柞刈湯葉 Yuba Isukari

いすかり・ゆば、小説家。『横浜駅SF』(カドカワBOOKS)、『人間たちの話』(ハヤカワJA文庫)など。note では旅行記と科学技術系エッセイを中心にやっています。
    • SF作家の地球旅行記

      SF作家の地球旅行記

      • 20本

      宇宙に行ったこともないSF作家・柞刈湯葉が地表を這いずり回って書いた旅行記です。基本ノンフィクションですが筆者が匿名作家である都合上いささかの改変があります。

    • 科学技術

      科学技術

      • 9本

      自分の note の中で科学技術を中心に扱った記事をまとめています。

    • No Reaction

      No Reaction

      • 7本

      生まれつき透明人間の少年が不透明な人間社会の闇を見据える社会派SF小説です。 (note の使用感チェックとして以前公開した短編小説を再投稿しています)

    • 4コマ漫画「幾何のイデア」

      4コマ漫画「幾何のイデア」

      • 5本

合成音声ラジオドラマ「伊藤くんの二人目の母」(5分50秒)

00:00 | 00:30

CoeFont STUDIO で製作した合成音声ラジオドラマです。 Voiced by https://coefont.studio

自分の歴代小説執筆環境

小説家をやっていると「執筆に使うツールを教えてください」と頻繁に聞かれる。おそらく小説家志望の若者が「自分は形から入るタイプなので、プロの使っている道具を知りた…

300
+19

辛そうで辛くない少しも辛くないボルシチ - SF作家の地球旅行記 ウラジオストク編(2)

(前回のあらすじ:レーニン像は今も立っている。) 極東ロシアの港湾都市・ウラジオストクの歴史は19世紀後半に遡る。思ったより遡らないな。 アヘン戦争で敗れた清王朝…

100
+12

2時間半で行けるヨーロッパに行けない2年間に捧ぐ - SF作家の地球旅行記 ウラジオストク編(1)

旅行記を更新したいが旅行に行けないので、2018年に行ったロシア・ウラジオストク旅行を、記憶を頼りにしたためようと思う。「あの頃はよかった」という話は正直好きではな…

+6

散歩随想 2021年9月

旅行記を書こうにも旅行に行けないので、近所の散歩(バイク)の話を書こうと思う。近所すぎて住所が特定されかねないので全文有料にする。

200
+1

書籍の帯にでかい数を載せる

いつの頃からか、書店を見回すと新刊の帯にやたら「Twitter フォロワー数10万人!」とか「YouTube チャンネル登録者100万人突破!」といった数字を見るようになった。 こ…