見出し画像

フィロソフィーのダンス佐藤まりあが大好きなK-POPについてとことん語り尽くします♡

正式スタートした「フィロソフィーのダンス 偏愛記」。昨日の奥津マリリにつづき、登場するのは佐藤まりあ! 記事の最後には、今回のために撮り下ろした佐藤まりあフォトギャラリーもあるのでぜひご覧ください♡

<これまでの記事はコチラから>


文/佐藤まりあ 撮影/佐野円香


皆様、こんにちは。

フィロソフィーのダンスのスーパーミラクルアイドル、佐藤まりあです。

画像9

画像9


『フィロソフィーのダンス 偏愛記』ということで、わたしの好きなものや好きなことについてとことんお話しさせていただこうと思います。もしかしたら皆様を置いてけぼりにしてしまうような暴走を見せてしまうかもしれませんが、お付き合い頂けると幸いです。というか、ちゃんとついて来てください!!!(突然の厳しさ)


わたしが好きなもの、といえばやっぱりK-POP! 最近は雑誌のインタビューでもK-POPについてお話しさせていただく機会があり、とてもうれしく思っています。が! やはり語り足りない! まだまだ素晴らしさを伝えたい!


この深い深〜い沼(正しくはオアシス)に皆様をご招待したい!ということで今回は

佐藤まりあがオススメする
『夏に聴きたいK-POP 5選』

をお届けします。


SUNMI(선미 ソンミ)『pporappippam(보라빛 밤)』



女性ソロアーティスト、ソンミの最新曲。
『보라빛 밤』 とは「紫色の夜」という意味。シティポップとK-POPのいいところが全て合わさっていて聴いていて心地が良いです。夏の夜のキラキラした感じが想像できて胸キュン、というより心臓がギュッとエモーショナルな気持ちになります。ちなみにわたしの人生で夏の夜に胸キュンした記憶は、ございません。


TWICE『MORE & MORE』

この続きをみるには

この続き: 1,520文字 / 画像6枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
「TV Bros. note版」は、月額500円で最新のコンテンツ読み放題。さらに2020年5月以降の過去記事もアーカイブ配信中(※一部記事はアーカイブされない可能性があります)。独自の視点でとらえる特集はもちろん、本誌でおなじみの豪華連載陣のコラムに、テレビ・ラジオ・映画・音楽・アニメ・コミック・書籍……有名無名にかかわらず、数あるカルチャーを勝手な切り口でご紹介!

TV Bros.note版

月額500円

新規登録で初月無料!(キャリア決済を除く)】 テレビ雑誌「TV Bros.」の豪華連載陣によるコラムや様々な特集、テレビ、音楽、映画のレビ…

TV Bros.note版では毎月40以上のコラム、レビューを更新中!入会初月は無料です。(※キャリア決済は除く)

大吉!!!
【新規登録で初月無料!(キャリア決済を除く)】 テレビ雑誌「TV Bros.」の豪華連載陣によるコラムや様々な特集、過去配信記事のアーカイブ(※一部記事はアーカイブされない可能性があります)などが月額500円でお楽しみいただけるデジタル定期購読サービスです。