見出し画像

【理想を叶える為の整理整頓術3選】

TSK LIFE

みんさんこんにちは!
TSK LIFEです。

今日は”理想を叶える為の整理整頓術”についてお話ししていきます。

ここでいう整理整頓とは掃除だけではなく、環境、状況、身だしなみなどを含めた整理整頓です。
普段の生活の中で理想の為にやっていること。幸せを感じる為にやっていること。
皆さんにとっても素晴らしい時間があると思います。
そういった時間をより充実させたい。余裕を持って自分の時間を過ごしたい方に整理整頓はオススメのアクションです。

仕事でも私生活でもプライベートでも何かやるべきことがある。でも今日はもう疲れた。
時間があるときにやろう。
暇なときにやろう。
誰にでもそのような経験はありますよね。
沢山の情報に触れ、体力も消耗しやすい現代では仕方のないことでもあります。
先延ばしは良くない。わかっていてもできない時ってあります。

ただ、どんどん進んでいく時間の中で状況をよくする為に整理整頓をするというのは余裕を生み時間を作ります。
今回は私が整理整頓をしている中で行なっているアクションプラン3つを紹介します。


・今日できることは今日中に終わらせる                 明日はスケージュール的に大丈夫そうだから明日やろう。
そう思って予定が入ってしまったらどうでしょうか。やろうと思っていたことができなくなることは自分に対してストレスを与えてしまいます。
仕事、生活、プライベートなんでもそうですがまだ時間があるから今は大丈夫と思っていると、未来の自分に対してタスクを残すことになります。
「やろう」と思っているということは直感が働いている瞬間です。
それを終わらせれば次のことが考えられる。時間と余裕を作り出す合図です。
やらないといけない。ではなく、よしやっちゃおう。ぐらいの気持ちで未来を作る行動をしていきましょう。

・日記を書く
環境/状況/夢・目標/理想の生活など今自分に起こっていること、気づきや学び、何が必要で何に焦点を当てていくべきかなどを自由に書いています。
私は自分報というのを書いてるのですが、状況を整理するのには非常に役立っています。
月の目標、週の目標そして計画を実践し振り返ることで無駄を減らしていくことができます。
自分の課題は自分で探し、日々生活をアップグレードすることで楽しさが増してきます。


【自分報とは】 

https://note.com/tsktksk/n/nf472cf445436


・未来に向けた幸せ貯金をする
面倒だなと思うこと程先にやってしまいます。
「あぁこれって面倒だな」と思うことをやりきって次の時間を過ごすのか、今度やろうと思ってまた考える時間を作るのか。やるべきタスクが出てきて迷っている場合、やり終えた方が未来の時間は作れます。そしてちょっとしたことでもやり終えるだけで”自分に勝つ”という習慣も身についてきます。不要不急の欲望を抑え楽な選択ではなく楽しい選択をしていきましょう。
自分にとっての楽しい行動ができれば今も未来もどんどん美しくなっていきます。

無駄を省き、必要なことにフォーカスできる環境を作っていきましょう。

皆さんの素晴らしい人生を応援しています。


最後までお読み頂きありがとうございました。

TSK LIFEでは人生に役立つノウハウや実体験を通した感動体験などををお伝えしていきます。
今後ともよろしくお願いします。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
TSK LIFE
【人生を好転させる本シリーズ】2分で読めるnoteの本屋さん 健康×習慣×アクティブ  ヘルスケア業界に2年8ヶ月勤務→2021年ドイツ在住 モーニングメゾット/アウトプット/筋トレ/海外移住/読書 ジャンル問わず良い習慣知識を実践して発信していきます^^