月刊 読むダイエット(月額500円)

31
記事

飯作らぬ女子⑤コンビニエンスストア

ダイエットカウンセリングをして、太った原因をお聞きすると「コンビニでご飯を買ってた食べてるからだと思います。」という女子が意外と多いです。
仕事で全力を出して、調理する気力が残ってない、時間がなくてすぐ食べたいからと言われます。
このような女子から臭うコンビニ食臭は強烈です。
ファスティング開始後の1週間目近くで2回目のカウンセリングをするときに、テーブル越しにこの匂いの強烈さに頭がくらくらくるこ

もっとみる

秋限定モニター企画「月姫ファスティング」〜スーパームーンデトックス〜

おはようございます。
8月30日19時38分に新月になります。

新月の本日、新しいファスティングの1週間プログラムを発表することになりました。

飯作らぬ女子④~弁当屋

ダイエットカウンセリングをして、びっくりするのが家に包丁、まな板がない女子がいることです。
一人分のご飯を作ると食材に無駄が出るし、台所が汚くなるという理由で、外食か弁当屋で買った弁当を食べていると言われます。

飯作らぬ女子③スーパー

スーパーのお惣菜コーナーが充実しているお店が増えてきました。
野菜、精肉、鮮魚、お惣菜、パンに力を入れているお店に消費者は魅力をとても感じます。
このお惣菜コーナーにのみ、めがけていく人も少なくありません。

飯作らぬ女子②食堂

巷に○○食堂や、○○屋といった学食や定食形式の外食産業も盛んになってきました。

学食形式の食堂は、どんな人がどんな料理を選んで食べているかが見える空間です。
ご飯に味噌汁、おかず、小鉢をバランスよくとっている人のお顔をみると、穏やかな顔をされている。
揚げ物、肉料理など、こってり系を選んでいる人のお顔は、肝臓や腎臓の弱りを感じるような顔色が悪いこともよくあります。
漢方の顔を見て診断する望診の練

もっとみる

飯作らぬ女子①デパ地下

百貨店に行くと、地下の食品売り場に行って現場リサーチをするのが楽しみです。
その中でも、あるわ、あるわ、たくさんのお惣菜。
ショーケースに入って美しい色取り、おいしそうに見える証明、手を伸ばしたくなるキャッチフレーズ。
消費者の購買意欲をくすぐる仕掛け満載のこの売り場はほとんど主婦と思われる女性ばかり。

薬膳レシピ『アボカドとズッキーニの元気カップサラダ』

私の大好きな洋モノ野菜がズッキーニとアボカド。
この組み合わせで食べられたら最高と思って、サラダ仕立てにしてみました。

大きな完熟アボカドが手にはいったので、さっそくマリアージュ開始。
プチトマトも入れて、アボカドの皮に戻したらカップサラダのできあがり。

薬膳レシピ『甘酒入りポテトサラダ』

時々、ポテトサラダが無性に食べたくなる時があります。

マヨネーズたっぷりでカロリー高め。それならば、甘酒と豆乳でマヨネーズを作ってしまえとできた、ポテトサラダ。
醗酵食の酢と甘酒の相性も抜群。これに豆乳入れると豆乳マヨネーズっぽくなります。

月粥モニターさまのご感想

ただ今、宮崎開運フードプロジェクトで進行中の「月粥」(商標特許出願中)。

宮崎のパワースポットにちなんだ氣の高い開運フードをと思って
高千穂産の農水省認定特別栽培米の「御心(みこころ)米」、
高千穂産の農薬不使用のあずき、もち麦、ハトムギ、黒米、とうもろこし入り、
塩の神社でも有名な青島神社の「御神塩」、
霧島山麓の都城盆地の「霧島裂罅(れっか)水」
を使ったおかゆを5種類試作中です。

「食べなければ痩せる!?」

12年間で1400人以上のファスティングを指導している中で、最近目につくのが「食べない女子」。

カウンセリングをして驚くべきことに食べていない女子の方が圧倒的に「燃えない」女子になっているんです。