見出し画像

過去の自分に赤入れしてみた

ふと昔のツイートを遡っていたら、去年と今年で、まったく同じゲストハウス泊まった感想を投稿していたことに気づいた。

まずは去年のをご覧いただきたい。

<去年>

日付のところが切れてしまっているけれど、だいたい1年ほど前のことだ。

つぎが、先月泊まったときのツイート。

<今年>

まったく同じゲストハウスに泊まっても、撮る写真はだいぶ違う。たった1年で、自分の視点ってだいぶ変わるもんなんだなぁとちょっと驚いた。去年はまったくもって関心を抱いていなかったイグルーの給水タンクを、今年は「かわいい」と思えたことがなんだか嬉しい(よく見ると、去年のツイートの3枚目の奥に同じタンクが写り込んでいる)。

鈴木心さんに、この春何度も「水平・垂直が基本。筋トレのようなもの!」と言われてきたのだけど、こうやって見比べると「水平・垂直」を守るだけでだいぶ見え方が変わることにも気づく。

過去のnoteにも何度か書いているけれど、私には天性のセンスのようなものは備わっていない。いつだって分析&実験を繰り返しながら生きている。それはTwitterも同じ。

そんなわけで、去年のツイートを見ていると、「もっとこう・・・あるだろう!!!!」という気持ちがむくむくと湧いてきてしまった。その気持ちがおさまらず、とうとう自分で赤入れをしてしまいました。

写真が未熟なことはもちろん、文章も改善の余地だらけ。もちろんツイートにルールなんてないし、好き勝手やればいいと思うのだけど、当時の私は「伸びない」と悩んでいた。あのときは、なんで自分のツイートに誰も反応してくれないのか不思議な気持ちでいたけれど、今見るとツッコミどころだらけだ。

今の自分がこうやって書いたり撮ったりしていることも、来年の自分が見たときに「うわぁ、へたくそ」って思えるといいな。そのほうが嬉しい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただけたら、旅に出たときのごはん代にさせていただきます。旅のあいだの栄養状態が、ちょっと良くなります。

ありがとうございます!
176
どうしても長い旅をしたくて会社員をやめ、19年9月から旅をはじめました。が、コロナであえなく夢破れて帰国しました。めちゃくちゃ模索中。

こちらでもピックアップされています

note編集部お気に入りマガジン
note編集部お気に入りマガジン
  • 18114本

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメント (3)
ありがとうございます!ちょっと間を置いて自分のことを見てみるの、いいかもしれないなぁと思いました☺️
ツイート見た時、文章も全然ちがう!と思ってたから赤入れ見れるの嬉しい〜〜!
その向上心を尊敬します。
自分の作品に赤入れ良いですね。
マネさせてもらいます😁
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。