woinary

情報システム子会社で働いていたが、人間関係と金勘定ばかりしているのに嫌気が差して辞めた無職のおじさん。 趣味は読書(ラノベ等軽いもの)、映画(最近は邦画が多い)、旅行(鉄道、飛行機、船)等など。

woinary

情報システム子会社で働いていたが、人間関係と金勘定ばかりしているのに嫌気が差して辞めた無職のおじさん。 趣味は読書(ラノベ等軽いもの)、映画(最近は邦画が多い)、旅行(鉄道、飛行機、船)等など。

マガジン

  • あとで読む

  • 分類:雑記

    特に特定の分野とは関係ないネタをまとめました。

  • 分類:趣味

    コミック、ラノベ、ゲーム、鉄道、飛行機、旅行、グルメ、映画、ドラマ等々の趣味ネタをまとめました。

  • 分類:IT関連

    プログラミング、プロジェクト管理含め、IT関連全般のネタをまとめました。

  • 写真

最近の記事

仕組み作りが大事だよね

某情報番組を見ていたところ、例の給付金誤送金問題をやってました。 コメンテータとして元メガバンク勤務の方がよばれており、いろいろ話していたのですが、最後に「チェックも大事だが、そうならない仕組みづくりも大切」という話をされてました。 元システム屋としては非常に身につまされる話です。 確認していないところに必ず問題が起きるIT業界で有名なマーフィーの法則というのああります。もう死語でしょうか?大まかには失敗する可能性があるものは必ず失敗するというものです。 今回の誤送金問題も

    • バズワード、それって良い意味?悪い意味?

      「バズワード」という言葉があります。あまり良い意味で使われる言葉ではないという認識でしたが、そうでも無さそうな使われ方を見かけたので、今はどうなんだろうという疑問が湧き上がりました。 バズワードとは(おっさんの認識)一般的な認識というものをまずは確認してみます。 IT用語辞典では以下のように記載されています。 この説明だけだと、それほど悪いイメージもないかもしれません。ただ、この下の説明にはさらに以下のように書かれています。 具体的なバズワードの例として、こんなものを挙

      • 技術ネタをどこに書くか

        最近、Zennというものを知ったので、そのあたりでゴニョゴニョと。 情報発信する場所はいくつかあるけど現在、自分の情報発信の場所としていくつか使っています。特に明確な使い分けがあるわけではないですが。 note(ここ) 個人ブログ(WordPress) Qiita noteは雑談的な内容、個人ブログは技術的なネタや読書ネタ等、Qiitaはアカウント作っていくつか記事書いたまま放置。他には質問サイトのQuoraでリクエストされたものを中心に回答できるものを書くくらいで

        • Wizardry動画第5弾

          動画の第5弾が公開されました。前回までに色々な洗礼を浴びて、だいぶWizardry(Wiz)に染まっ…慣れてきたようですが、まだまだWizの洗礼は続きます。 なお、ここではおそらく今後明かされるであろうネタも書いてしまっているので、Wizを知らないで楽しみたい方は読まないことをお勧めします。当時を知っていてネタバレにならない方や、特にネタバレを気にしない方向けとなります。 宝箱と罠この外伝は、結構謎解き要素があるのですね。謎解きというよりはお使いクエスト的と言った方が良いか

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • あとで読む
          woinary
        • 分類:雑記
          woinary
        • 分類:趣味
          woinary
        • 分類:IT関連
          woinary
        • 写真
          woinary
        • 分類:アーリーリタイア
          woinary

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          2022/3/8のAppleイベントを見て…

          一般のニュース番組でも報じられますが、本日アップルのイベントが開催されました。昨年の開発者向けや秋のiPhone13Pro、MacBookProのイベントはリアルタイムで試聴しましたが、今回は普通に寝て、夕方近くに見ました。それくらい、林檎熱も冷めてますが、一応見たので感想を書きます。 相変わらず、自画自賛と大言壮語ばかりで中身の薄いプレゼンだなぁ。 一般との認識のずれさて、今回いくつかの製品が発表されました。ハードばかりでソフトとかユーザエクスペリエンス関連は全くない発表

          Wizardry動画第4弾:

          動画の第4弾が公開されました。前回は落とし穴にハマって下の階に落とされたパーティ、生還できるのか?という状況。今回はその続き。 なお、ここではおそらく今後明かされるであろうネタも書いてしまっているので、Wizを知らないで楽しみたい方は読まないことをお勧めします。当時を知っていてネタバレにならない方や、特にネタバレを気にしない方向けとなります。 無事に生還、パーティ再編成フラグを立てたかと思いきや、巻き上げ装置の謎を解いて無事に生還してしまいました。いや、よかったですね。

          超大国から滑り落ちるアメリカ、出番を待つ中国

          2022年2月24日、ついにロシアがウクライナに侵攻してしまいました。ロシアの論理で言えば侵攻ではなく特別な軍事作戦です。 これについてはお互いに主張する正義があり、どちらが正しいとも簡単には言えない面もあります。もちろん、最終的に特別な軍事作戦だろうとなんだろうと、国連加盟の主権国家に同じく国連加盟であり常任理事国でもあるロシアが紛争解決の手段として軍事力を投入したことは誉められたことではありません。 が、その辺りは置いておいて、世界秩序が変わったなと感じました。 超大国

