わらいたけ

臨床心理士、公認心理師。アドラー心理学や体癖について学んでいます。

アドラー心理学 『個人の主体性』

「アドラー心理学」の立場から行っているかどうかを判断するには、 以下の基本前提(basic assumpsion)から考えていくことになる。 1.個人の主体性 2.目的論 3.全…

アドラー心理学の基本前提

物事を考えたり、判断したり、行動したりする際、 「アドラー心理学」の立場から行っているかどうかを判断するには、 以下の基本前提(basic assumpsion)から考えていくこ…

権力争いと怒り

日常に起こる権力争い アドラー心理学における「権力争い」とはどのようなものだろうか。 権力争いは日々起きる。争いが起きているかどうかは、 人間関係の中で生じる怒…

権力闘争から降り続ける

先日、山崎豊子『白い巨塔』を読んだ。 阪大病院がモデルになっていて、心斎橋など大阪を舞台に 色々な個性豊かな関西人が登場する。 大阪万博開催直前の時代、利己的で打…

『アドラーの生涯』

先日、奥さんから誕生日プレゼントは何がいいかと聞かれ、 しばらく購入せずそのままにしておいたものを所望した。 金子書房から出ている『アドラーの生涯』である。 Ama…

心理学学者にならぬよう

節目の日、久しぶりに投稿してみます。 年度が変わり、仕事も住居も変わりました。 せっかくなら自分の中にある常識も変えていければいいのですが。 話は変わって、手元…