「ロシア」「ウクライナ」に関係する内容の可能性がある記事です。
極端な内容・真偽不明の情報でないかご注意ください。ひとつの情報だけで判断せずに、さまざまな媒体のさまざまな情報とあわせて総合的に判断することをおすすめします。 また、この危機に直面した人々をサポートするために、支援団体へのリンクを以下に設置します。 ※非常時のため、すべての関連記事に注意書きを一時的に表示しています。
見出し画像

10月9日(日)映画「もったいないキッチン」の上映&懇親会の開催!

いたやゆかり/コラボレーター

こんにちは。コラボレーターのいたやゆかりです。
学生時代、「生きるために食べるのではなく、食べるために生きている」
というキャッチコピーを持っていた位に食べる事が大好きです。

食べる事が大好きな事が高じて、道の駅で販売する地域特産品の開発や音楽フェスでのフードメニューの考案に携わる事が出来るようになりました。

月に1回の「オンラインサロンRita」でのソーシャル映画の上映会。
10月9日は、食の もったいない を美味しく楽しく解決!
「もったいない精神」の国、日本を舞台にした
『もったいないキッチン』を上映します!

もったいないキッチンとは?

“もったいない”。
元々は仏教思想に由来する言葉で、無駄をなくすということだけではなく、命あるものに対する畏敬の念が込められた日本独自の美しい言葉だ。
ㅤㅤ
そんな“もったいない”精神に魅せられ日本にやってきたのは、食材救出人で映画監督のダーヴィド・グロス。
ㅤㅤ
ところがもったいない精神を大切にして来た日本の食品ロスは、実は世界トップクラス。
その量毎年643万トンで、国民一人あたり毎日おにぎり1個分。
一家庭当たり年間6万円のまだ食べられる食べ物が捨てられている。
ㅤㅤ
ダーヴィドはコンビニや一般家庭に突撃し、捨てられてしまう食材を次々救出!キッチンカーで美味しい料理に変身させる“もったいないキッチン”を日本各地でオープンする。
ㅤㅤ
福島から鹿児島まで4週間1600kmの旅。
ダーヴィドと旅のパートナーニキを助けてくれるのは、もったいないアイデアを持つ日本のシェフや生産者たち。
ㅤㅤ
フレンチシェフがネギ坊主まで丸ごと使うもったいない料理、野山が“食材庫”という82歳で医者いらずのおばあちゃんが作る野草の天ぷら、0円エネルギー、自然の蒸気を使った蒸し料理など、もったいない精神に満ちたアイデアに出逢う。
ㅤㅤ
次第にダーヴィドは“もったいない”の先に、食品ロス解決のヒントだけではない、たくさんの幸せを見つけていく。
さあ、2人と“もったいないキッチン”の旅に出かけよう!

<予告編>


<予告編/斎藤工吹き替え版>


<公式サイト>

監督・脚本:ダーヴィド・グロス
出演: ダーヴィド・グロス、塚本 ニキ、井出 留美 他
プロデューサー:関根 健次
制作:ユナイテッドピープル
配給:ユナイテッドピープル
配給協力・宣伝:クレストインターナショナル
2020年/日本/日本語・英語・ドイツ語/16:9/95分
文部科学省選定 学校教育教材 高等学校学生向き 公民
文部科学省選定 社会教育教材 青年向き/成人向き 国民生活(環境・資源・エネルギー)

この作品は、奈良県東吉野村や令和市の特産品作りで日頃お力添え頂いているイートディレクターのソウダルアさんが出演されています。
当日は、ソウダルアさんも会場に駆けつけてくださる予定です。

イートディレクターソウダルアさんとの懇親会

ソウダルアさんは、阪神淡路大震災で被災した経験があり、その時に家族で食べた温かいご飯が今の活動の原点だそうです。今、ウクライナで家を無くした人へ向けて、実際にウクライナに足を運び、温かいスープをプレゼントする活動を進めています。

ソウダルアさんの取り組みの詳細は下記よりご覧くださいね。

折角ソーシャルな事に関心がある人達と食卓を囲むなら、もったいないキッチンと、今のウクライナの事を伝える機会になればという話になり、好きな具材でお好み焼きと、温かいボルシチを作り、懇親会を開催しようという事になりました。

「お好み焼き」は、クックパッドのウクライナ人道支援のためのレシピ募集プロジェクト「#powerofcooking」に共感し、ウクライナで手に入りやすい食材で作れる、新しい"お好み"焼きのアイデアを提案してくださったものをベースに、参加してくださった方と共に作ろうと思っています。

「もったいないキッチン」の上映&懇親会の概要に関して

日時:2022年10月9日(日)13時15分〜
当日の大まかなタイムスケジュール
13:15 開場
13:30 イベント開始(あいさつ)
13:45 上映開始
15:20 休憩(映画のみ視聴の方はこちらで終了)
15:30お好み焼き作り&懇親会
17:30 終了

【場所】

Eric bar × veggie tempo
(東京都港区赤坂2-21-1 川本ビル1階)

【参加費】

映画鑑賞 2,500円
・当日に現金でお支払いいただきます
・オンラインサロンRitaのメンバーは無料でご参加いただけます
懇親会参加費 1,000円

【注意事項】

・予約制です
・発熱などの症状がある場合はお休みしてください
・懇親会に、お好み焼きに入れる具材など、お持ちくださいね
・懇親会の飲み物に関しても、各自持参でお願い致します

【予約方法】

本イベントページにて、イベント開催前日の22時までに
「参加予定」のボタンを押していただければ予約完了です!

(ご自身のお名前が参加予定者欄に表示されるようになります)

【主催】

オンラインサロンRita

サロンには入らないけれども映画は見たい!
という一般参加の方のご来場も大歓迎!
コミュニティの枠組みを取り払い、多くの人と時間共有し
それぞれが感じたことをシェアしあえたらと願っています。
---------
下記にあてはまる方はお気軽にメールにてお問合せください。
問い合わせ先:info.ritasalon@gmail.com
・Facebookを利用していないが参加したい
・イベント前日の22時を過ぎたが、参加したい
・イベント前日の22時を過ぎたが、キャンセルしたい
・不明点がある
---------
ご参加お待ちしております。

cinemoの取り扱う映画は、どれも社会課題をテーマにした映画ばかりです。映画を上映して、一緒によりよい未来をつくるべく、年間ライセンス(愛称:ユナイテッドピープル・シネマ)プランを取得しました。

2023年3月までのRitaの映画ラインナップ

是非、ご興味のある作品がありましたら一緒に鑑賞しましょう◎

それでは、味わい深く素敵な日々を過ごしましょう!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いたやゆかり/コラボレーター

サポートして頂いた暁には、その費用を次のコラボレーションの原資にしていく事で、より良い社会を創っていきます。 コラボレーターの活動を通して、社会的孤立感を無くしていきます!!

いたやゆかり/コラボレーター
広報戦略と事業戦略で時代を創るコラボレーター。具体的には、クリエイターの手配・管理。人材の育成、組織のコラボレーション。コーチング・コンサルティングの情報提供。人材コーディネート。事業計画立案・プランニング、営業代行などに携わっています。活動領域は宇宙から地方コミュニティまで。