Taku.Takemura
全日本選手権ロード 2021
見出し画像

全日本選手権ロード 2021

Taku.Takemura

初のエリートでの全日本選手権が終わりました。リザルトは15周中7周でDNF。



自分の中でコンディションがかなり良かったので、逃げにトライしたいと思い挑んだ今日のレース。序盤かなりプッシュしたことでかなり足を消耗してしまい、我慢しなければいけないところで粘りきれずドロップしてしまった。


反省しかないレースだったが気持ちはむしろ上向きで。2ヶ月前メンタルがどん底で1時間ぐらいしか自転車に乗れなかった状態から、なんとかここまで戻して全日本選手権に出場できたことはとても嬉しかった。

来年はまず出場権を獲得してトップの先輩方と勝負できるように、もっと強くなってみせる。そう思えたレースだった。



応援してくださった皆様、本当にありがとうございました🙇‍♂️

画像1


画像2

広島から移動し先程大阪に到着。一泊して明日は大阪→那須への長距離移動。

みんなで安全運転で帰ります🚗





ではまた明日✋

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Taku.Takemura

いつもご覧いただきありがとうございます!サポートしていただいた資金は、今後の競技活動費用にあてさせていただきます!!

毎日読んでいただきありがとうございます!
Taku.Takemura
プロサイクルロードレースチーム 那須ブラーゼン所属      自分自身の日常や想いを毎日綴っています