urusy

福岡でソフトウェアエンジニア/エンジニアリングマネージャをやりながら写真を撮っています。 Nikon Z 7II / Fujifilm X100V / Apple iPhone 13 Pro

urusy

福岡でソフトウェアエンジニア/エンジニアリングマネージャをやりながら写真を撮っています。 Nikon Z 7II / Fujifilm X100V / Apple iPhone 13 Pro

    マガジン

    • X-Pro3

    • X100V

    • ウルトラワイドディスプレイ

    • GRⅢ x

    • ZEISS Batis 2/40 CF

    最近の記事

    Photo MechanicとCapture Oneのメタデータ同期設定について

    今まで写真の管理、現像はApple Aperture、Adobe Lightroom Classic、Lightroomという流れで変遷してきていたのだけれど、最近Phase OneのCapture One(以降C1)がとても気になっている。 C1をトライアルとして使ってみて数日たっただけだけど、UIの使いやすさや、なによりもカタログを使わずに管理できそうだということろがとても気に入っている。(セッションを1つ作成してそれを使いまわしている。) ただ、タグ付けしてすべての

      • 欲しい物を書いて心を落ち着かせる

        年中頭の中は欲しいものだらけなのですが、全て買うことはできないので気持ちを落ち着かせたいです。 富士フイルムのミラーレスカメラX-Pro3かX-T4が欲しいと思っています。 写真を撮るという行為を楽しむならX-Pro3。便利さを求めるのであればX-T4だと思いますが、ストレートに言うと両方欲しいです。 車に例えるならX-Pro3はスポーツカーであり、X-T4はGTカーなのかなと最近考えています(どうでもいい) フジノンレンズ XF33mm F1.4 R LM WR前述

        • 新米パパが伝える、新生児・乳児を育てる上であって良かったもの

          昨年10月に第一子となる子どもが生まれ、私自身が父親となりました。 職場の同僚に恵まれて、3週間の育休(正確には育休2週間+有給休暇1週間)を取得することができ、その3週間は100%の時間を子どものために使うことができました。 育児を行う中で、妻が友人などから聞いて得た情報や、私が実際にあって良かったものをその理由とともに紹介します。 ドラム式洗濯乾燥機家事の負荷を少しでも減らすために購入しました。 乾燥機能が無い洗濯機の場合、洗濯機を回した後に干す作業がありそれを気

          • ARTISAN&ARTIST シルクコードストラップを購入した

            富士フイルムのX100V用のストラップとして、ARTISAN&ARTISTのシルクコードストラップとUlyssesのクラシコ・ドリットとで悩んだ末、のシルクコードストラップを選択しました。 色はブラックです。 こちらを選択する決定的な理由としては、丸めてかばんに入れても折り曲がらないということがありました。 レザーストラップの場合でも気を使えば折り目をつけずにコンパクトに纏めることができるかもしれませんが、あまり気を使わずどこにでも持っていけることを重視したためこのよう

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • X-Pro3
            urusy
          • X100V
            urusy
          • ウルトラワイドディスプレイ
            urusy
          • GRⅢ x
            urusy
          • ZEISS Batis 2/40 CF
            urusy
          • お出かけ
            urusy

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            家族で散歩

            X100Vは子どもを撮るために買ったわけだし、持って散歩に行くには色々ちょうどよいということで、近所の広めの公園へ行ってきました。 日向は温かいが、風が吹いたり影になったりすると肌寒いという微妙な気候でした。 このご時世、なかなか人の多いところへ行ったりする気も起きないというのは他の人も同じようで、そこそこ人がいたけれどなるべく人の少ないルートを選んで公園を約2週。運動不足の体には十分な疲労感が感じられます。 子どもが生まれるまで縁のないベビーカー。種類が多い上になんだ

            富士フイルム X100Vを購入した

            今までメインカメラとしてニコンのZ 7IIを使用してましたが、去年の10月に子どもが誕生し一眼れよりは小さいとはいえレンズ交換式のカメラを持ち歩くことは困難になりました。 子どもを撮影するのであれば、昨年購入したiPhone 13 Proで十分綺麗に撮れますし、親など親戚で共有しているGoogle Photosへの連携も容易です。しかし、10年以上趣味として写真をやってきた身としては面白くありません。 いつも持ち歩けるとカメラとなればコンデジ。自分の中での選択肢としては以

            カメラ変遷2021

            すでに昨年の2021年は自分自身のカメラの変遷が激しかったので、同じ悩みを繰り返さないよう記録として残しておきます。 2021年開始時のステータス確認この時使っていた機材は以下。 Nikon Z 6II NIKKOR Z 24-70mm f/4 S Apple iPhone 12 Pro SIGMA fp L購入(4月)ポケットに入る高画素機ということで、単焦点レンズ前提での運用を決意して購入しました。 コンセプト、デザイン、重量感や剛性感のある作りはとても気に入

