太陽熱ソーラー専門店、Team朝日エコの工事や活動ブログ

広島県福山市で太陽熱ソーラーの取付・接続・撤去・メンテナンスを行っています。長年に渡り…

太陽熱ソーラー専門店、Team朝日エコの工事や活動ブログ

広島県福山市で太陽熱ソーラーの取付・接続・撤去・メンテナンスを行っています。長年に渡り、施工・営業活動を行ってきた当社ならではの耳寄りな情報を発信しています。 情報量は地域ナンバーワンを自負しています!公式サイト:https://www.team-asahieco.com/

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

Team朝日エコは、太陽熱温水器(ソーラー)の専門店をしています。

広島県福山市に事務所を構え、岡山県西部、広島県東部のエリアで、太陽熱温水器(ソーラー)の専門店をしています。※ ※広島県福山市、尾道市、三原市、府中市、世羅町、神石高原町         ※岡山県井原市、笠岡市、浅口市、里庄町、矢掛町、倉敷市(高梁川以西) 高度な専門性、個別ニーズに対応したきめ細やかなスピード対応「専門店」であるが故にソーラーに対する知見や実績など、他社が経験した事の無いノウハウや、その蓄積もあり、専門性や、ニーズに沿った、きめ細やかなスピード対応で、

    • 使い方?を、忘れちゃった時?

      広島県の世羅町のS様より、お電話頂きました。 S様曰く、 「冬場の天候が氷点下の天気予報時、凍結リスクを避けるために、太陽熱ソーラーのタンク内の水抜きをして、「空」にしています。 再び使う時、蛇口から出にくい場合がありますが、その解決方法を教えて?」 との、問合せでした。 更に、S様、 「暖かくなりつつあるので、いくらかは沸きますよね。使わないのは、勿体無いから、そろそろ給水して使いたい。」との事。 言葉では伝わり辛いこの度の、S様との電話での会話は? S様:「上の配

      • ガラス破損を回避:太陽熱ソーラーパネルの安全撤去戦略

        何らかの問題を抱えた家庭、約3,000件!当社の、活動地域、福山市を中心とした、とりわけ広島県東部、岡山県西部のテリトリーに太陽熱ソーラー(温水器)が、屋根などに約17,000件、設置されています。 その内のおよそ3,000件強が、何らかの問題を抱えているか、使わず放置状態です。 その問題点の解決に向けた取組みを年間、100〜150件程度やり続けたとしても、単純計算で、なんと、25年〜30年もかかります。 相当な数ですよね。 その様なユーザーさんの "お悩み解決" のため

        • 強制循環式パネル、見た目より重い現実!

          太陽熱ソーラー(温水器)に対応出来る業者は、今、激減しています。 「トラブル発生の際にお願いした業者さんでは、解決出来なかった。」 との声や、 「どこに頼めば良いのか??分からない?」 など そんな解決出来ないお悩みを持っている方々の事を=「ソーラー難民」と名打って、 ソーラー難民を救うをコンセプトに活動しています。 太陽熱ソーラー専門店、Team朝日エコです。 三原市久井町、M様宅。 この度、太陽熱パネル撤去のご依頼を頂きました。 水抜きしたし、パネルだけなら軽いのか

        • 固定された記事

        Team朝日エコは、太陽熱温水器(ソーラー)の専門店をしています。

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • ソーラーの修理編
          太陽熱ソーラー専門店、Team朝日エコの工事や活動ブログ
        • ソーラー&ボイラー新規取付工事編
          太陽熱ソーラー専門店、Team朝日エコの工事や活動ブログ
        • ソーラー撤去.処分編
          太陽熱ソーラー専門店、Team朝日エコの工事や活動ブログ
        • イヤだった、こんなトラブル事例
          太陽熱ソーラー専門店、Team朝日エコの工事や活動ブログ
        • 太陽熱ソーラーの「豆知識」
          太陽熱ソーラー専門店、Team朝日エコの工事や活動ブログ
        • 嬉しい「お得」事例、コスパ最高「節約」事例
          太陽熱ソーラー専門店、Team朝日エコの工事や活動ブログ

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          エコキュートと太陽熱ソーラーの最強タッグ

