多田容子

作家。小説、コラム、YouTube、イラストなどマルチに活動中。時代小説『双眼』(講談社)『柳生平定記』(集英社)等。実用本に『新陰流サムライ仕事術』『自分を生かす古武術の心得』など。講演講師。柳生新陰流の実演、解説者。2018年、家系図から織田信長、徳川家康の子孫と判明。

SAMURAI NATURAL コンセプト

歴史作家で、徳川家康の子孫でもある多田容子が創る侍ブランド。 侍というと戦うイメージがあるが、日本の侍は戦国時代を自ら終わらせ、江戸時代という平和でエコで持続可…

KAWAII NATURAL コンセプト

「かわいい」は最強! Kawaiiはもはや世界の共通語となり、日本が誇る大きな文化です。 ただ、近年は、かわいい女子やかわいいキャラなどを演出するのに熱心なあまり、不…

寛ぎ禅────禅について考えつづけて辿り着いた、この世で一番楽な禅とは

私が柳生新陰流(*1)に興味をもち、「剣禅一如」という言葉を知ったのは、もう四半世紀以上前のことだと思います。 剣と禅はひとつのものであり、その根本は同じだ、という…

Kawaii Natural ギャラリー

                           001                                                            002             …

二極化の時代を生きるには……

このところ、二極化という言葉をよく耳にします。 貧富の差の話や、今年起きた変化の波に「乗れる人」と「乗れない人」など……。 「二」という数字は、分裂や対立を連想…

仕事のご依頼&プロフィール詳細

プロフィール 多田容子(ただようこ) 作家 幼い頃から絵が好きで、中学では美術部に所属。 高校生の頃、時代劇に夢中になる。 京都大学経済学部在学中に時代小説を書き…