見出し画像

【お返し記事】サポート企画の15番手はスキすることが大好きでnoteを味わい尽くすように楽しむ、はなこさん!

今回の記事も15番目のお返し記事をお届けいたしますね、先日行って好評だった、やらぽん初のサポート企画へのお返しになっています。

企画にご協力いただいた方の参加記事に対する、私からのお返しの記事になっていますんで、サポート企画に参加されなかった方も次回の参考のために読んでくだされば嬉しいです。

ということでですね、15番目に登場するのはスキすることが大好きでnoteを味わい尽くすように楽しむ、はなこさん^^です!

はなこさんは、今年の4月11日の投稿を最後に、最近はもっぱら読み専noterとして、私たちの記事を読んでくださってはスキやコメントをしていただく強力な応援隊長だったんですよね。(^_^)b

それが、今回のサポート企画を開催するに当たって、100日ぶりくらいに記事を書き参加投稿してくださいました。

はなこさん、本当にありがとうございました!^^
心より参加いただいたことに感謝いたします!<(_ _)>

さて、今回の企画に参加投稿していただいた記事がこちらです。

タイトル:永遠に一途なフォローをしていくスタンスは、変えずに、ブレずに、長いnote人生を歩んでいきます(^.^)


この記事でも触れられているんだけど、はなこさんのアカウントはフォロワーさんが日を追うごとに増えているんですよね。

なのに、そのことをあまり嬉しがらずに、自分の意思とは裏腹だと言い切りなぜフォロワーさんが増えているのか、その理由が皆目見当がつかないと首を捻っておられるという不思議ちゃんでもありますね。(´д`;)

フォロワーさんが増えたら嬉しいもんですが(私たち凡人には、ね)はなこさんは浮かれたり嬉しい気持ちになって、はしゃぐということもないそうなのですよ、不思議でしょ?

結局、はなこさんにとってはフォロワーさんが増えることより、両想いのフォローをし合う関係を持ち、両思いのスキをしてnoteを純粋に楽しむということに、意義を見出しておられるんですよね、深いでしょ?(^^ゞ

そんなはなこさんですが、もともとスキをすることは大好きな人なんですよね。

現在はだいぶお元気そうなので嬉しいのですが、はなこさんの過去記事(443記事くらいあるのよ)を読むと、体調の悪いときになんとかがんばってnoteに向き合う姿を知ることができるんですが、とても辛そうです。

その時どきに、noteの存在がはなこさんをどれだけ勇気づけて励みになっているのか、ということも読み取れるのですが、私も心から応援したいといつも無言のエールを送っているんですよ、ね。ヘ(^o^)/

他の方々も同じような思いで、それぞれに応援のコメントを書き込んだりされていますが、本当にはなこさんのファンというのは多いんですよ。

きっと、はなこさんが正直に虚飾の無い思いをストレートに記事にして書いておられるからなんでしょうね。

そうそう、noteでのサポート企画の情報も、真っ先にお知らせしてもらえるのが、はなこさんからなんですよ。

だからサポート企画に興味のある人は、はなこさんをフォローしておいて相思相愛の両思いになってさえいれば、有益なサポート企画の情報を持ってきてくれる・・・と思う、よね。

まぁ、そんな不純な動機ではなこさんをフォローしても、こっぴどく肘鉄を食らうかも知れませんけど、試してみる価値はありそうですぞ・・・。(´д`)


そんなはなこさんですが、スキをしてお返しのスキがあると、とても楽しいと言ってはその気持ちよさを楽しんでおられるわけですが、今回のサポート企画のために久しぶりとなる記事の投稿ネタに選んでもらったのが、こちらの記事なんですよ。

まさにはなこさんの思いにドンピシャだったんでは無いか、と思うのですが
この記事「スキなら片思いより両思いが断然いいよねっていうnoteの繋がり方の話。」は、スキやフォローの関係性について書いた記事なんですよね。

