ゲストハウスここたまや

東京都国立市谷保にある、古アパートを改装したゲストハウスです。 学生団体たまこまちが運営しています。全国に4つしかない、学生が運営するゲストハウス! がんばっていろいろ書いてます!HP: https://kokotamaya.com/

ゲストハウスここたまや

東京都国立市谷保にある、古アパートを改装したゲストハウスです。 学生団体たまこまちが運営しています。全国に4つしかない、学生が運営するゲストハウス! がんばっていろいろ書いてます!HP: https://kokotamaya.com/

マガジン

  • チーム紹介

    学生団体たまこまち の4チームをご紹介✨ ・学生団体に興味がある方 ・ゲストハウスが好きな方 必見です👀

最近の記事

固定された記事

「noteはじめまして」学生運営のゲストハウスここたまやです!

いつもご愛顧いただきありがとうございます。ゲストハウスここたまや、並びに学生団体たまこまちはnoteを始めました! 日々の活動の様子や、ゲストハウス事業についてなど、たまこまちのメンバーが好きなように発信していきます。 私たちの運営するゲストハウスの最大の特徴はやはり、学生がやっているということです。そして学生がやっていると面白いのが、社長がいないので全員が対等なのです。それぞれの学生がやりたいこと・好きなことがあって、だから意見は対立して何を決めるにもなかなかうまくいき

スキ
56
    • はっぴーたまこまち!第1回報告!!

      みなさん!こんにちは!たまこまちの伊藤です! 今回は、ゲストハウス運営とは一味違った活動内容についてご紹介します! 実は、今年度たっちっちの会とたまこまちで月に1度、こどもたちと大学生が遊ぶ活動をしています!この活動は、キリン福祉財団「キリン地域のちから応援事業」による助成金を受けて行っています。 たっちっちの会とは、立川市を中心としたダウン症児を持つ家族の会です。今回参加してくれたのは、ダウン症児の兄弟の子たちで、年長児から小学5年生まで幅広い年代で仲良くなりました!

      スキ
      10
      • 潮鰹を食べて知ろう!

        こんにちは、ゲストハウスここたまやです! 7月16,17日に行われたイベント「潮鰹を食べて知ろう!」を振り返っていきます 2日間で7人のゲストさんが参加してくださいました! 三世代がここたまやに大集合! 昭和の家庭みたいだね〜、と なんだかほっこり☺️ 今回は西伊豆からカネサ鰹節商店の中島さん、 塩鰹を生産されている三角水産の芹沢さんをお招きいたしました。 潮鰹の歴史からお二人のスローフードの活動まで、直接お話しいただきました! お話の後は、お食事! 実際に潮鰹を食

        スキ
        5
        • 【イベント告知】潮鰹を食べて知ろう!

          おはようございます!学生団体たまこまちです。 今日は七夕ですね🎋 ゲストハウスここたまやでは、みんなで短冊に願い事を書いてます。 小学生を思い出しますね〜 さて、今回はイベントの告知です! 7月16、17日に食にまつわるイベントを開催します! お申し込みはこちらをクリック! スケジュール詳細<16日 夕食の部> 14:30受付開始 14:45~潮鰹のお話@ここたまや 16:30~食事会&商品販売@はたけんぼ 19:30終了予定 食事の内容(変更・追加の可能性あり)

          スキ
          4

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • チーム紹介

          • 4本

          学生団体たまこまち の4チームをご紹介✨ ・学生団体に興味がある方 ・ゲストハウスが好きな方 必見です👀

        • チーム紹介

          • 4本

          学生団体たまこまち の4チームをご紹介✨ ・学生団体に興味がある方 ・ゲストハウスが好きな方 必見です👀

        記事

        記事をすべて見る すべて見る
          • 0514 コーヒー倶楽部Ⅱ

            遅くなりましたが… 5月14日に開催した「コーヒー倶楽部Ⅱ」を振りかえっていこうと思います! そもそも「コーヒー倶楽部Ⅱ」とは、 5月14日に小山伸二さんをお呼びして、開催するコーヒーイベントの第2弾! 2種類のコーヒー豆を焚き火で焙煎して、飲み比べてみようというイベントでした。イベント中には、小山さんによる特別講義「今、コーヒーから世界を見る」も! これから写真を中心に振りかえっていきます📸✨ イベントには、17人のゲストさんが参加してくださいました! (大人9人子

