神崎修生

浄土真宗本願寺派(西本願寺)の僧侶。・日々を穏やかに心豊かに・今を大切に・より良く生きるそんな内容を仏教や僧侶の経験から綴っています。日頃は、ご葬儀やご法事、仏教講座、子ども会などをおこなっています。 トマトが食べられません。

多くの人が幸せを感じるような社会へ【グロービスあさって会議レポート】

こんにちは。僧侶の神崎修生です。 多くの人が幸せに感じるような社会や、豊かで健康な社会になるように、大きな志をもって生きること、はたらくことの大切さについて、学…

お寺の修繕や再建の寄付事業を、新たな形で挑戦してみる

皆さん、おはようございます。 僧侶の神崎修生です。 今回は、「お寺の修繕や再建の寄付事業を、新たな形で挑戦してみる」という、リアルタイムに取り組んでいることをお…

【今日の言葉】自分らしくいられる時 # お寺の掲示板

仏様のまえに座ると 手が合わさる 仏様のまえに座ると 心が落ち着く 仏様のまえに座る時 自分らしくいられる 釋 修生 ご覧いただきありがとうございます。 更新情報は…

【『歎異抄』前序】時代を超え、多くの人を魅了してきた仏教書とは

時代を超え、多くの人を魅了してきた仏教書『歎異抄』(たんにしょう)。 「歎異抄講座」では、『歎異抄』の拝読を通して、人生の意味を味わい、生きる喜びや感謝の心を深…

マガジンの購入者だけが見れます。

お寺の静かな朝をお裾分けします(お経遠め)

この動画はマガジンを購入した人だけが視聴できます。

門信徒(檀信徒)の方々と直接お話する機会があるのは実はすごいこと

皆さん、こんにちは。僧侶の神崎修生です。 我々「お寺の人」にとっては当たり前なことですが、別の業界からすると特殊ということは色々あります。 門信徒(檀信徒)の方…