見出し画像

奥津マリリがマグ万平さんとディープにサウナ談義【2021年9月 フィロソフィーのダンス連載「偏愛記」】

TV Bros. ( テレビブロス )

4人組ガールズユニット・フィロソフィーのダンスのメンバーが偏愛するものについて語る連載「フィロソフィーのダンス 偏愛記」。メンバーの尊敬する偏愛ジャンルのエキスパートにお話を伺いにいきます! サウナを愛する奥津マリリがお会いしたかったお相手は、サウナの伝道師として活躍するお笑い芸人のマグ万平さん。お会いする前にマグ万平さんの出演する記事を予習するほど気合を入れて臨んだサウナ対談。万平さんが持参してくれた「神田ポートビル」オフィシャル館内着をお借りして、テンション爆上がりのマリリさんでした。

画像4

取材&文/吉田可奈 撮影/米玉利朋子

●憧れのマグ万平さんとお話しできるということで予習もバッチリです!(マリリ)


奥津マリリ(以下 奥津) 私、ずっとマグ万平さんにお会いしたかったんです!


マグ万平(以下 万平) いやいや、おかしいですよね。もっといっぱい会いたい人いるはずですから!


奥津 あはは。全国のサウナ―はみんな会いたがっていると思いますよ。ちなみに私は、“サウナ界の神”と呼ばせてもらっています!


万平 僕はただサウナに入っているだけなんですけどね、そんな風に言っていただいて申し訳ないです…。


奥津 今日はたくさんお聞きしたいことがあるんです。私、万平さんの出ていらっしゃる記事、たくさん読んで予習してきました。


万平 奥津さん、アイドルなんだから、もっとやらなきゃいけないこといっぱいあるでしょう(笑)。


奥津 予習の結果、笹塚のマルシンスパで働いていたっていう情報は掴んでますよ(笑)。サウナとの出会いからお聞きしたいです。


万平 僕は7~8年前に“地球”というコンビを組んでいたんです。その相方の一平ちゃんが、かの有名な『テラスハウス』(フジテレビ系)という番組に出演しまして、わかりやすくコンビ格差が生まれたんですよ。当時、道を歩いているときに「写真を撮ってください」と声をかけられるんですが、それはすべて一平ちゃんに向けたものだったんです。僕はマネージャーと勘違いされて、スマホを渡されることが日常茶飯事でした。


奥津 『テラスハウス』はすごい人気でしたもんね。


万平 そうなんです。それもあって、僕だけ暇な時間が多くなったので、癒しをもとめて サウナに入ったのがざっくりとしたきっかけだったんです。人生ではじめて“ととのった”日のことをいまだに覚えているんですよ。

画像1

画像2

奥津 すごい興味があります! どんなタイミングだったんですか?


万平 僕達には新ネタライブという、必ず新しいネタを披露しなくてはならないライブがあったんです。そこでお客さんの反応を見て、ボケを修正したり、ネタを直していくんですが、直すどころか、12個用意したボケが12個スベったんですよ。そのときの客席は真夜中の海くらい静かで…!

この続きをみるには

この続き: 4,633文字 / 画像5枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
「TV Bros. note版」は、月額500円で最新のコンテンツ読み放題。さらに2020年5月以降の過去記事もアーカイブ配信中(※一部記事はアーカイブされない可能性があります)。独自の視点でとらえる特集はもちろん、本誌でおなじみの豪華連載陣のコラムに、テレビ・ラジオ・映画・音楽・アニメ・コミック・書籍……有名無名にかかわらず、数あるカルチャーを勝手な切り口でご紹介!

TV Bros.note版

¥500 / 月 初月無料

新規登録で初月無料!(キャリア決済を除く)】 テレビ雑誌「TV Bros.」の豪華連載陣によるコラムや様々な特集、テレビ、音楽、映画のレビ…

この記事が参加している募集

スキしてみて

TV Bros.note版では毎月40以上のコラム、レビューを更新中!入会初月は無料です。(※キャリア決済は除く)