やまだリハビリテーション研究所
コラム33 訪問看護ステーションの役割とかリハの訪問とか機能強化型のこと
コラム33

コラム33 訪問看護ステーションの役割とかリハの訪問とか機能強化型のこと

やまだリハビリテーション研究所

※このコラムは2019年11月24日に書いています。

2020年の診療報酬改定議論が進んでいる。2019年11月20日に中医協が在宅医療領域についての議論の途中経過の資料を公開した。
中医協 在宅医療(その2)

その資料について個人的見解の総論的なものを動画でも公開しました。

【動画】中医協11月公開の訪問看護からのリハの資料のこと

今回のコラムでは、この中医協の資料でも議論になっている機能強化型訪問看護ステーションのことや、訪問看護ステーションからのリハビリテーションなどについての個人的見解を書いてみたい。

機能強化型訪問看護ステーションのこと

この続きをみるには

この続き: 2,131文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
コラム単品でも購入可能ですが、このマガジンは2019年に書いたコラム・動画・リアル研修会の資料などが掲載されています。 コラム33本、動画18本、研修会資料5本を利用することができます。 コラム、講義動画、資料のダウンロードすべてコミコミ5000円です。

2019年版 「生活期リハの視点で病院リハと地域リハをつなぐ・変える」 診療所・通所リハ・通所介護・訪問看護ステーションで非常勤掛け持ち…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
やまだリハビリテーション研究所

フリー作業療法士として日々書いております。サポートは励みになっています。サポートなくてもお買い上げいただけますが、あると嬉しい。

ありがとうございます。コメントもらえると喜びます
やまだリハビリテーション研究所
やまだリハビリテーション研究所が運営するnoteサイト。フリーランス作業療法士 やまだ が書いています。作業療法士として書いているブログ http://labo-yamada.com から、ちょっとスピンアウトしてこちらにも少しずつ書いていきたいと考えています。