宮田裕章

    • 未来社会のビジョンから、現代を考える

      クローズアップ現代に出演させて頂いている中で、時間の都合上伝えきれなかったこと、そしてその背景にある未来社会のビジョンについてお話します。

地域と共につくる未来

この度2024年4月開校を目指し「飛騨高山大学(仮称)」を設立する予定であること、また私が学長として就任する予定であることを公表させて頂きました。 飛騨高山大学は教…

6か月前

まちと人々を包み込み、多様性が響き合う未来

(2021/05/28 写真追加、2021/02/13文章作成) 創業300年の白井屋が新たな食文化とアートの発信源である白井屋ホテルとして蘇りました。万博プロデューサーとして同僚であ…

11か月前

2021年1月の緊急事態宣言に向けて共有したいこと

A.医療か?経済か?の分断から抜け出すために 現状の特措法の枠組みの中で、感染拡大を抑えるためには、出来る限り多くの人々が納得してブレーキを踏むことが重要です。…

1年前

未来を拓くために、これまでの文化とどう向き合うか?

12月9日に「日本文化の世界発信」をテーマにしたWeekly Ochiaiに出演させて頂きました。”営業終了後の無鄰菴をお借りして、お庭をライトアップする”という贅沢な空間の中…

1年前

「おいおい宮田、お前スーツなんて着てないだろ!?」と思った方に読んで頂きたい文章

この度「スーツ・オブ・ザ・イヤー2020 イノベーション部門」を受賞させて頂きました。イノベーション部門ということで、これは私一人の力ではなく、ともに企画に取り組ん…

1年前

最大「多様」の最大幸福 The Greatest happiness of The Greatest “Diversit…

10月29日にデジタル庁の方針を検討するWGにて、有識者としてプレゼンテーションを行ってきました。既に多くの方々の打ち込みにより、基本事項は共有されているので、更に未…

1年前