見出し画像

働く40代オンナ:20日目

もう下半期かあ。実は1年なんて早く過ぎてほしいと思ってる。なんだったら12月の雰囲気だけ12回頂戴って思う。


しつこいぐらいのチョコレアチーズケーキを作りまくる。今回で3回目。2回とも失敗している。味はおいしいのにチョコや土台のクッキー生地が固まらないという致命的な大失敗を犯している。やっと2回目の失敗で気づく。「何故ゼラチンを入れない?」hahaha! チョコは冷えたら固まるからその原理でみんな作ってるんじゃないかと思っていた。そういうレシピもあるがやっぱり最終的にはゼラチン最高!になるんだ。3度めの正直的方向にいきますように・・。いまのところ趣味で作っている焼き菓子作りだが、マフィンは最低でも1回で6つできる。いくらグルテンフリーでも「米粉」を使っているので白いご飯を食べているのと実は一緒なのである。永遠にほんのりダイエットしないと太ってしまうあたしにとっては米は大敵なんだがマフィンとかパウンドケーキに使うともちもちして本当に美味しいのである。だから目を瞑って使っている。そして焼き上がりは試食として半分しか食べない。だから作ったその夜には一つずつラップでくるんで冷凍しておく。今まあまあ大量に固まって冷凍庫にごろごろいるんだが2.3日すると半分ぐらいに減っている。そう、ママンが毎日1個食べているのである。あたしと一緒にグルテンフリー&糖質制限&牛乳飲まない&白砂糖摂取しないをやっているのだが3食の正式なご飯を食べるのがめんどくさいという自分の体を全然わかっていないBBAちゃんである。でもきび砂糖でも砂糖だし米粉大量に使ってるからちょっと不安よねーと思い、今日やんわり注意した。「毎日食べないほうがいいんじゃん?」「えーだっておいしいもの」「だからといって砂糖は砂糖だからね」「せっかく作ってくれたから~」・・・。そこか。やっぱり親ばかか。もういい加減にしてほしいと4割ぐらい本気で思っているがあたしの作ったマフィンとレアチーズケーキで病気になりましたーじゃあちょっと分が悪い。ちゃんとご飯をたべた上でマフィンはおやつとして食べること冷凍してるんだからある程度持つんだということを今日教えてあげた。わかってくれたかしらね。

もう7月。8月過ぎると一気に年末感が押し寄せてくる。10月に入っちゃうと早く来年になれと思う。どっちかというと師走の周りのざわざわ感を感じるのが好きなのである。実際みんなざわざわなんかしていないと思うんだけどきっとあたし自身が早く年越えろと心がざわついているからみんなもそうだろうと勝手に思っているだけなところもある。でも年末ってある意味みんな一緒に気持ちになってるよなって思ってて「嗚呼あたしも人並みの生活をしている」と実感できるのである。結婚しているが10年別居中だし子供もいないし親戚付き合いも没10年以上である。お中元やお歳暮みたいな日本特有のお決まり事とかもどうでもいいし年下の友人の結婚式や二次会なんて絶対断る。世間一般のノリをすでに30代前半ですべて放棄したような感じなので孤立してるのでは?と思うときがある。だからそれを最後の年末の「みんなざわざわしてる?あたしも!」という一体感が雰囲気でほしいのだ。夏休みのお金使いました感とかいらない。年末だからお餅買わなきゃ感(実際餅はここ3年以上食べていないけど)を待ち望んでいる。変な性癖みたい。


●日々のつぶやき● ATK on Twitter
●お知らせ● おしゃれ&マニアックな情報は Adflock.jp にて!本日(8日)コラムUpしました!みてねっ!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

思いのはけ口。 あったこと、思ったこと。

3
自分を振り返ること。 心でぺちゃくちゃ喋ってることや脳のシワとシワの間でもやもや思っていることのはけ口場。 自分が死ぬかもしれない時にこれを全部プリントアウトして一緒に燃やしてもらう予定。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。