的場優季|Yuki Matoba

◾︎1994 ◾︎本屋さんになりたい ◾︎ベンチャー4年目 ◾︎🇬🇧英国立大学開発学部卒 ◾︎ミスユニバースのマガジンとホームレスと寝坊の記事が読まれてます ◾︎ADHDをときどき発揮します
    • 男と女と女と女
      男と女と女と女
      • 12本

      日記をラインと捉えると、スケッチはドット。そんなドットのかき集めを自由奔放につなげたり引用したりするマガジンに。

    • ほぼ日5年手帳と20代の残り
      ほぼ日5年手帳と20代の残り
      • 138本

      もしかしたら明後日には熱が冷めているかもしれない。そのくらいのハードルで。でも、うまく使えばきっと必要なものになる。

    • 今年の100冊
      今年の100冊
      • 29本
    • よく読んでもらえる記事&プロフィール
      よく読んでもらえる記事&プロフィール
      • 5本
    • ADHDも悪くない(ときどき絶望もする)
      ADHDも悪くない(ときどき絶望もする)
      • 7本

      「重症(笑)」で済むときと、済まないときがありますよね。脳波的に重症ではありませんが、誰かがホッと安心してくれたらいいなと思って、ときどき書くかもしれません。

    • すべてのマガジンを表示

4月の焚き火

その4月は、桜の枝が何本か焼かれた。季節外れの焚き火のせいだ。 その日はNの誕生日で、我…

2021年の100冊 3月に読んだ本ベスト3

#2021年の100冊  は、ジャンル問わずとにかく本を読んで勉強することを目的に開始しました。3…

日本に帰りたいことと、自分に言い聞かせることと

「旅」といえばどこかへ移動することであり、現代において旅をするといえばたいてい窓のついた…

2021年の100冊 #28 「スプートニクの恋人」(村上春樹)

「グルーチョ・マルクスの台詞に素敵なのがある」と僕は言った。 「『彼女はわたしに激しく恋…

2021年の100冊 #27 「となりのイスラム」(内藤正典)

イスラム教についてどんなイメージがありますか? 女性のスカーフやヴェール、豚肉が食べられ…

2021年の100冊 #26 「40歳が社長になる日」(岡島悦子)

ベンチャー界のゴッドマザーこと岡島悦子さんの講演がすごく良かったので、著書を購入して読み…