この記事は私の記事の中でも一番スキを集めた記事でもあり、私のスキやフォローについての個人的見解をまとめた記事でもあるんですが、はなこさんの日頃のnoteの楽しみ方と、とてもマッチしていると思うのですよ。

ちなみに記事ネタに選んでいただいたこの記事はスキが「486」コメントも「72」という、たくさんのレスポンスをいただいたんですが、この記事のコメント欄でもはなこさんはnoteの居心地の良さをコメントいただきました。

コメント 2020-08-18 143530


私もはなこさんの記事を読んだ後、スキすることが楽しみなんですよね。
なぜかというと、お礼で飛び出すポップアップが、いろんな表情のバリエーション豊かな画像なので、どんなのが出るかとワクワクするんですよ。

これって、はなこさんのファンには(特に男性陣は)多い傾向だと思うんですが、たま~に男性芸能人が表示されることがあるんですけど、ちょいと気落ちしますね、あれまって感じで。(´д`)

そのことをフォロワーさんの誰かがコメント欄に書いていたので、もしかしたら現在は外されたかもしれませんね。

そういえばここのところ、その男性芸能人のお顔は見てないですねぇ・・・。
私の運がいいのか、それともレギュラーから外されて補欠になっちゃったかソコのところが気になる人は、はなこさんの記事にスキしてみてね。(^_^)b

おそらくだけど、この記事を読んでくださっているアナタは、とっくにはなこさんをフォローされているかも知れませんね?

もし、まだフォローされていなかったり、はなこさんに興味を持たれたらぜひフォローもだけど、はなこさんの有料記事(100円)を購読してみたらどうでしょう?

そうすればですね、はなこさんはアナタの恩に報いるために、感謝の意を込めて永遠に一途なフォローをしてくれるはずですよ。(^_^)b

えぇ、これは、はなこさんご本人も記事の中で誓っておられますから、一生つきまとって、寄り添って尽くして、添い遂げてもらえるはず・・・。(´д`;)

・・・なんだか、演歌の世界観みたいになっちゃったけど、これからもサポートしてくれる人や有料記事を購読してくれた人に対するスタンスは、ブレもせず変わりもせずに、ずっと一途なフォローをしてくれるはずです。

それが、はなこさんなんですよね!

最後にはなこさんの言葉を引用して締めたいと思います。

今日も、今日とて、つつがなく、つつましく、しとやかに、しなやかに、穏やかに、ひっそりと、スキしたり、コメントしたり、記事を読んだりして、noteを楽しんで過ごしています(^.^)

ね?
はなこさんの思いが伝わってきますでしょ?


ってなところで、そろそろお時間となりましたね。

今回の記事もお返し記事でしたが、先日行った私のサポート企画に参加していただいた方の15番手、はなこさんへのお返し記事でした。

これからも追加で投稿していく予定ですのでお楽しみにしてね!(´д`)
そしてこちらが、今回のサポート企画関連記事をまとめたマガジンです。

まだまだこの後も残された3名のサポート企画に参加いただいた方と、記事の紹介をお返し記事にしていくつもりですので、応援をよろしくお願いしますね。<(_ _)>


ってことで 今回は サポート企画参加投稿15番手のこの方への
【お返し記事】サポート企画の15番手はスキすることが大好きでnoteを味わい尽くすように楽しむ、はなこさん!
というお返し記事でした。^^

では!

スキもフォローも  のほほんと。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
やらぽん@のほほん護身道研究家

この記事をわざわざ読んでいただいたご縁に感謝します! これからもクリエーター活動にがんばります!サポートを心の支えとクリエーター活動に活かしますので、よろしかったら応援よろしくお願いします。

つたない記事なのにありがとう! 感謝します!
のほほん幸楽人生!健全身心と平穏生活を護る棒術筋トレ&進化系護身術/note・Web・リアル処世のコツ秘訣ノウハウ/姿勢と若さと健康を保つカラダチューンナップ法【別アカ:やらぽん塾長@noteグローアップ塾 https://note.com/yarapon2