            スキ
            7
            • 愛される団体に!CMチーム

              今回はたまこまちチーム特集の最終回! CMチームを紹介します。 ◆CMとは!!”Community Management”の略です。英語だとなんかかっこいいですね。 日本語では「まちやどチーム」といいます!元々は「渉外チーム」だったのですが、「名前がおカタい」ということで変えました。 地域や他の団体とのつながりを作り、強めることを通して、より地域や人々を愛し、地域や人々から愛されるような団体づくりをしていくためのチームです! ◆「まちやど」って?? 日本まちやど協会が

              スキ
              4
              • 縁の下の力持ち!FMチーム

                今回はたまこまちチーム特集の第3弾! FMチームを紹介します。 そもそもFMって?“FM”は”Finance Management”の略で、サークルのお金関係をすべて統括しているチームです。ただの幹事/経理ポジションと侮ることなかれ。たまこまちはゲストハウスを運営するサークルですから、FMチームはその経営戦略の全てに関わっているといっても過言ではありません。 主にどんな活動をしているの?1.NPO法人への活動報告 たまこまちは、「くにたち農園の会」というNPO法人に業務

                スキ
                3
                • 【学生団体たまこまち】創業期メンバーに聞く、たまこまちの魅力

                  みなさん、こんにちは。今回は、学生団体たまこまちの創業メンバーへのインタビューをお届けします! アパートを借り、壁を剥がしてDIYリメイクし、地域の人との関係性を一から創り上げた先輩たち。印象に残っている活動や、これから入る新メンバーや今のメンバーへのメッセージなどを聞いていきます! 目次 たまこまちでの思い出 たまこまちの活動を通して得たこと 新入生に向けてのメッセージ 自己紹介 足立さん:一橋大学社会学部4年の足立いくみです。休学中なので5年生になるタイミン

                  スキ
                  9
                  • 【レポート】畑で足湯イベント

                    みなさん、こんにちは! たまこまちのうけちゃんです! 今回は「くにたち はたけんぼ 」で開催した「畑で足湯」イベントの様子をご紹介したいと思います📣 「畑」で「足湯」?と驚かれた方も!着想から開催準備までの様子をお届けしますので、暫しお付き合いくださいませ🙇🏻‍♀️ きっかけは去年の10月末 みなさん、小平市玉川上水沿いにある「こもれびの足湯」はご存知ですか?地元のゴミ焼却場の余熱を使って地元住民に無料で開放している足湯です。そこに初めて訪れた私は気づいてしまったのです

                    スキ
                    6
                    • 宿泊体験をデザイン!GXチーム

                      こんにちは!ゲストハウスここたまや を運営する学生団体たまこまち です! ①広報②宿泊体験向上(通称GX)③経営経理(通称FM)④交渉(通称まちやど)チームの4つに分かれて、活動しています。 今回はたまこまちチーム特集の第2弾! GXチームを紹介いたします。 Q1. GXチームってなに?GXチームとは、「谷保駅到着から出発までのゲストの宿泊体験を、改善と向上の側面からデザインするチーム」です。 そう、GXとは”Guest eXperience”の略なのです! 「谷保とい

                      スキ
                      7
                      • ゲストとの架け橋! 広報チーム

                        こんにちは、学生団体たまこまちです!一橋大学の学生を中心に津田塾大学、ICU、青山学院大学、東京農工大学などの学生で、ゲストハウスここたまやを運営しています。 これから4回に分けて、たまこまちの各チームを特集いたします🌟活動内容から、メンバーの率直な感想など... ゲストハウスを運営する学生団体の実態とは?! 最終回まで読んでいただけたら幸いです! 記念すべき第1回は「広報チーム」についてです! Q1.広報チームって?広報チームは、「サークル内外のリサーチと誠実でユーモア

                        スキ
                        7
                        • オンラインセミナー「持続可能なまちづくり-⺠泊にできること」第4回『Z世代が考える「宿」』に参加しました!

