木村祥一郎 / 木村石鹸

木村石鹸の代表取締役社長。1995年大学時代の仲間数名とIT会社。以来18年間、商品開発やマーケティングなどを担当。2013年6月にIT会社取締役を退任し、家業である木村石鹸工業株式会社へ。2016年9月、4代目社長に就任。最近「12/JU-NI」というシャンプーを発売しました!
    • #お店 記事まとめ
      #お店 記事まとめ
      • 1770本

      思想を持ったお店をつくったり、運営、デザインをしているひとやその感想などの記事をまとめるマガジンです。

    • 木村石鹸スタッフが、自由気ままに書き綴るブログ
      木村石鹸スタッフが、自由気ままに書き綴るブログ
      • 197本
    • 雑感
      雑感
      • 9本

      ほぼ仕事とは関係のないこと

    • 木村石鹸の商品いろいろ
      木村石鹸の商品いろいろ
      • 56本

      木村石鹸の商品を紹介するマガジンです。

    • これですっきり洗濯の疑問
      これですっきり洗濯の疑問
      • 6本

      オールユアーズ×木村石鹸のパートナシップ企画の第一弾。 知ってるようで知らない「洗濯」について考えつつ、本当のサスティナブルとは何か、生活の豊かさとは何かまで考えられるといいなと思ってます!

固定された記事

どれを買ったらいいの?~はじめての木村石鹸

木村石鹸に興味を持って頂いてありがとうございます。 木村石鹸、なんか色々面白そうな商品あるけど、沢山ありすぎて良くわからん。何から手をつけたらいいのか分からん!…

フェチ小説と言えば、川端康成「眠れる美女」

谷崎の「鍵」を変態フェチ小説として紹介したばかりだが(谷崎フェチズムの極み「鍵」)、変態フェチともなると、川端康成も紹介せずにはいられない。 川端康成の小説の中…

谷崎フェチズムの極み「鍵」

久々に「鍵」を読んだ。 この小説の変態フェチぶりってのはなかなかのものだ。いやぁ、相当な歪み方だと思う。流石、谷崎潤一郎。 小説は、夫と妻、それぞれが書き綴る日…

他人と比較しない。過去の自分と比較する~他律的な評価から自律的な評価へ

人を評価するときに、他人と比較して評価しない。比較するとしたら、その対象は、その当人の「過去」だけにしよう、そう決めている。 ただ、ふとした折に、意識せずにやっ…

意味が分からないことは面白くないことなのか?

高橋源一郎の「さようなら、ギャングたち」を初めて読んだのは、確か、高校の終わりの頃だったと思うけど、僕にとってあの小説はかなり衝撃的でした。よく分からないけどめ…

夏目漱石「こころ」と高橋源一郎「日本文学盛衰史」ーWho is K?ー

季節ごとに定番的に読みたくなる小説ってのが昔からある。夏は夏目漱石「こころ」とカミュの「異邦人」。年末から年始が阿佐田哲也の「麻雀放浪記」と谷崎潤一郎の「細雪」…