テツガクちゃんと肯定

381
固定された記事

『テツガクちゃんと肯定』noteご案内

 はじめまして、テツガク肯定です。

 私はブログ『テツガク肯定による肯定テツガク』にて。
 テツガクちゃんと肯定の対談形式のコンテンツ、『テツガクちゃんと肯定』を更新しています。

 その内容をnoteにも公開させて頂いています。
 簡単にですが、noteでのご案内を。

 『テツガクちゃんと肯定』

 私のブログでのメインコンテンツ。 
 『存在と同時に存在しない』、両立し得ない何かを両立させ

もっとみる
あなたのステーキさに気づいてしまいました! 私!

[2021年12月1日水曜日]ニセモノの自由たち

 自由には責任が伴う。
 そう、ニセモノはあなたに責任を要求するだろうけど。
 自由はあなたに対して、何の責任も負わない。
 一方的に、求めるだけの自由。
 それとは、全く違う自由だってある。
 ほら、あの風みたいなやつ。

テツガクちゃん
 肯定さん、どうしたのですか?
 随分、退屈そうな顔で。

 つまんない人生に。
 振り回され続けてしまいましたか?

肯定
 うん、もう随分とね。
 
 い

もっとみる
好きといえる素直さ、とてもステキですよね。

[2021年11月30日火曜日]見る側の視点、作る側の視点

 読者の想像力は。
 作者の想像予想を超えてしまうから。
 永遠に本当の読者の視点はわからない。
 そう思っていたけど。
 それは、お互い様なのかもしれない。

肯定
 ああ、見る側の視点を覗けたらな……。

 一応、読者の視点を覗こうとするけど。
 それは、作る側の僕が見た読者の影で。
 本当の読者ではない。

 それが問題で……。

テツガクちゃん
 どう問題なんですか?

 ちゃんと読者のこ

もっとみる
私に会いにきてくれて、ありがとうございます!

[2021年11月24日水曜日]楽しいの正体見たり退屈の中

 つまんない、退屈のど真ん中。
 そこに楽しいの正体見たり。
 きっと、楽しいとか楽しさは。
 青い春のようなもの。
 終焉に辿り着いた冒険者が見る、幻想。

肯定
 つまんない、退屈のど真ん中。
 そこで、幽かな楽しいが見えた気がした。

 きっと、この遅い曲がり角。
 そこへ入る前の加速区間。
 そこが楽しかったんだ。

 そう、青い春みたいなもの。

テツガクちゃん
 青い春ですか。
 つま

もっとみる
好きといえる素直さ、とてもステキですよね。

[2021年11月23日火曜日]12歳の頃のような友達

 映画『スタンド・バイ・ミー』の台詞。
 12歳の頃の友人に勝る友人を。
 その後、二度ともったことがない。
 それを聴いた、相方は嬉しそうに返した。
 誰でも、いつでも、どこでもそうなのでしょう。
 きっと、今、この瞬間も同じです!

テツガクちゃん
 映画『スタンド・バイ・ミー』での台詞。

 私は、あの12歳の時にもった友人に勝る友人を。
 その後、二度ともったことがない。
 誰でも、そうな

もっとみる
私に会いにきてくれて、ありがとうございます!

[2021年11月22日月曜日]人の間、その狭間

 人と人の間。
 その狭間を進む、私達は。
 何でもありの決まりなし。
 絶対的な唯一の姿ではなくて。
 様々な無二の姿で今を進んでいる。

テツガクちゃん
 気づいてしまいました! 私!
 私達は、人と人の間。
 その狭間を歩く、旅人ということに!

肯定
 人の間と書いて人間だもんね。
 でも、人の間ってどんな狭間?

テツガクちゃん
 こんな感じの狭間です。
 
 時々、私達は『人でなし』と

もっとみる
好きといえる素直さ、とてもステキですよね。

[2021年11月17日水曜日]馬鹿は至高の贅沢

 馬鹿は至高の贅沢。
 賢くなればなるほど。
 進める道は限られてくる。
 だけど、限りの無い馬鹿は。
 未だ知らない未知へ突っ込める。
 それを教えてくれた、相方の速度は。
 馬鹿速い。

肯定
 最近、思うんだ。
 僕、こんな贅沢な今を。
 過ごしてもいいのかなって。

 自分に正直に在り続ける、正直者は。
 いろんな事をシカトして。
 忘れて、馬鹿になった。
 
 おそらく、この世界で一番の

もっとみる
これは私達だけのステーキな秘密ですね。

[2021年11月16日火曜日]心情心境を写した、写心を撮りましょう

 思い出に変わる今。
 それは、忘れやすいから。
 その時の心情心境を写した、記念写心を撮りましょう。
 なるべく多く、たくさん集めましょう。
 その瞬間が重なった時、写心は物語に変わります。

テツガクちゃん
 肯定さん、思い出という幻は。
 忘れやすいものなので。
 記念写心を撮りましょう。

 写真のように、その時の心情心境を写す。
 そんな写心です。

 今日食べたステーキとか。
 明日描

もっとみる
これは私達だけのステーキな秘密ですね。

[2021年11月10日水曜日]言葉は歪んでいく

 短く簡潔にすれば不足が生まれ。
 丁寧にすれば錯覚が生まれてしまう。
 言葉が歪んでしまうのは、仕方がないことです。
 ですから、かみひこうきを飛ばしましょう。
 あれは、窓辺から飛んだ伝説の……。

テツガクちゃん
 気づいてしまいました! 私!
 言葉が歪んでしまうのは。
 仕方がないことに。

 短く簡潔にすれば不足が生まれ。
 伝えたいことが歪みます。

 丁寧にすれば錯覚が生まれ。
 

もっとみる
私に会いにきてくれて、ありがとうございます!

[2021年11月9日火曜日]忘れられるより、思い出せるような幻

 幻にもいろいろある。
 全盛夢中だったけど。
 花火のように忘れてしまう夢幻泡沫。
 疑問霧中だったけど。
 影のように思い出してしまう不朽不滅。
 あなたはどちらが好みですか?

テツガクちゃん
 ジェットコースターのように。
 夢中で楽しんで、明日には忘れている幻。
 そんな花火のような幻。

 初めて会った時。
 それが、何なのかもわからず。
 疑問符がついた、『Mr.ジョーンズ』になって

もっとみる
好きといえる素直さ、とてもステキですよね。

[2021年11月3日水曜日]アンさん、想像してみて?

 アンさん、想像してみてください。
 得意気に偉そうに。
 興味ないって吐き棄てるように呟く。
 あの流行、SIKを。
 デコピンでふっ飛ばしたくなるほど。
 スゲー、ムカつきます。

テツガクちゃん
 今、この瞬間にのさばる。
 流行の呪文、SIK。
 知らない、意味ない、興味ない。

 終わらない流行は。
 いつの間にか。
 古臭い伝統に変わりました。

 ですが、想像してみてください。
 興

もっとみる
私に会いにきてくれて、ありがとうございます!