          太陽熱ソーラー(温水器)に関する、他の記事や他のYouTubeでは、温度や熱量などの科学的なデータをもとに、平板式や真空管との比較など、創意工夫を駆使した "マニアック" な記事が多くて、試行錯誤しながらの発信記事を見ています。 みなさん、頑張って使っていて凄いなぁと感じています。 私も学ばせて貰っていますが、"日常" 使いをする場合の、簡単で便利な使用方法に対するノウハウが少ないと感じています。 なので、「肌感覚を大事に、実際の日常生活にどう生かせるのか?」と言うノウハウ

          エコキュートと太陽熱ソーラーの最強タッグ

          重量級500kg越えソーラー、危険一歩手前の撤去劇

          太陽熱ソーラーの導入は、持続可能なエネルギーへの大きな一歩ですが、故障等で使わなくなって以降、適切なメンテナンスが行われなければ、予想外の危険を招くことがあります。 ハリガネが外れ、落下寸前?今回は、尾道市御調町のY様から、緊急のご依頼がありました。 Y様の家には、40年前後の歴史を持つ、使用されずに放置された太陽熱ソーラーがありました。 その存在すら忘れられていたこのシステムが、突然のリスクを生じさせることになります。 放置されたリスクの発見尾道市のY様。 何年も前に

          重量級500kg越えソーラー、危険一歩手前の撤去劇

          あと1〜2年で良いので使いたい!

          尾道市内の1994年製の朝日ソーラーをお使いのO様宅。 当時2014年に、「◯◯JAです。」と、農協の下請け業者の方が 「無料点検します。」 と訪ねて来て、 「本体に亀裂があるので、もうダメだ。」 とサジを投げられたのに、【直すことが出来た】O様宅です。 当社で修理後、約9年間。延べで、およそ30年使えたとの事で、お喜び頂いていた、O様宅。 昨年、約30年間使用された太陽熱ソーラーから再び漏水。 しかも、複数箇所から! 「とりあえず様子見」ということでご主人様からご了

          ChatGPT活用セミナー/福山商工会議所

          太陽熱を利用して「お湯」を沸かす給湯設備、太陽熱ソーラーの専門店です。 電気を作る"太陽光発電パネル"ではありません。 昔、屋根の上に載せてあった「アレ」= お風呂等に使う、太陽熱温水器(ソーラー)。 それを、今、ムチャクチャ売っています、Team朝日エコと申します。 凄い!ChatGPT!さる、1月17日、1月25日の2回、福山商工会議所で、ChatGPTを、「実務で使える実践セミナー」が開催され、私も参加しました。 とても話題になっていたので、以前、ChatGPT無料

          新生太陽熱ソーラー、41年の歴史を新たに!

          太陽熱利用給湯システム "太陽熱ソーラー" の専門店、Team朝日エコです。 広島県福山市内、K様宅。 太陽熱ソーラーを新しく更新させて頂きました。 41年使用、もう限界?41年の長きに渡る使用、1983年製の太陽熱ソーラーシステムは、我々の手によって完全に新しく生まれ変わりました。 K様から昨年末に、ご依頼を受け、この度。施工を行いましたが、単なる修理ではなく、全面的な更新となりました。 複数箇所からの漏水給水バルブからと本体からも漏水中でした。 昔のソーラーは重量

          新生太陽熱ソーラー、41年の歴史を新たに!

          腹黒い意図を感じる「撤去30万円?」

          太陽熱を利用して「お湯」を沸かす給湯設備、太陽熱ソーラーの専門店です。 電気を作る"太陽光発電パネル"ではありません。 昔の屋根の上に載せてあった「アレ」= 太陽熱温水器(ソーラー)を、いまムチャクチャ売っている、Team朝日エコと申します。 「これで本当に出来るの?」尾道市M様宅での驚きの出来事。 1996年に設置された朝日ソーラー。 約28年間経過し、使わなくなってからも放置期間は、約10年だそうです。 この度、M様から、撤去、処分のご依頼をいただきました。 その時

          "真空管ソーラーは冬でも使える?" は、本当か?

