
      • 11本

「かわいい」が苦くてたまらなかったころの話。

私に最初にコーヒーを飲むことをすすめたのは、細くて折れそうなぐらい華奢でかわいい女の子だった。 私の記憶に残る彼女はいつもフレッシュネスバーガーのお洒落な緑の映…

傍で歩み続ける物語ー『にくをはぐ』に揺さぶられてー

『にくをはぐ』とそのSNSでの感想を通していくつかその人について思い出したことがある。 私には十数年の長い付き合いになる元の体が女性のトランスジェンダーの友人がい…

今年の私のテーマの話。

年始というのはそれまでの一年の過ごし方が如実にあらわれる機会だと思っている。 私の生き方は極端で、とある一部の期間のことを欠落させたまま、その上に仕事とか人間関…

2019を振り返って

やっと年末年始の休暇に入ったというのに、私ときたら3日間寝こけていて、今日になって色んなまとめを書き出した。それだから全部が少しずつになっているような気はしない…

あなたの弱り切った顔を見せてくれてもいいのにね。

大体の年末は決まった友人と過ごしている。どうやら去年は違ったのだけれど、ここ五年ぐらいはずっと同じ友人の家でごろごろとしている。 去年が何で違ったかも思い出せな…

人を丸呑みしてしまいたい

私は小さい頃から失敗するのが嫌い。人と関わりを強く持つとその人に引っ張られるのが嫌い。 人と束縛の概念がずれている自覚もある。 一度許してしまうとその人がするこ…