日本全国の離島や山間部の課題を一緒に解決していける仲間を募集(福祉留学)
見出し画像

日本全国の離島や山間部の課題を一緒に解決していける仲間を募集(福祉留学)

様々な事業を展開するUbdobeですが、今回は新規事業の第二期以降の担当者募集です。

2019年8月にスタートしたばかりの新規事業「福祉留学」。僕と社員の萩原で第一期のベースの流れはそろそろ構築し終わりそうなので、それを引き継いで拡張してくれる仲間を募集します。


「福祉留学」。大学や医療福祉系の専門学校からの期待が高く、各ローカル地域の施設からの連携施設申し込みもガンガン増えて急速に成長しております。数としては下記のような感じです。(8月スタート後、4ヶ月間の結果)

・連携学校:東京・埼玉・奈良・宮崎の4法人が登録
・連携施設:秋田・岩手・宮城・神奈川・長野・福井・京都・徳島・島根・沖縄の14施設が登録
・福祉留学生:52名が登録

そこで、日本全国を飛び回って福祉留学第二期の流れを構築していってくれる仲間を募集します。今年度からアルバイトとして少しづづ関わって、2020年4月のタイミングで社員になれる方を求めております。場合によっては業務委託でも可。

業務内容は下記4つです。

1. 福祉留学の連携施設となれる離島や山間部地域の面白い法人の発掘と営業
2. 福祉留学の連携学校となれる主要都市部の学校の発掘と営業
3. 連携学校やその他公募から集まる福祉留学生との窓口
4. お試し留学ツアーを取り入れられる行政機関の発掘と営業

給与は応相談ですが、30万くらいを想定。社保完備。
事務所は三軒茶屋。全国出張できる人限定。

ただ、条件合うから雇って〜ってだけの人は無理です。
自ら事業を作っていくつもりのある人じゃないと、おそらく無理です。
うちの社員は全員そういう心づもりで日々働いています。

もし興味ある人がいたら、ぜひお話しできればと思いますのでご連絡をいただければと思います。

<応募方法>
メール: info@ubdobe.jp
→氏名、連絡先、志望動機、履歴書をお願いします。
※それか、TwitterやFacebookで直接僕に連絡をいただいてももちろんOKです。

<福祉留学・運営団体>
NPO法人Ubdobe


それでは、ご応募お待ちしておりますー!

2019/11/26
NPO法人Ubdobe 代表理事 岡勇樹

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
NPO法人Ubdobe / 株式会社デジリハ / 合同会社ONE ON ONE / 諏訪未来デザイン会議の代表です。 東京生まれ、サンフランシスコ育ち。医療福祉・エンターテインメント・テクノロジー・まちづくりなどの分野で活動中。