          太陽熱ソーラーの専門店、Team朝日エコです。 良く間違えられますが、「電気を作る」太陽光発電パネルではありません。「お湯」を作る「太陽熱利用給湯システム」の専門業者です。 今回の記事は、 「真空管タイプの太陽熱ソーラーは、給湯器無しで冬に使えるか?」 です。 結論だけ言うと、"給湯器は必要です" 【給湯器は、必要】です。立て続けに、2件の問合せを頂いたお客様からの「声」が、キッカケでした。 給湯システム."太陽熱ソーラー"の種類?太陽熱ソーラーは、以下の大きく三つの

          "真空管ソーラーは冬でも使える?" は、本当か?

          94年式のボイラー(長府製作所)!なんと30年使用?

          太陽熱ソーラー専門店のTeam朝日エコです。 当社のメイン商品は、"太陽熱ソーラー" ですが、それに対応可能なボイラーやエコキュートなど、他の給湯設備の取り扱いもしています。 ボイラーから漏水!そろそろ寿命か?府中市のT様からお電話頂きました。 数年前まで、長府製作所の太陽熱ソーラーをおよそ25年強お使いでした。故障したことがキッカケで、撤去し、ボイラー単体でお湯まわりを賄っていたお宅です。 当時、改めて太陽熱ソーラーを設置するかも知れないとのお考えもあり、使ってはいない

          94年式のボイラー(長府製作所)!なんと30年使用?

          自分で出来る??太陽熱温水器(ソーラー)の安全な撤去術?

          昔、屋根上に載っていたお風呂に使う「アレ」=太陽熱ソーラー(温水器)。 当社のテリトリー内での調査で、20年以上使っていない、しかも、放置したままの「太陽熱ソーラー」ですが、およそ3000件以上もあります。 「使うアテは無いので、撤去した方が良い事は解っているが、、、」 「でも、、結構な費用が掛かるからなぁ。」 「邪魔にならんから?ホットク」 「屋根の上?、あっ、忘れとったわ!」 「大丈夫よー!、、?、多分だけど?」 「そのうち、気が向いたらねー。」 など無関心

          自分で出来る??太陽熱温水器(ソーラー)の安全な撤去術?

          迷ったときの給湯器選び?

          経済性や利便性など、給湯設備も多様化し、種類も様々です。 また、それぞれに特徴があり、"一長一短"があります。 「ソーラー難民を救う!」をコンセプトに活動しています、太陽熱利用給湯設備の専門店、Team朝日エコです。 この度の記事では、五つの給湯設備を比較します。それは、↓↓ ①太陽熱ソーラー ②太陽熱ソーラーと給湯器の組合せ  (ソーラーシステム) ③エコキュート or 電気温水器 ④ガス給湯器 ⑤灯油ボイラー(石油給湯器) 以上、五つの給湯設備のメリット、デ

          対応エリア拡大!愛媛県、香川県

          2024年! 新年明けましておめでとうございます。 屋根の上に載っていた、昔よく見かけた「アレ」=太陽熱で「湯」を沸かす 給湯システム、"太陽熱ソーラーの専門店"、Team朝日エコです。 今年は昨年以上のお客様や太陽熱ソーラーのユーザーさんからの笑顔を頂くために、よりきめ細かな対応をして行く所存です。 多くの問合せがあった"香川県、愛媛県"昨年ごろから、広島県東部、岡山県西部に絞っていた「対応範囲」以外のお客様からの問い合わせが増えつつありましたが、お断りせざるを得ない

          太陽の力が弱い時の"フォロー"もバッチリ!

          「太陽熱ソーラー」って、"電気" を作る太陽光発電パネルでは、ありません。 お湯廻りの太陽熱給湯システムです。 その専門店をしています、Team朝日エコです。 ボイラー故障!次もボイラー。その訳は?エコキュートやガス給湯器、様々な選択肢がありますが、太陽熱ソーラーを有効に生かせるシステムは、やはり、ボイラーとの接続です。 約20年経過し、リモコンにエラーコードが表示され、ボイラーが稼働しなくなったと、新しく交換のご依頼を頂きました。 太陽熱ソーラーの温度不足を自動でフォ

          太陽の力が弱い時の"フォロー"もバッチリ!