見出し画像

開始5分で鳥肌…自分史上最高の視聴体験|MX4D

TAVARATさんたちの日常

こんにちは!TAVARATスタッフのTATSUYAです。前回の記事から1か月とちょっと、再び自分の番が回ってきたということで今回は、MX4Dでの映画鑑賞について書いていこうかなと思います!😁

(*この記事は2022年8月6日公開の映画『ONE PIECE FILM RED』に関する内容を含んでいるので、まだ観ていない方、ネタバレされたくないよって方はまたの機会に(´;ω;`))

MX4Dの座席「引用:アニメ!アニメ!ビズ」

ONE PIECEファンでありAdoファンでもある私、今回観た映画『ONE PIECE FILM RED』は原作作家の尾田栄一郎さんが総監督でメインキャラであるウタの劇中歌をすべてAdoが担当するということですっごくわくわくしていました🥳🥳🥳 また、劇中歌の作詞作曲者も超豪華で、中田ヤスタカ、Mrs. GREEN APPLE、Vaundy、FAKE TYPE.、澤野弘之、折坂悠太、秦基博の7名が担当しているのもいいですね。

引用:シネマトゥデイ (C) 尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会

早く観たいなーなんて思いながら近くの映画館の上映スケジュールを調べていると、「ONE PIECE FILM RED(MX4D)」という記載が。ん?なんだこれは?と思い調べてみると、わかりやすい動画紹介がでてきたのでこちらをどうぞ

イメージが湧いたでしょうか? 座席が4席ごとに区切られていて、映像に合わせて様々な動き、演出があるみたいです。どんな演出・機能があるかを簡単にまとめるとこんな感じです。

  • 突き上げ:座席下部からの衝撃

  • 地響き:座席の震えによる地響き体験

  • つつき:背中をつつく効果

  • ネックティクラー:首筋に何かが触れるような感覚

  • レッグティクラー:足元に何かが触れるような感覚

  • 水しぶき:シーンに合わせた水や雨

  • 香り:シーンに合わせて劇場内を漂う香り

  • :そよ風や向かい風といった演出

  • エアー:顔に飛んでくる瞬間的な突風

  • :山や湖を彷彿とさせる空間を覆う霧

  • ストロボ:爆発や雷鳴シーンで走る強烈な閃光(5色対応)

  • 音響:座席シートから音が出る

今回観たい映画は劇中歌が7曲あるということだったので、座席から音が出るというのが決め手になり、MX4Dを体験することになりました。

引用:映画.com (C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会

実際に行ってきた感想はというと、ライブ会場のようで過去最高の視聴体験でした。開始約5分、ウタが歌い始めた瞬間体中がブワッとした感じになり鳥肌が凄かったです!音楽に合わせて地響きがきたり、照明が激しく光ったり、風が吹いたりと、現地で音楽を聴いているような気分でめちゃくちゃ上がりました😆

映画内容は原作を知っている人や、そうでない人もそれぞれの視点で感じることは違えど皆が楽しめる内容になっていたかと思います!

まだMX4Dを体験したことないよって方は一度足を運んでみてはどうでしょうか?今回見たワンピースの他にもアクションやホラーなど、相性の良い映画と組み合わせるとより臨場感のあるものになると思います!

最後まで読んでくださりありがとうございました。TATSUYA

TAVARAT公式サイトはこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
TAVARATさんたちの日常
「まじめを楽しむ」をコンセプトにモノづくりをするメンズ雑貨ブランドTAVARAT(タバラット)のスタッフが、日常生活のなかで感じたことや体験したことを発信していくnoteです。 store : https://www.tavarat.jp