女番長死闘篇

スケ番A「おい、てめえ。なめてんのか?」

男「いえ、舐めたいけど舐めてません」

スケ番B「やっぱこいつ舐めてるぜ。しめてやろうぜ」

男「服を脱がせるのだけは勘弁して下さい」

スケ番C「馬鹿かお前。誰が服を脱がすって言ったんだよ。お前の裸なんか見たくねーんだよ。この変態」

男「裸にしてロープで縛るのだけは勘弁してください」

スケ番A「こいつ本物の変態だぜ。ロープなんか持ち歩いてる訳ないだろ」

男「ロープなら私の鞄に入ってます」

スケ番B「ってこいつ縛られたいのかよ。それに自分からボタン外してんじゃねーよ」

男「ハイヒールのかかとでグリグリしながら鞭で打つのだけは勘弁して下さい」

スケ番C「ハイヒールなんか履いてねーし。それに鞭なんか持ってる訳ないだろ」

男『それも鞄に入ってます」

スケ番A「こんな奴に関わるのはよそう」

スケ番B「そうだよ。ヤバ過ぎだよ、こいつ」

スケ番C「こんな奴ほっといて行こうぜ」

男「行かないで下さい。手錠もありますから」

スケ番A「なんかあたい不良やってく自信無くなった」

スケ番B「心入れかえて真面目になろうか」

スケ番Ꮯ「そうだね。今からミキん家で宿題やんない?」

男「そうしましょう」

元スケ番たち「てめえはどっか行け!」

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
16
歌詞と物語を書いています。 どうぞよろしくお願いします。
コメント (2)
めでたし めでたし 😊
yayaさん
終わり良ければすべて良し。何事も最後が肝心ですね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。