WIXのサービスを使った無料HPとロゴの驚きのクオリティ
見出し画像

WIXのサービスを使った無料HPとロゴの驚きのクオリティ

WIXで素人が15分で作った(選んだ)ロゴ

今ご覧いただいているロゴは、WIXを使って、デザインに全く才能のない私が15分で作った(ほぼ選んだだけ)ものです。

画像2

15分、2,100円にしては、なかなかの出来栄えではないでしょうか?

経営コンサルタントのMission である顧客の利益の増加を連想させるデザインで、WIXのシステムが提案してくれた右肩上がりの棒グラフのようなロゴが気に入っています。また、遠目から見ると前進を表す矢印の先のように見え、企業のダイナミズムが表現されているようで気に入っています。

ありがたいことに、デジタルサービスが充実した現在は、優れた企業向けサービスが無料で提供されています。その中で、今回は無料のホームページ作成ツールをご紹介したいと思います。

無料のHP作成ツールと言えば、ワードプレスが有名ですが、今ではもっと感覚的に簡単に作ることができるサービスが複数あります。中でも日本で有名なHP無料作成ツールは以下の三つ。

・WiX

イスラエル企業が提供するサービスで、世界1億6千万人以上が利用している。

・Jimdo

ドイツ企業が提供するサービス。日本ではKDDIウェブコミュニケーションが提供。

・Amebaownd

サイバーエージェントが提供する無料のホームページ作成ツール。

今回は、世界中に多数のユーザーを持つWIXを使ってロゴとHPを作成してみました。

WIXを使えば、ロゴは15分2,100円でつくれる

まずはロゴづくりから。業種やデザインの好みに関する5つ程度の簡単な質問に答えるだけで、様々なデザインバリエーションのロゴが提示されます。選択すると、選択したデザインに近しいデザインで再度デザインが提案されて、それをさらに細かくカスタマイズすることで、先のようなロゴが15分程で出来上がりました。
出来上がったロゴは、そのまま2,100円でカードで購入できます。

WIXを使えば、ホームページの大枠が1時間以内につくれる

続いてホームページ。こちらも、業種を選択すると最適なホームページテンプレートが写真付きで提案され、提案されている文章やレイアウトを修正するだけでホームページができてしまいます。

画面の操作に慣れながらこのページに仕上げるまで、45分程度。その時間内で、ロゴを自由に配置して、ご覧の通り文章を少し書き換えることができました。ちなみに、「こちらはホームページではなく・・・・・遷移してください」以外の文章は自動的にシステムが作成したものです!掲載写真も同じく!SNSにも連携済みです!!このクオリティには驚きました。。。
昨年の今頃ワードプレスと格闘してHPを自作した苦労は何だったのでしょう(笑)

まとめ

プロに依頼するホームページはもちろん圧倒的に自由度が高くなりますが、当然、高価になります。
有料サービスを使うべきか、無料ツールを活用すべきか。有料を選択するならその差額分以上の利益貢献効果はあるのか?
費用対効果を見極めた選択が重要です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
良かった!いいコンテンツお届けできるようがんばります!
中小企業をvalue upする経営のヒントをお届けします! <略歴>京都大学経済学部経営学科/経営戦略論専攻。 東京の投資会社・M&Aアドバイザリーファームを経てUターン、 地元で中小企業向けに戦略経営コンサルティングを展開。http://valuepartner.biz/