瀬戸川うみ

文月うまれ。感情を言葉に変えて息をしています。おいしいものと、かわいいものが好き。干した梅は食べられません。さまざまな人の人生と交差する瞬間を大切にしたい。目標は、すごい人になることです。

1222

帰りの電車に揺られながら、 とても嫌なものを見た。 ある駅で乗ってきた2人組の女性が 優先席に座る。 すると、隣に元々座っていた男性に 「男性が苦手なので立ってくれ…

ハイボール片手にホルモン貪る女になれたとしても

「ハイボール片手にホルモン貪る女になりたい」 私はここ2年くらい、 ずっとその言葉を口にしていた。 これはいわば、「強い女」の象徴だと思う。 おそらくハイボールは…

めっちゃ病んでる人の寝る前の病んでる話

人と話したい。 だけど今は、口を開けば職場の愚痴ばかりになってしまう気がする。 お腹が痛いのに 仕事がチラついて眠れない お腹が痛い原因がわからない もうずっと…

0504 男女の友情は成立するか

イライラする。 これは低気圧のせいか、なんとかウイルス疲れか、それともGWのせいか、五月病か。 まあ全部っちゃ全部だけど心当たりがひとつある。 私は、一度イライラ…

メンヘラだけど幸せになる

私はメンヘラが嫌いだ でも、メンヘラを愛している 最近メンヘラについて語ることが増えて、いろいろ考えるところがあるので、この場を使ってメンヘラについて語ろうと思…

出川哲朗にはなれない

自分でも驚いている。 あれだけ心が満たされる出来事があった今 私の心は死んでいる。 テレビに出た。 友達や職場の人に、一生分の「すごい」を言われた。 連絡を取って…