見出し画像

小悪魔レフェリー

多くのファンが詰めかけたサッカースタジアム。エキサイト気味のピッチ上で、ファウルした選手を毅然と見据える女性審判。ポケットに手を入れ、イエローカードと思いきや、取り出したのは白いハンカチ。おもむろに汗を拭き、してやったりといった具合に悪戯っぽく笑う。ブラジル人のフェルナンダ・コロンボさんだ。

伊スポーツジャーナリストがその場面を動画撮影してツイッターに掲載。それを露インターネットメディア「スプートニク」(日本版)が載せた。再生回数は驚きの1400万回超え。

コロンボさんの振る舞いは、ファウルした選手も思わず笑顔。ピッチ上の殺伐した空気を一気に和ませた。スポーツジャーナリストのツイッターには「この女性と結婚したい」などといったコメントが寄せられている。

そんな言葉が飛び出る気持ちは分からないでもない。飛びきりの美人の小悪魔的な仕草に、心を射貫かれない方がおかしい。Wエンジンのチャンカワイ風に言うと、こうなるに違いない:「惚れてまうやろー!」

ただ悲しむべきことに、コロンボさん当人は一部の心ない人によるセクハラメールなどにとても迷惑しているという。このほどメールの内容を公開したそうだ。セクハラメールとチャンカワイは一切関係ない。

(写真〈上から順に〉:美人過ぎるレフェリーとして知られるフェルナンダ・コロンボ=Mundo Deportivo JP、「惚れてまうやー!」のチャンカワイ=インスタグラム)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
「だから、なんなの?」と言われてしまいそうな他愛もないことを綴っていきます。悪しからず。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。