最初のSが肝心なんだ_

君はSが好きですか?

SPCDAを知ってるか?

もし、知らないならハッキリ言って時代にマッチしないダメダメセラピストだ。

僕のマガジン読んで勉強するほうがいいよ。
⇒https://note.mu/yamada_ot/m/m363dd7a40a15

そしてSPCDAを知っているリハビリテーション専門職も、SPCDAサイクルをしっかりと回せていますか?知っているだけで、SPCDAを実践できていないなら、それはやっぱりだめだめセラピストなんだよ。

SPCDA知らない人はこちらの厚労省のリンク先から資料を読んでほしい。
高齢者の地域における新たなリハビリテーションの在り方検討会報告書

じゃあSについて、ちょっと僕なりに考えてみよう!

======お知らせ======

注:無料で読めるのはここまで。200円のお支払いで続きを読むことができます。

ただし、このコラムはマガジン「2018年同時改定に向けてリハビリ専門職がすべきこと」に含まれています。

マガジンは2000円で販売しています。マガジンにはどんどん記事を追加しますので、単品でご購入するよりはマガジン購入の方がお得です。
記事一覧はこちらに掲載しています。

⇒https://note.mu/yamada_ot/n/n0fa7265c44c4

スタートダッシュ

======ここから続き=======

この続きをみるには

この続き: 1,749文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

2018年の同時改定に向けて病院、地域それぞれの領域で考えなければならないことを書いています。

または、記事単体で購入する

君はSが好きですか?

やまだリハビリテーション研究所

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

フリー作業療法士として日々書いております。サポートは励みになっています。サポートなくてもお買い上げいただけますが、あると嬉しい。

ありがとうございます。コメントもらえると喜びます
4
やまだリハビリテーション研究所が運営するnoteサイト。フリーランス作業療法士 やまだ が書いています。作業療法士として書いているブログ http://labo-yamada.com から、ちょっとスピンアウトしてこちらにも少しずつ書いていきたいと考えています。

こちらでもピックアップされています

2018年同時改定に向けてリハビリ専門職がすべきこと
2018年同時改定に向けてリハビリ専門職がすべきこと
  • 81本
  • ¥2,000

2018年の同時改定に向けて病院、地域それぞれの領域で考えなければならないことを書いています。

コメント (2)
昨日よりマガジンを購読させて頂いている理学療法士と介護支援専門員を兼務している者です。いつも興味深く読ませて頂いております。

自分も両方の業務を兼務することによってリハ専門職とケアマネの連携の重要性を痛感しています。ただまだまだお互い相互理解(制度や業務内容など)が進んでいないのも事実ですね。専門職だから自分の分野だけ知っていればいいという風潮もまだ残っているようで…。少しでもその橋渡しができるよう試行錯誤しながら頑張りたいと思います。
Junさん
まとめ買いありがとうございました。
大阪では今年に入ってようやく、ケアマネ協会とPTOTの共催の研修会が開催できました。なかなか足並みがそろわないこともありますが、僕たちが動かないと生活期リハビリテーションは前に進まないですからね。
たくさん試行錯誤していきたいです。

ケアマネの立場からのご意見もらえるのはうれしいです。

これからもよろしくお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。