            サイクリング

            最近雨ばかりでしたが、運動不足解消のため1周約6kmのダム湖サイクリングロードへSIGMA fp Lを携えて行ってきました。 日向はサイクリングするには丁度よい気温で、所々にあるトンネルの中は寒いくらいでした。 途中にある展望台。ほぼタワーです。それなりに高いのでひたすら螺旋階段を登っていきます。 雲もあり暑すぎず寒すぎない気温ですが、階段を登り切ると流石に汗だく。 登りきってダムの方を見るとこんな感じ。白いゴーストのようなものが入ってしまいました。 ダムとは反対側

            SIGMA fp Lを購入しました

            購入まで今年の3月頃から近所への外出やたまにある出社の際に気軽に持ち出せるコンデジが欲しいなと思い始めていました。 候補としては以前所有していた富士フイルムのX100Fの後継であるX100VかSIGMAのfpがありましたが、いろいろ調べていく内(主に以下のブログ)にずっと気になっていたfpが最終的に候補に残りました。 しかし、3月下旬頃にSIGMAがfpの後継機種を発表するという噂を知り、少し様子見をすることにしました。結果的に後継機種ではなく高画素機というバリエーション

            スバル レヴォーグ 1.6GT EyeSight Smart Edition

            インプレッサSPORTを購入してから3年が経過して初めての車検となりました。1泊2日でディーラーへ車を預けた代車としてレヴォーグを借りて、普段インプレッサSPORTに乗っている私が感じた事、少し先に発表される新型レヴォーグに期待することをまとめました。 代車として借りたレヴォーグは、視界拡張やシートヒータなど安全装備や便利装備が標準で装備されているSmart Editionというグレードでした。 エクステリア発表から7年ほど経過しているため、目新しさは無いですね。 ホイ

            7sPro(自作キーボード)を作成した

            だいぶ前から興味はあったけど、見て見ぬ振りをしていた自作キーボード界隈についに飛び込みました。 事の発端は「マツコの知らない世界」を見てしまったことです。自分の好みの軸やキーキャップ、配列を選択して自分で組み立てるというところに魅力を感じ、好奇心を抑えきれませんでした😇 放送直後は自分が良さそうと思うキーボードは売り切れになっており、メールアドレスを登録して入荷連絡を待ちました。 入荷されるのを待っている間、軸やキーキャップを悩みに悩み。結局以下のような構成で自作キーボ

            サンワダイレクト リストレストを買った話

            マウスとキーボード間を移動しやすいリストレストって無いかなと思って探していたらタイトルにあるサンワダイレクトのリストレストを見つけた。 表の素材は布になっていて、触感はとても良い。 裏はプラスチック素材でお椀型になっていて、デスクと接する面積が狭いため摩擦が少なく、移動しやすい。想像していたどおりのものが届きました。 しかし数時間使用していて自分の想定と違う事に気づきました。底がお椀型になっているが故に安定感が無く、手と腕に変な力が入ってしまっているようで使用していて疲

            宇佐神宮

            1年の内、自分の活動は宇佐神宮へ初詣に行くことから始まります。 昨年、結婚して自分のためだけに時間を使うことが出来なくなったので、今年は行くの難しいかなと思っていたけど、行けました。 信心深いわけではなく、1月2日に宇佐神宮へ行ってお参りしてからおみくじを引く引くというのがルーティンになっているので、行けてよかったです。 両親によると、宇佐神宮はCMをやっていたらしく例年よりも参拝客が多かったです。

            2019年を写真で振り返る

            ちょっと遅くなったけど、20枚の写真で2019年を振り返ります。 1月 1月2日は日の出を撮るため、十文字原展望台へ。実家から車で30分くらいなので日の出前に余裕を持って到着しました。でも雲が多く、生憎の天気でした。 雲の間から少しだけ光が指したタイミングを狙った1枚です。 2月 2月は佐賀へ吉岡徳仁展を見に行きました。上の写真は光学ガラスで作られたオブジェです。ガラスの透明度が高く、ガラスの暑さが数メートルあっても反対側が鮮明に見通せてました。 3月記憶が無い。

            2020年に買いたいモノ

            音楽を聞く環境スピーカやアンプなど、高級なものではなくウォークマンなどのDAPとちょっと良いイヤホンで音楽を聞く環境を作りたいと考えています。 具体的には以下のような構成で悩んでいる。 ・DAP -> SONY NW-A105 ・イヤホン -> SONY XBA-N3 or SHURE SE425 ただ、本当に必要なのか?一時的に欲しくなっているだけではないかという思いもあり、冷静になってから考えます。 イヤホンは全然性格が異なる2つが候補ですが、SONYとSHURE

            2019年 買ってよかったもの

            Apple iPhone 11 Pro シルバー 256GB SIMフリー発表時は正直あまり魅力を感じなかったのですが、他の人が撮影した超広角カメラの写真を見ているとだんだん欲しくなってきてました。 iPhone Xを発売日に買って使っていたというのもあって、次のフルモデルチェンジ(2021年?)まで使うのは厳しいなということで(無理やり理由を作って)購入しました。 結果、超広角カメラは楽しいし、ナイトモードも綺麗だし、動作も軽いしで買ってよかったです。 https:/