                          こんにちは!がぽんです!私たちは、旅のホスト側として、どうしたらゲストの方により良い宿泊体験を提供できるかを日々試行錯誤しているわけなのですが、そんな中イベントのお誘いが! 3⽉17⽇。持続可能な観光と民泊をテーマに、このオンラインセミナーが開催されました。参加したのは、主催の⼀般社団法⼈ ⺠泊観光協会(JAMTA)の方、Airbnb Japan 代表取締役の方、同志社大学の教授の方と学生の方など、旅に関する活動をするさまざまな方たち。特に今回は、「Z世代」ということで、私

                          スキ
                          4
                          • 朝活!コーヒーの巻

                            こんにちは、たまこまちの坂本です。日中はもう上着が要らなくなりましたね。暖かいです。谷保天満宮の梅も満開です。 ※去年の写真です(笑)。今年はまだ行けておらず、、、散る前に必ず! さて、そんな陽気の中3月6日に行われたのが、ゲストハウスここたまや・学生団体たまこまちが誇る朝食プランを更にアップデートしたイベント、題して『朝活!コーヒーの巻』でございます(初回)。 このイベントを簡単にご説明すると、コーヒーを生豆から焙煎し、淹れたてのコーヒーと、焚火で調理した各自持ち寄り

                            スキ
                            9
                            • ここたまや感謝祭【まちあるき編】

                              みなさん、ご無沙汰しております、うけちゃんです! さて、今回は11月27日に開催されたここたまや感謝祭のビハインドストーリー、【まちあるき編】です!(拍手!) ここたまやとはなんぞや?感謝祭とはなんぞや?と言う方はこちらの記事をどうぞ! 私たちのゲストハウスここたまやが位置する国立市谷保は俗に言う「観光地」ではありません。いつもの旅行先とは異なる魅力を持った街だからこそ、見える景色や感じる空気がある。そう信じて、せっかく感謝祭へお越しいただいたゲストさんを谷保ツアーへ案

                              スキ
                              8
                              • ここたまや感謝祭【QRタイル編】

                                こんにちは! 感謝祭当日お越しくださった皆様、ありがとうございました! 今回の感謝祭レポートも、谷保のタイル作家伊東亜由さんとコラボした203号室、QRタイル編をおきたがお届けします 💐 お部屋の企画についてはこちら→ ここたまや感謝祭【203編】 そもそも、QRタイルは、ここたまや感謝祭に合わせて制作した、203号室に宿泊の方限定公開の、秘密のホームページへのアクセスリンクです! (写真手前は伊東亜由さんのホームページにアクセスできるQRタイル🔍) 制作のきっかけは

                                スキ
                                10
                                • ここたまや感謝祭【203編】

                                  こんにちは! 感謝祭当日お越しくださった皆様、ありがとうございました! 今回の感謝祭レポートは、谷保のタイル作家伊東亜由さんとコラボしたお部屋企画、203号室について、おきたが徹底解説しちゃいます! ✍️ ◇そもそも203のリノベーションとは◇ 2020年1月のコロナ禍直前(!)に、谷保在住のタイル作家、伊東亜由さんとコラボで実施した、ゲストハウスここたまや203号室のひと部屋丸ごとリノベーションのこと! 前の入居者が壁を柱まで真っ白に塗装していた203号室を、地域とのつ

                                  スキ
                                  6