          Wizardry動画第3弾:

          ドラクエと同じだな、はツッコミ待ち?時系列的にドラクエがWizをパク…リスペクトしたのは確かですね。洋の東西問わず、教会とか寺院とかが自前で戦力持ってるのは中世では当然ですので。 というわけで、Wizardry(略してWiz)動画第3弾が出ました。すっかり、楽しみになっている懐古厨です。 なお、ここではおそらく今後明かされるであろうネタも書いてしまっているので、Wizを知らないで楽しみたい方は読まないことをお勧めします。当時を知っていてネタバレにならない方や、特にネタバレを気

          Wizardry動画の第2弾が出た

          Wizardry(略してWiz)の動画が懐かし過ぎて、第2弾も見てしまいました。 いくつかツッコミまあ個人の感想です。 使い捨て上等じゃないよ 冒頭は前回の死亡〜復活失敗〜灰になった、の流れで復活システムの紹介。まあ、確かにキャラはたくさん必要になるというのはあってるけど、使い捨て上等というのはちと違うかな。 命がかかった、先もわからないところでどう行動するかというところですよ。今の死んでも救済されるRPG観からすれば納得できないでしょうけど。実際、モンスターと違ってプ

          パラドゲー(CK3)・デビュー

          ついにパラドゲー・デビューしてしまいました。パラドゲーにもいろいろありますが、中世ヨーロッパの十字軍遠征の時代を舞台にした「Crusader Kings III (CK3)」です。 そんなわけで、パラドゲーとかCK3について少し書きます。(長いのはブログの方に書こうかどうしようか…) どんなゲーム?パラドゲーとは まず、パラドゲーとは。海外のParadoxという会社が作っているゲームのことをパラドゲーと呼びます。 Paradox社は自分自身でゲーム開発するだけでなく、他社

          Wizardryの動画が懐かしかった件

          別のゲーム解説動画を探しているときに、たまたまWizardryの動画を見つけたので、懐かしくて色々思い出してしまいました。毎度長文ですみません。 懐かしい初代をリスペクトした新しい作品のプレイ動画自分のことを書いておくと、日本語版WIZARDRY初代がパソコン向けに発売されたのがリアルタイムの世代です。WIZARDRYは有名なので触れたことがある人も多いかと思いますが、多くの方はファミコン版かと思います。 この動画も「初心者やる夫がひたすらキレ倒すウィザードリィプレイ動画」

          ヘルスケア・ガジェット

          スマートウォッチよりもFitbitといったヘルスケアガジェットを長く使っていましたが、今はAppleWatch使ってます。そんな自分が最近気になったものを紹介します。 指輪型ヘルスケア・ガジェット、Oura日曜朝に「がっちりマンデー」をよく見ています。その中で毎年新年恒例のスゴイ社長の座談会の中で、社長のどなたかが紹介していたのが、Ouraリングでした。 Accurate Health Information Accessible to Everyone (ourarin

          プログラミング学習はプログラミング言語学習ではない

          よく回答を書いている質問サイトでもプログラミングに関する質問があり、その辺りのネタをnoteにもたまに書いていますが、なんとなくそういう質問に感じた違和感の正体が見えてきた気がしました。 皆、プログラミングを覚えたいというよりプログラミング言語を覚えたいんだな、と。 消えない、「どの言語が良いですか」よくある質問がどのプログラミング言語が良いですか?という質問。その辺りは、今はプログラミング入門という位置付けがないよな、という話を以前書きました。 当世プログララミング入門言

          神奈川県は早急に緊急速報の設定変更と、県民への説明を!(コメントが出ました)

          神奈川県は今回の緊急速報の乱発について、直ちに設定を変更するとともに、県民に事情を説明するべきです。これをしないと、緊急速報をオフにしたままの人が出てくることで、次の大災害の時に大きな被害を出しかねません。そう、東日本大震災の前に津波警報が空振りした際にちゃんとフォローしなかったために、東日本大震災で大きな被害を生んだように…。 状況南太平洋の火山活動で現地も大変かと思います。が、日本にも影響が及びました。当初、気象庁は現地から日本の間での大きな津波が観測されなかったことか

          Civilization IV/VIセール中

          SteamからWishlistのセール情報が来てましたが、Civilizationシリーズがセール中のようです。 Civ6が1,050円、Civ4が297円(85%OFF)セールは1/27までのようで、ざっと見た範囲ではCivilizationのIVとVIが対象のようです。 Civilization VI ¥1,050 (←¥7,000・85%OFF) Civilization VI Anthology(全部盛り) ¥2,679(←12,520・79%OFF) Civ

          プログラミングは「まずやってみる」

          いつも適当にリクエストされた質問に回答しているサイトで「プログラミングを勉強しているが本やサイトでは説明が難しくて理解できない」という質問がありました。この手の質問は多いです。 で、回答ですが「とにかくやってみる」です。 全体を理解しなくて良い、やっていけば理解するよく、本を一冊読まないととか、全貌を理解しないとならないと思い込んでいる方がいて、そういう人が途中で挫折するケースも多いです。別にあるプログラミング言語の全てを知らないとプログラミングしてはいけない、なんて規則