地方公務員の私が猿払をドローンで撮影してきた30枚を一挙公開
見出し画像

地方公務員の私が猿払をドローンで撮影してきた30枚を一挙公開

新家拓朗 │ 地方公務員noteクリエイター

この一年、ドローンで撮影してきた写真を一挙に30枚公開します!

猿払村の様子を村内外にPRするために写真を撮影しているわけですが、その「腕を磨きたい」とか「新たな写真を撮ってみたい」という気持ちをいつも持っています。

そんな中、職場で昨年夏にドローンが導入されました。複数人で使用できるようにということで私も操作方法を練習しました。

職場では、コントローラーとタブレットを活用して操作をするのですが、想像していたよりは簡単な印象でした。もちろん、風に気をつけるなど注意点はたくさんありますが・・・。

そんなこともあって、自分でも欲しいなと思ってしまいました。
安価なものから、高価なものまで本当に色々。かなり迷いに迷い、作秋に購入しました。

それが、こちらの機種Mavic Airです。
コンパクトで軽くて、持ち運ぶのには最高ですね。安くない買い物なので長く使っていきたいです。


それでは、この一年で撮影していきた30枚をご紹介します。


01ホタテ漁が終わり船は陸に揚ったため、少し寂しい漁港

画像1

02漁港から揚げられた、漁船が整然と並ぶ様子

画像2

03朝陽を浴びながら、漁場に向かうホタテ漁船

画像4

04色付く森を縫うように伸びる道路

画像3

05朝陽を浴びる道の駅さるふつ公園

画像5

06国道238号線とオホーツク海

画像6

07知来別から稚内方面を望む

画像7

08知来別地区を鳥の目線から

画像8

09曇り空のキモマ沼とポロ沼の間を走る天北線跡の道路

画像9

10冬を迎えた鬼志別西側

画像10

11夏のエサヌカ線

風景03 エサヌカ線

12雪解けを迎えたエサヌカ線

画像11

13真冬の浜猿払地区上空から

画像12

14浜猿払漁港付近から見えた流氷 その1

画像13

15浜猿払漁港付近から見えた流氷 その2

画像14

16海外沿から離れていった流氷

画像15

17浜猿払漁港を埋め尽くした流氷

画像18

18冬を迎えた鬼志別東側

画像17

19夏の鬼志別東側

画像17

20紅葉を真上から見ると、ブロッコリに見えるw

画像19

21インディギルカ号遭難者慰霊碑上空からオホーツク海を望む

画像21

22海上から、さるふつ公園方面を望む

画像22

23海上から、さるふつ公園方面を望む 位置と角度を変えて

画像23

24海上から、さるふつ公園方面を望む 位置と角度を変えて

画像26

25漁をする漁船を上空から

画像24

26岩場で休むアザラシたち

画像26

27岩場で休むアザラシたち

画像27

28オホーツク海にあがる朝陽を上空から

画像29

29春の鬼志別東側地区

画像28

30猿払川を見下ろす

画像30

まとめ

今日は、ドローンの写真を30枚紹介させていただきました。
土日や平日早朝くらいしか撮影できないので、なかなか動かす機会は少ないです。来年は一枚でも多く撮影できるように、取組みたいものです。

皆様はお好みの一枚はありましたでしょうか。ぜひ、お気に入りの一枚を教えていただければ嬉しいです。

では、また



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
次の投稿もお楽しみに!
新家拓朗 │ 地方公務員noteクリエイター
猿払村を愛する人┃ SNSを駆使した地域プロモーションがライフワーク┃drip / Pau lSmith 愛用┃ #さるふつLIFE