見出し画像

お好み焼き・鶴橋風月を卒業します!

藤本 真也

アメリカでちゃんとしたお好み焼きが食べたくて、風月のホームページお問い合わせフォームに書き込みをしたのが2012年。当時はまさか自分でアメリカに持ってくることになるになるとは思ってなかったなぁ。

そこから日系スーパー・ミツワでの催事イベント

画像1

工事で半年以上オープンが遅れたサンタクララの1号店

画像2

コロナで急遽テイクアウト専門店に転換したサンノゼ2号店と。

画像3

辛いことも楽しいことも色々あったけど、2021年9月を持って風月から卒業することになりました!アメリカの風月は日本の本部と僕とパートナーの3社での合弁会社なので、先日開かれた役員会議(今時はLINEです!)で議案を提出し皆納得してもらった上、無事円満退社という運びとなりました。

理由はいくつかあるけど、事業としてはサンタクララにあったお店が無事サニーベールに引越して六甲との共同オペレーションがうまく廻り出したこと。あと年末でもうすぐオープン1年迎える2号店のオペレーションもを安定してきたこと。

個人としては、ベイエリアの日本食レストラン経営において、半端ない覚悟と努力でトップを走り続けるパートナーの山本さんを間近でずっとみてて、自分が一番貢献できる得意なところはもうやり切ったかな?と感じ出したこと。あと運営の方はどちらのお店も安定してきたけど、次のステップに行くには新体制で改革を続けていく方が良いだろうな、と感じたことかな。

今後については去年コロナになって始めたテイクアウト容器販売事業

画像5

コロナで完全にストップしてた雑貨の卸販売もやっと息を吹き返してきたし

画像5

あとアマゾンを始めe-commerceやデジタルマーケティングのコンサルティングとか、自分のこれまでの経験を活かしながらまた新しいことやっていければなと思っているので、ここに色々やってる個人会社の案内があるので一緒に何かやりたいという方がいれば是非いつでも連絡してください!

ということで経営からは一線を引くことになったけど、もともとお好み焼きが食べたくてホームページのお問い合わせフォームにアメリカ出店を嘆願したぐらいなので、これからもベイエリアでこのクオリティのお好み焼きを食べれることに幸せを感じながら、六甲お好み焼き食べながら飲み会したり、時間がない時は風月マーケットでテイクアウトしたりと応援を続けたいと思います!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!