伊藤悠平(nutte社長)

縫製職人のマッチングサービス【nutte】を運営する株式会社ステイト・オブ・マインドの社長です。【nutte】https://nutte.jp |【teshioni】https://www.teshioni.com
    • 【絶望の縮図】シリーズ
      【絶望の縮図】シリーズ
      • 7本

      【nutte】を立ち上げてからの航海日誌。

    • 【敗北の味】シリーズ
      【敗北の味】シリーズ
      • 13本

      nutteを立ち上げるに至る経緯を、伊藤悠平(nutte社長)の半生とともにお話しできたらと思います。

+2

服をつくるんじゃなくて、文化をつくるんだと思う。

ある一時期、弊社ステイト・オブ・マインドでは毎週金曜日の夕方に、デザイナーブレストMTGというものを開催していた。teshioniのデザイナーと弊社の社員を集めて、自由に…

+3

そのデザインに理由はあるのか

①ブランドは、デザイナーのものである。2018年 弊社はteshioniという事業を立ち上げた。 同じく弊社が運営している、nutteという縫製職人ネットワークを活用した、個人…

今はまだ、何者でもないあなたと。

たしか26の時、わたしは独立した。 大学を出て、就職して2年間働いて、 貯めたお金で1年制の服飾専門学校に入り直した。 卒業後は、専門学校の同期と 服のブランドを立ち…

「上げて落とす」スタイル 〜上げ2〜 テレビに出る

WBSで特集された、 そのインパクトは甚大だった。 翌朝から、縫製工場をはじめ、 アパレルや百貨店、生地商社など 業界関係から問い合わせの電話やメールが 怒涛のごとく…

「上げて落とす」スタイル 〜上げ1〜

2015年11月。 ついに最初の資金調達に成功した。 nutteのリリースから9ヶ月。 その間の事業資金は ほとんどない。 サービスの改善どころか、 食うや食わずの日々を過ごし…

人のお金

燃料を積まずに海に出るなら、 手で漕ぐか、帆を張るより他にない。 人力、風力、潮の流れ。 自然の力学だけで荒波に臨む航海は、 高潮に飲まれ、疫病に見舞われ、 飢餓…