見出し画像

みんなに知って欲しい

半年前くらいに買った本、やっと読めた!お気に入りの大きな本屋さんでたまたま見つけた、1冊です。

法律の文書とか出てきてなかなか早く読み進められなかったけど、途中からもう目からウロコな衝撃的事実が書かれすぎていて、一気に読めてしまった。。

私なりに噛み砕いて解釈したことは、ものすごく簡単に書くと、

◎日本は世界の動きに反して、遺伝子組み換え食品を推奨し始めている

◎TPPは一部の富裕層にとても有利になっていて、大企業は利益を貪ろうと強かに動いている

◎現在の安倍政権だとこのままの流れになる


遺伝子組み換え食品は動物実験で、アレルギー疾患や不妊、胎児の障害などに影響があると明らかにされている、、

だから、私が働いていた幼稚園でも、年々アレルギー持ちのこどもが増えていったのかな?遺伝子組み換え食品は、加工品にはほぼ確実に入ってるから、、、

1番衝撃的だったのは、全米小麦協会の会長の

アメリカでは国民の間で、遺伝子組み換えの小麦対して抵抗を持っているから、まず日本で食べて欲しいと思っている

という言葉。

なにそれ、、怖すぎ。一部の人の利益のために、国がそういう方向に流れているって事実が信じられないし、怖いし、ひどい。

この流れに反対意見を言えるようにもっと勉強しようと思いました。著者の山田さん、難しい内容ですが世の中に発信して下さって、ありがとうございました!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
管理栄養士 1児の母です☺︎︎読書が好き!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。