マラソン家族対決5日目。見えてきた傾向と対策
見出し画像

マラソン家族対決5日目。見えてきた傾向と対策

前波卓也 TAKUYA MAENAMI

マラソン家族対決5日目。

14日間の走行距離の合計を競うこの戦い。
娘&ママチームは、娘は7倍の計算に加え、縄跳び100回も走行距離に計算するという最強のアドバンテージを持っています。

パパチーム(チームと言っても1人)は、仕事の合間を使っての公園ランニングと帰宅ランで毎日10km平均稼げると予想して7倍のアドバンテージを与えたわけで、、、これが誤算でした 笑

1週間で見えてきたこと

・褒められると勢いがつく。
・目標が達成できそうな感覚は大きな勇気になる。
・仕事のパフォーマンスを維持するには1回12km以内が理想っぽい。
・習慣は宝である。

仕事上、当たり前のように心がけている事ではありますが、改めてこの1週間で強く感じました。

ママチームには勝利のご褒美があります。
ぶっちぎりで勝たせるわけにはいかないというパパと、それに反してグイグイ引き離しにかかるママチーム。

見えてきた課題

相手が強敵だと燃える!とは言いますが、強すぎると萎える 笑
時間をうまく使うようになった娘に対抗するにはどうすればいいか。
そんなことを考えていることが楽しく、そして幸せなわけです。

ウォーキングをしながら、プライベートラジオを収録することを考えましたが、周囲の音が入ってしまうので△。

あっ!

ありましたよ、ありましたよ!
時間活用に有効な方法が!
毎日の読書の時間をオーディオブックに変えればいい!
毎日必ず本を読む習慣を続けています。それを音声で聞ければ最高!
そんな話を妻にしたら、すでにやっていると。。。先をいってるな。。。

折り返し地点

勝負の行方を大きく分ける折り返し地点の土日がやってきます!
東京マラソンで言えば、門前仲町の甘栗屋さんの前って感じです!
土曜日の段階で距離差10km以内に迫れると、パパチームにも勝算が出る!土曜日の雨予報は、パパチームの追い風になるか 笑

さて、オンラインマラソンの方はと言うと、そこそこの成果が出ていることで100位以内を維持しながらぼちぼち経過良好って感じです。

親子マラソン7日間で見えてきた事を踏まえ、次の企画をすでに練り始めています。
親子対決を習慣にして、様々な遊びをしていこうと思っています。

本日もご清聴ありがとうございました。

#習慣にしていること

この記事が参加している募集

習慣にしていること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
前波卓也 TAKUYA MAENAMI
東京都江東区でトータルコンディショニングスタジオを運営しています。『スポーツ・育児・地域』の持つ力が、たくさんの笑顔と繋がる。そんなことが多くの方と共有できたら良いなと考え、日々の出来事などを様々な目線で自由に綴っていこうと思います。