MOE

1988年生まれ。出版社で雑誌・書籍の編集に携わる。2020年正月にチベット自治区へ行ったことをきっかけに、これまで見て見ぬふりしてきた環境問題に向き合うようになる。「note」ではサステナブルな暮らしのためのアイディアや実践例を紹介。

子どもにどんな本を読ませたらいいですか?① 低学年へのおすすめ10冊

仕事柄、「子どもにどんな本を読ませたらいいですか?」と聞かれることが多いので、保護者の方に向けて、子どもの本の選びかたと低学年へのおすすめ本10冊を紹介します。 …

今日からできる100のこと。 2.リユース、リサイクルできるものを確認し、ごみの分別をしっかり行う。

新型コロナウイルスの影響でリモートワークが始まり、すっぴんパジャマで仕事ができようになって、年々減少傾向にあった私の“社会性”は風前のともしびです。 noteを書き…

今日からできる100のこと。 1.植物も動物も多様性が豊かさを育む。違いを認め合おう。

新型コロナウイルスの感染拡大とともに、世界で分断が生まれている。 このざわざわした感じは、「2015年欧州難民危機」を思い起こさせる。 当時、私はドイツ・ミュンヘン…

春が来たが、沈黙の春だった。

3月28日昼過ぎ、近くの公民館の回収ボックスに牛乳パックを出しに行くため、私は外に出た。台風の前のような、荒々しい風が吹いていた。気温は20度近いのに、風は冷たい。…

暮らしに「気づき」をお届けします

日常生活の中で「当たり前」となっている豊かさが、未来への大きなツケとなっている。 そのことに気づいたとき、サステナブルな暮らしへと日々の選択が変わりはじめました…