デモについて

14

「ヤジ排除」道警の議会答弁 全文文字起こし

2020/02/26 北海道議会 総務委員会にて
「ヤジ排除」についての道警の説明+質疑応答

入手した録音データから、ヤジポイの会が文字起こしを行いました。
(「**」表記は録音の状態から聴取困難だったもの)

議会答弁

道警本部長・山岸直人:
 昨年7月15日の札幌市における自民党安倍総裁による街頭演説にかかり、警護警備中の警察官の取扱いが「ヤジの市民を道警が排除」などと報じられた件につきま

もっとみる

【記録・報告】国賠訴訟に行ってみた

2020年1月31日、札幌地裁で行われたヤジ排除国賠訴訟の第一回口頭弁論に傍聴に行きましたので、その報告を記事にします(桐島さと子)

 今回は、原告側の意見陳述ということで、「安倍やめろ」のヤジで排除された大杉雅栄と、上田文雄弁護団長が、法廷でそれぞれ15分ほど話をしました。
 傍聴は抽選にこそなりませんでしたが、定員ぴったりか一名少ないかで、平日の昼間にもかかわらず70名弱の一般傍聴者が来られ

もっとみる

ヤジ排除国賠 第一回口頭弁論期日(大杉)

2020年1月31日札幌地裁で行われた、ヤジ排除国賠訴訟の第一回口頭弁論で、原告である大杉が述べた内容を、ここにも転載しておきます。 

以下、転載
ー ー ー ー ー ー ー ー ー

 みなさんこんにちは。今回の訴訟の原告である大杉というものです。
 今回、私が提訴をするに至った経緯と、今回の裁判において、裁判所や北海道、そして北海道警察に対して求めることを述べたいと思います。

1, 経緯(

もっとみる

(10/22)「道警”ヤジ”排除事件を考える」について

「ヤジ排除」に関して、今月もイベントやります!

イベント趣旨

 今年7月15日、安倍首相による参議院議員選挙が行われ、その際に「ヤジ」を飛ばした市民や、政権批判のプラカードを掲げようとした市民などが、近くにいた警察官により強制的に排除されました。

 こうした警察官の行為は、法的根拠を全く欠いたものであるにも関わらず、道警や政府は、この事実を正面から認めず、法的な説明についても拒否し続けていま

もっとみる

「ヤジは公職選挙法違反」ではない

朝日新聞で、わりと分量を割いてヤジ排除の話を取り上げていたので、紹介しておきます。朝日新聞の北海道版に掲載された記事(2019年9月16日)で、なぜかリンクによっては「有料記事」と出るけど、このリンクだとタダで読める。仕組みがわからない笑 

 記事の趣旨は、これまでの「ヤジ排除」についての警察による説明の変遷を振り返りつつ、「そもそもヤジって違反になるの?」ということについて解説しています。ネト

もっとみる

(9月7日)札幌でイベントやります

私たち、ヤジポイ実行委員会の主催ではないのですが、友人から「イベントやらない?」と誘われたので、やることになりました。

 ヤジ排除問題を入り口にして、日本社会における「排除の空気」について考えるイベントです(たぶん)。入場無料(任意のカンパ制)なので、どなたでもお気軽にどうぞ(ただし、公安警察はのぞく)

 出演者が多彩で、国境を越えて、東アジアの社会(運動)をめぐる状況について考える機会になり

もっとみる

ヤジ排除、警察庁による怪しい指示書が発覚

今日(8/24)付の朝日新聞に、ヤジ排除に関連した道警への情報公開請求の結果が載っていました。

https://digital.asahi.com/articles/ASM8R5JD8M8RIIPE011.html

 その内容は、今回の首相演説に関しての(ヤジ排除含む)警備体制が、警察庁の指示のもとに行われていたと言えそうなものだったので、それについて取り上げたいと思います。有料登録が必要なの

もっとみる

関係記事をいくつか

新聞記事以外で、ヤジ排除・およびそれへの抗議デモの件について取り上げている記事をまとめて紹介します。

現代ビジネス

論座(原田宏二さんの論考まとめ)

北方ジャーナル

その他

マナー派について(ポイズン通信1-1, 桐島)

デモの当日に急遽配布したチラシ、その名も「ポイズン通信」の内容を、ここにも転載しておきます。分量が多いので、いくつか分けて、まずは1つ目。

以下、転載
ー ー ー ー ー ー ー ー ー

 「いきなりヤジを飛ばすなんて」「もっと穏便な方法があったのでは」「周囲の迷惑だ」「人が喋っているのに叫んで遮るのは無礼だ」…etc. こうした立場を、ある友人は「マナー派」と呼んだ。同感だ。周囲になじむこと

もっとみる

ヤジポイデモ(8/10)完遂しました

告知していた通り、8月10日にデモを実行しましたので、報告記事を書きます。

 今回のデモの企画であるヤジポイ実行委員会は、なにかの組織や団体というよりは、ゆるやかなコミュニティ(人のつながり)を基盤にしている集まりです。なぜこういうことを書くかといえば、それによって準備がグダグダだということが言いたいのです笑

 当日の流れの確認など、やることしっかり決まらないうちに現地に向かう時間になり、バタ

もっとみる