Where We Live.第一弾参加アーティスト

19

ワッツーシゾンビ

ワッツーシゾンビ

18バンドも参加してくれています。
関西アンダーグラウンド帝王
いつかの少年という未発表曲で参加してくれています。

○曲名
『いつかの少年』

music by ワッツーシゾンビ
words by 谷村じゅげむ
recording & mix by マーヤ(KING BROTHERS/Rinda&Marya)

○歌詞

いつかの少年

出来る限りの努力で理想に近づく準備をし

もっとみる
ありがとうございます!
1

nihon alps

購入者へのコメント
助けてください

連絡先
HP
Twitter
nihonalps.band@gmail.com

曲名:タイムボム

■歌詞

辻褄合わせを
記憶への嘘を
繰り返しても

記憶と大差ない昨日
の前の前、もっと前から

100年前から君の顔が出てこない
もう出てこない
戻ろう

4月、3月、2月、1月、12月
11月、10月、9月、8月
7月、6月、

作詞作曲 :小泉功一

もっとみる
ありがとうございます!

THE VOTTONES

曲名:最下層エンターテイメント

歌詞

最下層エンターテイメントパンク
おい!そっちの隣の一回り狭い方
薄暗い方で革命の音が鳴っている

テレビには映らないラジオでは流れない
電波の届かぬ所で革命の音が鳴っている
首からタオルぶら下げて手をつないで
周る奴らに理解不能の音が鳴る
さあこっちへおいで
下!下!そのまた下!
下!下!そのまた下!

お前が考えているより三つ下で鳴っている
下!下!その

もっとみる
シェアお願いします!

FIVE NO RISK

曲名:退屈な男

歌詞

特にこだわりはない
別に欲しいものもない
たいしてやりたいこともないし
基本大体面倒くさい
人混みの中にはいきたくないぜ
そうだからほっといてくれ
退屈な男
つまらない

行列に並びたくない
流行にも興味がない
そろそろ何か始めようか
でも大体すぐ忘れちゃうのさ
休日は布団でゴロゴロしたいぜ
もっともっと寝させてくれ
退屈な男

いつもの飲み屋でいつものアテと酒を飲んで

もっとみる
ありがとうございます!
1

ギャーギャーズ

曲名:ゴーブラザー

歌詞

俺がロックした、君が踊った
どんどん純粋に、どんどんピカピカになってゆく

フリーメーソンの陰謀論ラッシュの石鹸
薄暗いガラガラのゲーセン
バス停の割れたベンチに
金属バットの風切音
キョンシーのマネして靴擦れ上等
テンプレート流行りにワンツースタート
宝くじ蛸のスミ
文化住宅にサイクロン号

ブラザーゴーブラザーゴーブラザー
ゴーブラザーゴーブラザーゴーブラザー

もっとみる
ありがとうございます!

Amsterdamned

曲紹介:
サンプラーの打ち込みみたいなドラムをあえて人力でやりました。
Lo-fi hip-hopのようなチルさとオルタナの轟音ストーナーが同居する曲です。

曲名:点と線

歌詞
世界は時間の囚人
もう5月っていうのに
出したままのツリー
コンビニが夕闇に溶け
駅前のロータリー、時が止まればいい
ぼくらちょっとだけ猿で
体はスマートフォンの中に入れない
もしも神様ってやつが
僕の前に現れても祈る

もっとみる
シェアお願いします!

オッス!オラ和人!

曲名:青い心

歌詞

見上げた空そこにはほらあなたの笑顔とあなたの泣き顔
何気ない暮らしの中にあるふとした幸せと不幸せ
あったかい布団で眠れる俺のとなりにはお前がいる
小さな幸せ積み重ねなるべく小さな

言えねぇ事書けねぇ事それはすべて本当の事
素直になろうこの野郎明日やろうはバカ野郎
感謝の気持ちを伝えよう素直になって伝えよう
今から始まる素敵なパーティー
一緒に行こうぜ素敵なレディ

そこ

もっとみる
ありがとうございます!

B玉

曲名:景色の青さ

少しずつ遠くなってゆく 景色の青さ
少しずつうるさくなってく 目覚ましの音
迷わずにやれたら 考えずにやれたら
もう歌う必要もないちらかった部屋を少しだけ包んで

夢の中 とおにひとりぼっちで
頭の中 とおにわかっているから

そんなのは嫌だ ずっとここで待っててね
そんなのは嫌だ サヨナラも言えないで

空にとけだした 空にとけだした

そんなのは嫌だ ずっとここで待っててね

もっとみる
シェアお願いします!
1

いったんぶ

いったんぶHP

曲名:アイスココナッツ

嫌です無理です
あの人です私じゃないです
親のせいです
もうダメです
興味ないです
しばらくほっといて

会いたくないです
気持ち悪いです
意味ないです

もう疲れました今日はいいです
遠慮しときますいらないです
二度と来ないで顔も見たくない
馬鹿みたい 死ねばいいのに
吐きそう なんで生きてるの
恥ずかしくないの なんで生きてるの
死ねばいいのに

もっとみる
ありがとうございます!

And Summer Club

コメント:
最近この曲をアレンジしてライブでよくやっていたので、コロナ終息したら生で聴きに来てください!
その為に僕らができることをやっていきます。
大切な場所でまた会いましょう!

And Summer Club
角田健輔

曲名: Shanghai Girl(LIVE)

歌詞

ゆらゆらゆれるあの子は、まるで4月の海の波のよう
白いストラトキャスター弾いてるあの姿に
もう僕ゾッコン、ズッキュ

もっとみる
シェアお願いします!