株式会社とうこう・あい(公式)

1948年創業とうこう・あい、公式広報アカウントです。 ■出版広告/取引出版社1200…

株式会社とうこう・あい(公式)

1948年創業とうこう・あい、公式広報アカウントです。 ■出版広告/取引出版社1200、取引媒体社250 ■一般広告/専門コンテンツの「編集力」を活かしたPR ■技術/出版特化のIT・Webサービス開発 カルチャーメディア「QJWeb」https://www.qjweb.jp/

最近の記事

  • 固定された記事

73年目のとうこう・あい

はじめに 初めまして。1948年に出版広告代理店として創業した、株式会社とうこう・あいです。2021年4月10日に創業73年目を迎えます。  周知のとおり、1996年をピークに出版販売額は減少しています。2020年は巣ごもり需要などのおかげで前年比増でしたが、それでもピーク時の6割です。(※紙と電子を合わせた出版市場規模:1996年2兆6,563億円→2020年1兆6,168億円)  出版関連業の当社としても厳しいこの状況を、何とか打破しようと2000年頃から新しい取り組

    • サンヤツの思い出(やらかしたバージョン)

      こんにちは。営業部のNです。 出版広告に携わり、かれこれ30と数年。「ソフト老害」の言葉が気になり始めた今日この頃です。今回はサンヤツの思い出などを綴ってみようと思います。  サンヤツとは、このコラムで以前にも出ていましたが、新聞の1面下にある8つの枠の書籍広告ですね。出版広告の基本とも言えるものです。私は昔も今もこの広告を追っかける毎日です。  あれは90年代後半のことだったでしょうか。現在はサンヤツもデータ入稿が主流となっていますが、当時は生原稿を製版所で組んでもらい

      • 昭和時代の日比谷・新橋・銀座

         皆さん初めまして!コーポレートサービス部の小島です。  皆さんとはあまり接触する機会がなく名前を知らない方が半数ほどいますが平成3年に入社しました。私が社会人になったのは今から50年以上前のことです。その頃の日比谷・新橋・銀座を書いてみました。  まずは日比谷  昭和48年までは現在の日比谷シティーにNHKの本部があり公開放送も行っていました。三井物産の本社もありました。 次は新橋駅 今はSLが展示していますが昭和50年頃はまだバラック建ての一杯飲み屋が軒を連ねていまし

        • ちょっとだけ情報収集の効率を上げてみる話

          いつもお世話になっております。 とうこう・あいWEB広告チームの平野です。 現在締め切りを過ぎており「いつ下書き上がりますか?」という連絡を何度も受けつつこのテキストを書いております(社内進行担当の方、本当に申し訳ありません、、)。 気が付けばあっという間に3月も後半です。暖かくなったと思ったらとんでもなく寒くなったり、なかなか一気に春とはいかないものですね。ただ、三寒四温なんていう言葉もあるように少しずつですが春に向かってる感じがしますね。 個人的に、毎年この時期はT

        • 固定された記事

          バナー広告のつくり方

          こんにちは!企画制作部デザイナーのTです。 今回はバナー広告の制作風景をご紹介させてください。 まずは簡単に… 【 バナー広告ってなに? 】 SNS、Webサイトやアプリの広告枠に表示されている広告のことです。 SNSを見ていると商品やサービスの広告画像が流れてきますよね?アレです。 弊社では、書籍、キャンペーン、企業サイトなどなど様々なバナー広告を制作しています。 【 制作工程 】 もうすぐ猫の日ということで今回は事例紹介として、昨年8月に発売されました東京書籍様の「ニ

          マナバナイト近況報告

          こんにちは。 営業部のイシイです。 出版広告の営業と広告の進行を担当しております。 今日は、マナバナイトの近況についてご紹介します。 マナバナイトについて前回のマナバナイトの紹介についてはこちらの記事でまとめているのでぜひご覧ください。 マナバナイトのテーマは引き続き、出版や広告についてはもちろん、Web開発まで多岐にわたります。 現在は一ヶ月に1回のペースで開催しております。 マナバナイトでは通常業務以外でも部署の垣根を越えて交流を取ることができるので、運営としては様々

          AIと教育と本

          こんにちは、とうこう・あい代表の鐘ケ江です。 当社は「出版×広告×技術で未来を創る。」を合言葉としており、広告会社ではありますが、特に情報技術の研究開発に力を入れています。 2023年も年の瀬となりましたが、今年を振り返り、最も印象的だったトピックについて書きたいと思います。それは、AIの劇的な進展です。 これまで研究段階にあったものが、「ChatGPT」というツールの公開で一気に実用的になり、この一年でとても身近なものになりました。 先日Googleが公開した「Ge

          チームリーダー必見! エンジニアチームでやっていること

          ごあいさつこんにちは! Web開発部門 エンジニアチーム(以降 エンジニアT)の馬場です。 「実年齢より若く見える!」と言われたいものの、左肩が四十肩で回らず年齢に抗えなくなってきている40代男性です。 今回、なにについて書くか悩みましたが、どういう環境で働いているのかについて話したいと思います。(環境というか取り組みというかやっていることというか。。。) 目次を見ていただければ、どういうことを書いているのかなんとなくわかっていただけると思いますが、できるだけ働きやす

          チームリーダー必見! エンジニアチームでやっていること

          MS部の一日も紹介していいですか?

          こんにちは! メディア・ソリューション部(以下MS部)のOと申します。 今回はMS部の1日を簡単にではありますがご紹介したいと思います。 メディア・ソリューションってなんだ?名前かっこいい!と思った画面の前のアナタ! MS部の業務ついては過去にこちらの記事でまとめているのでぜひご覧ください。(思ってないアナタもお願いします) 1日の業務の流れと合わせて少しでもMS部についての理解を深めて頂けると嬉しいです。 --------------------------------

          MS部の一日も紹介していいですか?

          総合広告チームのこれから

          皆さま こんにちは。 総合広告チームです。 私たちは出版社様以外のクライアントに対する広告代理業務を行っているチームです。 出版社様向け広告代理業を主軸とする弊社において、なぜ私たちは存在しているのか、これからどうあるべきなのか。 いまの想いを書いてみたいと思います。 5年後にはまったく違うことを言っているかもしれませんが、それもまたnoteの醍醐味だよね、とあたたかくお読みいただけたら幸いです。 私が考えている、弊社における総合広告チームの意義は大きく2つです。 1つ

          総合広告チームのこれから

          HONDANA+から新機能「LP機能」がリリースされました!

          こんにちは、HONDANAスマーケティングチームのヤマウチです。 スマーケティングというのは、マーケティングとセールスを合わせた造語だそうで、 その名の通り出版社さまにHONDANAシステムを使ってもらうための、施策から商談までを行います。 私がとうこう・あいに入社して、もうすぐ1年半。 時間がたつのが早すぎて焦ります… はじめはHONDANAって何?というところからはじまり、 何が分からないかすら分からないくらいでした。 今でもホームページの用語は難しいので、よくひっそ

          HONDANA+から新機能「LP機能」がリリースされました!

          WEB上の連合企画について考えてみた件

          みなさま 初めまして。 とうこう・あいWEB広告チームのKと申します。 遂にnoteのバトンが僕のところまで紡がれてきました。 7月に突入して気温も急上昇(これを書いている7/6時点)。 いよいよ今年も本格的な夏がやってきたという感じですね。 夏は暑くて大変ですが、気が付いたら終わってたりして。 あの夏と秋の隙間にある寂寥感っていったい何なんだろうと40年近く考えています。これがエモーショナルってことなのでしょうか。 みなさまも夏ゆえに読みたくなる本、観たくなる映像

          WEB上の連合企画について考えてみた件

          本への熱い愛を感じる!読者発オンライン読書コミュニティ

          こんにちは。 読書コミュニティサイト「本が好き!」の営業担当の岡田です。 前回の記事URL https://note.com/tokoai/n/n2c6218e7ef67 本が好き!は書評投稿サイトなのですが、他のレビューサイトとは違う特徴を持っています。 それはレビュアーさんが主催者としてオンライン読書会を立ち上げること! そしてそこから交流が生まれていること! そうなんです。 レビュアーさんたちが読書会を通じて、交流する場があるのです。 【1冊の本から1年以上にわた

          本への熱い愛を感じる!読者発オンライン読書コミュニティ

          とある営業部員の一日

          みなさまごきげんよう!営業部のSと申します。この度とうこう・あい営業部は元々分かれていた一部と二部が合併いたしまして、大”営業部”となりました。 私は元々営業一部配属として入社したため、主には出版社様への広告提案営業を担当しております。 今回はそんな営業担当社員、いわゆる”外回り”の社員の一日をご紹介したいと思います。 10:20 出社。全体会議や直行などで朝早い日が続いていたため今日はやや遅めに家を出ました。ちょっと多めに寝れたので頭スッキリ~。 わが社はフレックス

          会社説明会を開催!!

          皆さんお久しぶりです!! 1年ぶりの登場 コーポレートサービス部のナガヌマです。 昨年は、弊社の『新入社員研修』についてお話しさせていただきましたが、 今年は、学生の皆さんに向けて行っている『会社説明会』についてお話しさせていただきます。 弊社では、昨年まで10月頃に会社説明会を開催しておりました。 しかし、今年は4月に開催しよう!! ということで、2月頃から準備開始! 準備として一番最初に取り組むのは経営陣への採用計画の確認です。 採用人数やスケジュール等を確認しま

          一冊の本から、出版社を横断したプロモーションまで──書籍のWEB広告のお仕事紹介

          こんにちは、WEB広告チームのササキです。 昨年4月に入社し、書籍のWEB広告のご提案・進行管理を担当しております。 入社前、当初は出版社で働きたいと考えて就職活動をしておりました。 とうこう・あいの求人を見るまで、WEB広告に対する認識は、 (YouTubeによく出てくる、コンプレックスを煽る広告、鬱陶しいな……) くらいのものでした。 ただ、書店で2年間アルバイトをしていたので、 日々世に出る本がどれだけ多いかということは知っていました。 新刊・話題の棚に並ぶ本は毎日

          一冊の本から、出版社を横断したプロモーションまで──書籍のWEB広告のお仕事紹介